愛してる、泣かないで-あらすじ-全話一覧-感想つきネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-愛してる、泣かないで-あらすじ-全話一覧
愛してる泣かないで

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回ご紹介するのは韓国で2008年11月17日から放送された『愛してる、泣かないで』
首都圏視聴率20%超えを記録している上に132話もある大人気ドラマ!

ヒロインを演じるのは「きらきら光る」や「福寿草」で高視聴率を叩き出したイ・ユリ。
その相手役には184cmの長身と甘いマスクが特徴で「三銃士」や「悪い女たち」で活躍したイ・ジョンジンが務めます。
それぞれの登場人物たちが悩みや浮く雑な事情を抱える中、互いを理解して許し合いながら成長していくヒューマンストーリー!

ここでは韓国ドラマ『愛してる、泣かないで』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

愛してる、泣かないで あらすじ

勤めていた出版社が不当たりを出して突如倒産、無職になったチョ・ミス(イ・ユリ)は、あちらこちらに履歴書を出して結果を待つ再就職活動の日々を送っていた。
そんな毎日を過ごしている時、友達以上ボーイフレンド未満の男友達であるヒョヌ(イ・サンユン)から無理やりスキーに誘われる。
しぶしぶスキー道具を買いに百貨店に行くと知り合いの編集長から雑誌の手伝いをしないかとの連絡が入り喜んだミスは百貨店を駆け回り、勢い余ってたまたま通りかかったハン・ヨンミン(イ・ジョンジン)とぶつかってしまう。ヨンミンに謝りその場から走って行ってしまうミスだったが、ぶつかった瞬間に落とした2人の荷物が入れ替わり誤ってヨンミンの荷物を持って帰ってしまっていた。
その頃、勤めている大学の理事長の一人娘ソヨンと婚約を控えていたヨンミンは、ある日事務所にかかってきた正体不明の謎の電話に胸騒ぎを覚えていた。

愛してる、泣かないで-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。
あらすじは全132話バージョンで書いていますがBS日テレで放送されているのは全66話版です。

愛してる、泣かないで-1話-2話-3話

愛してる、泣かないで-4話-5話-6話

愛してる、泣かないで-7話-8話-9話

愛してる、泣かないで-10話-11話-12話

愛してる、泣かないで-13話-14話-15話

愛してる、泣かないで-16話-17話-18話

愛してる、泣かないで-19話-20話-21話

愛してる、泣かないで-22話-23話-24話

愛してる、泣かないで-25話-26話-27話

愛してる、泣かないで-28話-29話-30話

愛してる、泣かないで-31話-32話-33話

愛してる、泣かないで-34話-35話-36話

愛してる、泣かないで-37話-38話-39話

愛してる、泣かないで-40話-41話-42話

愛してる、泣かないで-43話-44話-45話

愛してる、泣かないで-46話-47話-48話

愛してる、泣かないで-49話-50話-51話

愛してる、泣かないで-52話-53話-54話

愛してる、泣かないで-55話-56話-57話

愛してる、泣かないで-58話-59話-60話

愛してる、泣かないで-61話-62話-63話

愛してる、泣かないで-64話-65話-66話

愛してる、泣かないで-67話-68話-69話

愛してる、泣かないで-70話-71話-72話

愛してる、泣かないで-73話-74話-75話

愛してる、泣かないで-76話-77話-78話

愛してる、泣かないで-79話-80話-81話

愛してる、泣かないで-82話-83話-84話

愛してる、泣かないで-85話-86話-87話

愛してる、泣かないで-88話-89話-90話

愛してる、泣かないで-91話-92話-93話

愛してる、泣かないで-94話-95話-96話

愛してる、泣かないで-97話-98話-99話

愛してる、泣かないで-100話-101話-102話

愛してる、泣かないで-103話-104話-105話

愛してる、泣かないで-106話-107話-108話

愛してる、泣かないで-109話-110話-111話

愛してる、泣かないで-112話-113話-114話

愛してる、泣かないで-115話-116話-117話

愛してる、泣かないで-118話-119話-120話

愛してる、泣かないで-121話-122話-123話

愛してる、泣かないで-124話-125話-126話

愛してる、泣かないで-127話-128話-129話

愛してる、泣かないで-130話-131話

愛してる、泣かないで-最終回(132話)

見どころポイント

今作品の見どころは家族愛と優しさ。
心の傷や葛藤を抱いて生きる4人の男女がお互いの痛みを理解しながら本当の愛を知っていく過程と共に温かく描かれる家族愛が印象的です。事あるごとにトラブルに巻き込まれやすいミスをしっかりとサポートしながらミスのことを想い続けるヒョヌの優しさも健気で見どころです。
そして最初はなかなか馴染めなかったジュンとヨンミンを最後まで支えるお祖父ちゃんとの関係も心が温まるので注目して見てもらいたいです。

愛してる、泣かないで 評価・レビュー

韓国ドラマ「愛してる、泣かないで」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ネタバレ感想はこちらをクリック!
今作品の序盤は登場人物たちのリアルな人間感情が空気感としてて出ていたヒューマンドラマでした。
理事長の娘という確たる地位で婚約も決まっている順風満帆なソヨン、そしてその大学で講師も決まっていた婚約者のヨンミン。
それとは対象的に学生生活、そして友人関係を楽しくエンジョイしていたミスとヒョヌ。
この4人がどう絡んでいくか、そしてどういう空気感を出してくれるかが楽しみでした。

しかし、中盤以降はその趣ある空気感はどこへやらの修羅場展開に突入しっぱなし。
特に嫉妬により執着を深めたソヨン、そしてソヨンに良いように操られるヨンミン叔母が見ていてもきつかったです。
ミスは中盤からずっと泣きっぱなし、「愛してる、泣かないで」というタイトルですが、そりゃミスも泣きたくなりますよっていう。
出演者のリアルなトラブルでソヨンが途中で抜ける形で少し脚本が変わったのかもしれませんが、中盤のヨンミン叔母は特にひどい。
髪の毛は掴んで引っ張り回すわ、頬はビンタするわでひっちゃかめっちゃかの大暴れ。
ソヨンが居ない分、ヨンミン叔母とシンジャのストーリーが大半を締めましたが掻き回すだけ掻き回してシンジャがすぐさま帰ってしまったのは残念。

後半はヨンミンと決別を決めてからのミスの態度が変わりすぎててついていけなかった部分。
急にヒョヌと結婚していたこともびっくりしましたし、ミスVSヒョヌ母の構図が集中し過ぎて、それまでが疎かになってしまった印象。
帰ってきたソヨンも今まで以上にミスとヨンミンの邪魔をするのでミスは泣きっぱなしで辛い場面しか無かったです。
最後は全員が別れ、新たな道を傷ついたまま進み始めるというハッピーエンドとは言えない終わり方だったのも気にかかる。

その一方、このドラマの癒やし部分として大活躍してくれたのがミソン。
最初は元旦那に振り回されて、頼りなく泣いてばかり、元旦那と会えばすぐさま騙されたりと散々。
しかし、娘の為に前を向いてしっかり行きていくと決めてからは仕事に集中しパブロと出会ってからは序盤の温かい空気感を常に表現していました。
最後まで何のハプニングも無く幸せへと突き進んでいくミソンとパブロのカップルはメインストーリーとの対比としてはホッと出来る数少ない要素だっと思います。

見続けるのは辛いものの、登場人物たちの未来がどうなっていくのかはもっと見たいと思わせてくれる作品。
特にミスの成長や辛い現実を乗り越えて欲しいという気持ちの元、応援しながら最後まで見ていました。

叶いませんでしたがミスとヨンミン、そしてジュンが一緒に住む光景がこの物語の最高の結末だったのではと感じました!

愛してる、泣かないで キャスト・登場人物

韓国ドラマ「私だけに見える探偵」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

チョ・ミス 役/イ・ユリ
2年6ヶ月勤めた出版社が突如不当たりで倒産してしまい、あちこちに履歴書を出して就職活動を始めるヒロイン。
先輩の編集者にバイトで著名人のインタビューのアルバイトを持ちかけられ、喜びのさなかヨンミンと出会うことになる…。
ミスが一番大事にしているのは母親。ヒョヌとは友達以上恋人未満の中途半端な関係ですが、父のいないミスにとっては、一番近い男性です。
ミスはいつも自然体で明るく正直者。飾り気のない性格で暖かく心豊かな彼女は誰とでも親しくなれる人物。

ハン・ヨンミン 役/イ・ジョンジン
将来有望な若い建築家。友人と二人で設計事務所を営みながら、婚約中のミン・ソヨンの父親が理事長を務めるソンウン大学で講師を務めており、次の学期からは専任教授として就任が決まっている。ソヨンとの華やかな婚約式も終わり、教授就任を待つ幸せな時に衝撃的なことに巻き込まれることになる。
交通事故で両親を亡くし祖父と叔母夫婦に育てられます。実子に恵まれなかった叔母はヨンミンを実の子供のように育てますが、その分執着も激しいです。
堂々としていて冷静に見えるが、祖父と叔母の愛情に包まれて育ったにもかかわらず陰を持っている。
留学中に付き合っていた昔の彼女が、幸せの絶頂の中にいるヨンミンの前にヨンミンとの息子だという子供を連れて現れる。

チャン・ヒョヌ 役/イ・サンユン
ソヨンの父が理事長であるソンウン大学で建築学を専攻している大学院生でヨンミンの講義にも出ている。
がっしりした体格に性格もよく、勉強もでき明るく男女問わず人気者。更には父親が建築系企業の会長を務めるお坊ちゃま。
若干プレイボーイにも見えるが、ミスを一番親しい友人と考えていたがミスがヨンミンを好きだと知り内心は慌てている。
ミスがヨンミンとの距離を縮めていく様子を見ながら胸を痛めるがミスとの関係が崩れてしまうのが怖くて、進むことも退くことも出来ずに今の関係を続けている。

ミン・ソヨン 役/オ・スンヒョン
ソンウン大学財団の理事長の娘であり、ソンウン大学の専任講師。
知的な面を持ち合わせているが、派手で情熱的な性格の持ち主で片想いをしていたヨンミンに熱烈なアプローチを仕掛けて婚約まで持ち込む。
婚約式が終わり、ヨンミンと共に幸せのさなかヨンミンの息子だという子供が現れたことで直情的に婚約を破棄してしまう。
熱情的な愛はやがて執着に変わり自らを焦がすほどに燃え上がる。

愛してる、泣かないで 基本情報

韓国放送局 MBC
韓国放送日 2008/11/17
話数:132話
キャスト イ・ユリ イ・ジョンジン 他
演出:キム・サヒョン 「屋根部屋の猫」/イ・ドンユン「別れの法則」
脚本:パク・チョンラン「幸せな女」「黄色いハンカチ」