愛はビューティフル人生はワンダフル-あらすじ-7話-8話-9話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ジョンギョムの事件から9年後、チョンアは警察を目指し、ソラは財閥のジヌと結婚などそれぞれが新たな人生を歩き始めていました。
しかしそれぞれに新たな悩みや葛藤があり…。

【愛はビューティフル、人生はワンダフル】ネタバレあり

7話

ソラは財閥インターマーケットの副会長となったジヌと結婚。
姑であるファヨンとはうまくいっていないもののセレブな生活を送っていた。

ファヨンはソラは金目当てだと疑っているようです

ソラはジヌとの子どもを望んでいたがなかなか妊娠できず、ジヌは「もう諦めよう」と諦めモードに入っていた。
そんなある日、ジヌは出張に出掛けることに。
しかし実は出張というのは嘘で、秘書・ヘランとの不倫旅行だった。

お揃いのスーツケースでアツアツという感じでしたね…。ソラとの夫婦関係はどうなってしまうのでしょうか…

一方、ジュンフィはインターマーケットに入社しスポーツ部に配属され仕事をしていた。
そんなある日、スポーツイベント担当することとなったジュンフィ。
そしてそこに出演するスーパーヒーロー・稲妻マンのスーツアクターのバイトとしてやって来たのはチョンアだった。
そしてイベント当日、チョンアはヒーローマスクを被ったまま女子トイレに入り、変態と間違えられるなどトラブルがありながらもイベントの時間に。
ジュンフィと打ち合わせをしステージでプロの選手と一緒にボルダリングをすることになったチョンア。
順調に登っていたチョンアだったが転落し辺りは騒然。
イベントは失敗に終わってしまった。
その後、チョンアは落下した際に高額なカメラを壊してしたということで損害賠償を請求するとジュンフィに告げられてしまうのだった。

チョンアとジュンフィの関係性がどうなっていくのかも楽しみですね

8話

なかなか妊娠できないソラは病院で不妊治療を受けていた。
治療は順調に進んでいて、この状態だと夫と子どもができるかもしれないと希望の光を見出したソラ。
診察を終えソラが病院から帰宅しようとしていると、携帯が鳴る。
相手はこの病院の救急科からで、ジヌが交通事故に遭ったというのだ。
慌ててソラが救急科に向かうとらジヌと一緒に秘書・ヘランも手術室に搬送されていることに気が付く。
そして夫とヘランがお揃いのスーツケースを持っていたことを知ったソラは夫が不倫していたという事実を知ってしまった。

こんな形で不倫がバレるなんて…

その後、手術は成功するもすぐには意識は戻っておらずしばらく様子を見ることに。
一方、チョンアの家にジュンフィが訪ねて来た。
実はこの前のイベントでチョンアが稲妻マンの格好をして女子トイレに入ったところ若い女性と鉢合わせし、痴漢と間違われて騒ぎになっていた。
そしてその女性は動画を撮っていてそれを証拠に警察に駆け込んでいたのだ。
そうなればイベントを担当したジュンフィの立場も危ういとジュンフィは犯人探しをしていてこの日稲妻マンの格好をしていたのがチョンアの友人・リムだと疑いチョンアの家までやって来たのだ。
ジュンフィがチョンアにリムの行方を尋ねる中、チョンアの携帯がなる。
相手は病院からで、どうやらリムが交通事故に遭ったようだ。

ジヌとリムが交通事故に遭ったようですね

知らせを受け慌てて病院に向かうチョンア。
それと同時にジヌの母・ファヨンも病院にやって来る。
するとソラの様子を見たファヨンは「夫が意識不明なのになぜそんなに平然としていられるの!」と激昂し罵声を浴びせる。
その後、息子の無事を祈るファヨンの隣でソラは「ジヌと不倫相手のヘランを殺して下さい」と神に祈るのだった。
一方、リムは意識があり肩と腕を骨折する大ケガを負っていて、チョンアはひとまずリムの無事にひと安心した。
その後、今回の交通事故はジヌが加害者だったことが判明。
それを知ったファヨンはこの件を揉み消すために動き始めることに。
一方、チョンアはリムと事故をした相手がインターマーケットの重役だと知り驚くのだった。

9話

交通事故によりICUで意識不明状態が続くジヌとヘラン。
ソラが病院を訪れるとそこでヘランの義兄・テランと遭遇。
するとソラは「私は2人の意識が戻らないことを願っている」とテランに告げた。
その後、意識不明で眠るジヌと対面したソラは憎しみの表情でジヌを見つめ、改めて「目を覚ますな」と心の中で思う。
そしてソラはヘランが眠るベッドに向かうと彼女の指で事件後に預かっていた彼女のスマホのロックを解除。
するとスマホからジヌとヘランのツーショット写真がバンバン出て来るのだった。

ソラはどこかで間違いであってくれと思っていたかも知れませんがこれにより決定的になってしまいましたね…

一方、ジュンフィはリムの病室に来ていた。
そこで「イベントの時女子トイレに現れた稲妻マンに扮した痴漢は誰だ?」と尋ねる。
するとそこに稲妻マンの格好をしたチョンアが現れる。
そしてチョンアはあの時女子トイレにいたのは自分で痴漢ではないと誤解を解こうとするも、ジュンフィはチョンアを羽交い締めにし病室から連れ出した。
その後、仮面を外し誤解を解こうとするチョンアだったが、そこに子どもが現れる。
「子どもの夢を壊してはならない」
そう思ったチョンアは稲妻マンを演じ、ジュンフィを投げ飛ばしその場から立ち去るのだった。

誤解を解くつもりが逆に不審感を強めてしまう結果になりましたね…」

その後、ジヌとヘランは昏睡状態に陥り、今後目を覚ます見込みが無い状態に。
「5週間このままだと脳死状態が確定します」
医師がそう告げるとソラは目を覚さないことを望む気持ちを殺し、「夫は必ず目を覚ますはず」と悲しみに暮れる妻を演じるのだった。
一方、ジヌの母・ファヨンは息子のことがショックで体調を崩し病院のベッドで寝ていた。
ファヨンは前々から息子とソラとの結婚に反対していて、この件によりソラへの苛立ちがマックスに達する。
そして病室にやって来たソラに食べ物を投げつけた。

ファヨンは元々ソラを嫌いだったのもありますが、息子に何もできないやるせなさやもどかしさ苛立ちをソラに八つ当たり的にぶつけている感じですね…

感想

7話ではジョンギョムの事件から9年が経過しそれぞれの現状について描かれた回でした。
チョンアは警察官という目標に頑張っていたり、ソラはジヌと結婚するも夫婦関係が微妙だったりと色々でしたね。
8話ではジヌとリムが交通事故を起こし、それによりソラはジヌの不倫を知ってしまうなど色々と災難続きな回でした。
そして9話では夫の不倫を知ったソラの憤り、そんなソラの様子に苛立つ姑・ファヨンなど夫婦関係、嫁姑関係が破滅に向かっているような展開でした。
ソラは今後どうなるのか、また、チョンアとジュンフィの関係性についても今後どうなっていくのか楽しみです。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください