愛の迷宮-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-愛の迷宮-あらすじ-7話-8話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

愛の迷宮

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
新たに点がかかとにある事件が起きてしまいました。
ソンジェは自分の手で犯人を捕まえるため、事件内容を探るが、
何も得られませんでしたね!
そして、今回の話からまた事件が起こります!
復讐をする目的で殺害をする事件です。
悲しみの殺人です。

それでは、7話からお伝えしていきますね〜。

【愛の迷宮】ネタバレあり

7話

ソンジェは遺体が出た地域の所轄に行ったが、何も得られず、
殺害現場に向かった。
しかしそこも何も出なかった。
モク・ジヌへ電話をかけ、事件の内容を見られるように手助けをしてもらえるようお願いをした。
ソンジェは母の死因が殺人だと知ってから犯人を追うため医者ではなく、刑事になった。
しかし、未だに犯人は捕まえられず、そのため、連続殺人事件の犯人に執着していた。
一方グァンホは、もう1人のグァンホを探すため、ソンシクに情報共有をした。
グァンホが2016年にやってきた日にもう1人のグァンホに会ったことを。
ソンシクは、もう1人のグァンホの車両を探すと言った。
また事件が起こり、各々出動をした。
グァンホはソンジェと共に現場へ向かう間、ソンジェが犯人に執着するわけを聞いた。
ソンジェは、連続殺人事件の容疑者であったチョン・ホヨンを逮捕するが、送検する際に
逃げられてしまった。
殺害現場へ到着した2人。
頭を殴られ殺害された男性が亡くなった。
容疑者は一緒にいた他の6人。逃げた人はいなかった。
2人は6人の各々を取り調べした。
みんな、発言が少し変だったり、眼鏡や車のミラーが割れてたり…
そんな中、天気の警報が発令され、グァンホたちがいる場所が孤立してしまった。
グァンホとソンジェはそれでも、何かしようと狂気を探すため、容疑者全員の車の中を探す。
しかし、何も見つからなかった。
すると、ソンジェが遺体現場を見ていると…血が転々とついていることに気づく。そこを目安についていくと、トイレに大量のの血が便器にあった。
ソンジェは、手を突っ込むと、凶器を見つけた。
ファヤン警察署では、各容疑者の前科などを調べていた。
すると、イ・ジェファン、レッカー車の運転手が殺された人に恨みを持っていることがわかった。
イ・ジェファンは逃げようと車に乗ったが、グァンホとソンジェに止められた。
ところが、シン教授がやってきて、犯人が捕まったと言って入ってきた。
ジェファンも手錠を外し、みんな安堵したように過ごし始めた。
シン教授の狙いはそれだった。安堵した人たちの中から、犯人をあぶり出そうとするやり方だった。
グァンホ、ソンジェ、シン教授は、それぞれのやり方で犯人を絞りこむ。
ソンジェが「犯人がわかった」と部屋に入ってきた。

8話

犯人は、息子を殺された復讐に殺害をしたことがわかった。
チェホンソクはキム先生の息子を殺していた。
ホンソクは、日常的に後輩を殴ることをしていた。
キムジフンが殺された日、ホンソクはジフンを立たせて殴っていた。
ジフンは、ヘルメットで防御すると、ホンソクはさらに殴り、ジフンは息を絶った。
その後妻も息子を追って旅立ってしまった。
キム先生は、SAに来た時、チェホンソクに会い、彼が全く反省していなく
変わっていなかったことに腹を立て、トイレに行ったホンソクを追いかけ彼を殺害した。
ソンジェは、殺してしまったら殺人犯と一緒だ、罪を認め裁きを受けさせなければならないと。
珍しく感情移入をしたソンジェ。
彼も母が殺され犯人を殺したいと思う1人だった。
グァンホは、ソンジェが誰よりも必死に犯人を追ってることを知っていた。
力になると一言言った。
2人の関係が少しずつ変わりつつあるように見えました
シン教授は、キム先生がナイフで自殺しようとした時、ナイフを手で抑えた時にできたキズから
血が止まらなかった。
バス停のところで座っていると、ソンジェがやってきて、手当を始めた。
こちらの2人の関係もなんだか良い方向にいきそうですね!
一方グァンホは、自分がいなくなったことのことをソンシクに聞いた。
ソンシクはやけ酒をし、ヨンスクは、懸命に耐えていた。
グァンホはヨンスクの行方を調べてくれているソンシクに、状況を尋ねると
行方不明の可能性が出てきたとソンシクは言った。
グァンホは、もう1人のグァンホを見つければヨンスクの元へ帰れるはずだと、その場を後にした。
もう1人のグァンホの車が、山の中で潰れていた。。。
翌日ソンシクと一緒に警察署をでると、ソンジェに会った。
グァンホがソンジェに話しかけると、返事をした。
おー!いい感じです!いいコンビになりそうですね
ソンシクは交通管制センターにもう1人ののグァンホの車を照会してもらうよう頼んでいた。
2人で、交通管制センターにいき、防犯カメラを確認し、もう1人のグァンホの車と追っている車を確認した。
その後2人はある事件に遭遇する。
ある女性が、身に覚えのない請求を受け、会社も退職に追い込まれていた。
そして、名前も身に覚えもない、婚約者だという男性が、彼女の元を訪ねてきた。
彼女の名前ユンヨンジュを語り、カードを使い、婚約までしていた女性がいたのだ。
グァンホとソンジェは、その男性を訪ねたが、亡くなっていた。

7話-8話感想

グァンホとソンジェ2人の掛け合いが、少しずつ始まり、
今後は更なるコンビネーションが見られそうです!
もう1人のグァンホの行方についてもだんだん近づいてきて
どのように事件が巻き起こるのか気になります。
そして、女性を狙った詐欺事件についても、気になるところが
満載です。
グァンホソンジェで解決に導いてくれるといいですね!