愛はビューティフル人生はワンダフル-あらすじ-64話-65話-66話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、ヘランが自分の生き別れた妹だと知ったシウォル。
そんななか今回、シウォルはヘランと話すためファヨンの家に行ったところ警察に逮捕されてしまい…。

スポンサーリンク

【愛はビューティフル、人生はワンダフル】ネタバレあり

64話

ヘランが過去にいじめを行っていたことを知ったファヨンは急にヘランを突き放し始めていた。
そんななか、シウォルがヘランを訪ねてファヨンの家にやって来で、自分が仕事を解雇されたのはファヨンの指示だったことを知る。
シウォルはそこでヘランに自分が兄だと明かそうとするも思い留まり、「これ以上俺を刺激するな!」とファヨンに警告し立ち去った。
その帰り道、ファヨンの運転手と遭遇し罵られたシウォルは激昂。
その結果、暴力事件を起こし警察に連行されてしまった。
翌日、シウォルは留置所からチョンアに電話。
シウォルが逮捕されたことを知ったチョンアが慌てて留置所に向かうとそこにはヘランの姿が。
そしてシウォルが昨晩ファヨンの家に行っていたこと、そしてヘランが今ファヨンの家で暮らしていることを知った。
その後、シウォルと対面したチョンア。
すると、シウォルは昨晩暴力事件を起こした経緯を説明し、ヘランが自分の実の妹だと明かした。

チョンアもビックリでしょうね

その後、チョンアはファヨンの家へ。
そこでチョンアはファヨンに今回のシウォルの件を示談にするようお願いをしつつ、シウォルが解雇された件について問い詰める。
「示談に応じないなら告訴しマスコミに流します!」
しかしファヨンは強気で示談を拒み、その場から立ち去った。
一方、ジュンフィはユラになぜシウォルと会っているのか問い詰めていた。
そして事件の真相をシウォルに明かせ。明かさなければ僕が明かす」と迫る。
するとジュンフィの携帯にチョンアから電話が。
そこでシウォルが逮捕されたことを知ったジュンフィは留置所へ行き、シウォルに「お前の無念を晴らしてやる」と告げるのだった。
その後、ジュンフィはシウォルが運転手を暴行した事件の黒幕がファヨンだと知り、ファヨンの元へ。
そして株主総会でファヨンが会長にふさわしいか話し合うとファヨンに宣言した。

スポンサーリンク

65話

ジヌはソラの母と話していた。
そこでジヌはソラとの関係を断つことを約束し、明日家を出て行くことを宣言。
そして翌朝、ソラたち家族が皆仕事などに出掛けたタイミングを見計らい、ジヌはソラの家を出て行った。
その後、帰宅したソラはジヌがこっそり家から出て行ったこと、そして自分との関係を断とうとしていることを知り肩を落とした。
一方、ジュンフィはファヨンの運転手の元を訪ね2人で話していた。
「シウォルの暴行事件は会長の指示だったんでしょ?示談に応じるよう考え直してくれませんか?」
ジュンフィはそう運転手に迫る。
すると運転手は「会長には逆らえない…」と辛い胸の内を明かす。
ジュンフィはレコーダーを出し「今の会話を録音しました」と告げ運転手を追い詰める。
「示談金、そして次の仕事も用意します」
ジュンフィはそう言い、運転手に取り引きを持ち掛けるのだった。
一方、チョンアはヘランと話していた。
そこでチョンアはヘランにシウォルがあなたの実の兄だと言うことを明かす。
それを聞いたヘランは衝撃を受けた。

ついにシウォルが兄だとヘランも知ってしまいましたね

その後、運転手は示談に応じシウォルは釈放される。
すると署の前にヘランの姿があり、2人で話すことに。
シウォルが兄だと信じられず激しく動揺しているヘランをシウォルは自分の家に連れて行き、昔の写真を見せる。
さらに昔の話をしたことでヘランはシウォルが本当に実の兄だということを知るも「あなたなんか犯罪者を兄とは認めない!」と告げ帰って行った。
一方、ファヨンの運転手はファヨンに辞表を出していた。
そこでファヨンに激しく罵られる運転手は強引に辞表を渡し立ち去る。
外に出た運転手は怒りに震えながら携帯のボイスメモの録音を停止した。

ファヨンの暴言を録音していたんですね。これを証拠に告発しそうですね

一方、テランはヘランを家に連れ戻すためファヨンの家の前まで行く。
そこでヘランを説得するも、ヘランは拒否しファヨンの家に入って行った。

スポンサーリンク

66話

ヘランが帰宅するとファヨンは過去のいじめについて問い詰める。
そしてファヨンは「そんな女は息子に嫁がせられない」と告げ自室に入って行った。
翌日、ジュンフィは出社して来たファヨンと話していた。
そこでファヨンに総会を前に辞職するよう迫るジュンフィ。
さらにジュンフィはヘランとシウォルが兄妹の関係だと明かす。
それを知り衝撃を受けたファヨンはその後、荷物をまとめさせてヘランを家から追い出した。

ヘラン、可哀想…

一方、ソラは家を出て行ったジヌが腕時計を置き忘れていることに気付き、会社に寝泊まりしているジヌに届けに行く。
そこでソラは「私を一途に愛してくれてありがとう。そしてそれに応えられなくてごめんなさい」と告げ立ち去る。
その言葉にジヌは複雑な気持ちになるのだった。

1つの恋が終わりを迎えましたね…

翌日、ファヨンの運転手へのパワハラが記事となり話題に。

やはり運転手は録音を証拠に告発したんですね

それを知ったファヨンが憤りを感じるなか、その記事を見たジヌは、ファヨンを株主総会の前に辞任させようと心に決め会長室へ。
そしてファヨンに「会長職を辞任しないなら僕が辞任し海外へ行く」と宣言。
選択を迫られたファヨンは会長の辞任を選び、辞職が決定するのだった。

親子対決はジヌに軍配が上がりましたね

スポンサーリンク

感想

64話ではシウォルがファヨンに陥れられ逮捕されたり、チョンアがシウォルとヘランが兄妹だと知ったり、そしてラストにはジュンフィがファヨンに宣戦布告したりと色々あった回でした。
65話ではついにヘランもシウォルが実の兄だと知ってしまいました。
しかし、ヘランはまだ事実が受け入れられず認められない様子で感動の再会という感じではありませんでしたね…。
早く2人のわだかまりがなくなり兄妹として楽しく過ごして欲しいですね。
そして66話、ファヨンとジヌの会社を巻き込んだ親子対決は、ファヨンが辞職するという形で終止符が打たれました。
またジヌとソラの関係も、ソラが別れを告げ終わりを迎えるなど色々と終止符が打たれた回でしたね。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください