愛よお願い-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
サンミから、「あなたの子よ」と妊娠を突如告げられるジュノ。
その時、グミが家の中から出てきました!

【愛よお願い】(ネタバレあり)

第37話

「あなた!」と言って部屋から出てきたグミ。

サンミは慌てて帰って行く。
ジュノは「ヒョンソクの奥さんが一緒に来ていた」とごまかすのだが。
グミは納得していないようだった。

サンミは家に帰って来ると、両親から質問攻め。
「どこに行ってたんだ!」と言う父と母に。
「話がある」と改まるグミ。

「私、彼の子を妊娠したの」と言うサンミ。
父ヨンジンはショックのあまりに倒れてしまう。

サンウォンはサンミを問い詰める。
「本当なのか?と聞くサンウォンに、「嘘なんか言うはずないわ!」とサンミ。

「お腹の子を切り札にするな!彼には妻も子どももいるんだ!」と言うサンウォン。

ジュノは頭の中が混乱していた。
サンミに電話。「明日3時に会おう」と言う。

部屋の外ではグミがすべて聞いていた。

サンミはジュノの子を産むと言う。
父ヨンジンは、この現実がたまらなかった。

グミはジュノが眠ったことを確認してから、彼の携帯をチェックする。
ヒョンソクと書かれた連絡先に電話をかけるグミ。

出たのは女性だった。
すぐに切るグミ。

翌朝珍しく、ミョンジャはグミの家族と食卓を共にする。
箸がすすまないミョンジャ。

「友達の事だが、男は別れたと言うのに女は自信満々別れないと言うのはなぜか?」と疑問に思っていることをグムジュたちに投げかかけた。
するとグムジュが一言。
「女は妊娠しているからでしょう」と。

慌てて自分の部屋に戻るミョンジャは、サンミに電話。
「あなた、妊娠しているの?」と確認するのだった。

グミはジュノが一体誰と会っているのかが気になった。
グミは夫が出かけた後、すぐにタクシーを呼ぶ。
後を追って、ついて行くグミ。

やって来た場所は見知らぬマンション。
3階へと消えていく。
どの部屋に入ったのか、見失ってしまったグミだったが。

直後、サンミがやって来たところを見たグミは。
不安がよぎるのだった。

夫と会う日にかぎって、なぜかサンミと会うことに疑問を抱き始めたグミです

第38話

サンミはグミがいることに気付く。
そしてグミが自分を追って来ると予想し、3階で待っていた。

「どうしたのグミ?」と言うサンミ。
顔色が悪いグミに、「お茶でもしていけば?仕事部屋があるの」と言うサンミだった。

グムジュは急きょ呼ばれた撮影に。
姉に車を貸したため、足が無かった。
そこにタイミングよく表れたソクホ。

バイクでへんぴな撮影所まで送ってもらう。
グムジュをおろしたソクホは、帰りの手段が困るだろうと、グムジュの終わりを待ってくれていた。

グムジュはソクホの背中にぴったりと頬を寄せ、幸せそうにバイクにまたがるのだった。

やはりソクホの事が好きなんですね!

バイクにまたがり、グムジュは家に帰って来た。
「付きましたよ!」と言われるが、降りたくないグムジュ。
しかしこの様子をヨルムとヨンシムがしっかりと見ていたのだ。

嫁入り前のグムジュに変な噂が流れやしないかと、ヒヤヒヤするヨンシム。
ソクホと一緒にいることが気に入らない様子。

グミはすべてを悟ってしまった。
サンミがジュノがいた病院の理事長で、サンウォンはサンミの弟だと。

夫がサンウォンを殴った理由もわかった。
サンウォンはグミに言う。
「2人は別れた。病院を退職したご主人を信じて待ってみれば?」と。

「待てば戻って来ると思いますか?」と言うグミ。

サンミと会ったジュノは、妊娠が真実だと改めて聞かされていた。
しかしジュノは言う。

「この子のために家庭を壊すつもりはない。あなたの好きにすればいい」と。
ジュノにとって、血がつながった子供が出来た事は複雑だった。
捨てきれることも出来ないようだった。

ヨルムは父と母に預けるグミ。
部屋の電気もつけないまま、ベッドの上で憔悴しきっていた。

ジュノが帰宅。
全て知っていることを話すグミ。

ジュノの事を信頼しきっている両親やヨルムが不憫だと言って、大泣きするグミ。

第39話

グミは目覚めて、実家のヨルムを迎えにやって来る。
ミョンジャは元気がないグミを見て、心が痛かった。
グミの事を不憫に思うミョンジャは、合わせる顔が無かった。

ヨルムを幼稚園に送るグミ。
家の前まで帰って来たのだが、ジュノからの電話で帰る気がうせてしまった。

ジュノは、「グミと連絡が取れない」と言ってソクホの所に。
「グミに全てバレてしまった」と話すジュノ。
そして、不倫相手が妊娠したことも話すのだった。

グミは九屯駅にいた。
ジュノとの幸せだったときを思い出していた。

サンウォンから電話が鳴る。
グミを心配しているサンウォンは、「ヨルムが待っている」とグミに言う。

グミの代わりにヨルムの迎えにやって来たジュノ。
ヨンシムはグミのためにお粥を作ってグムジュに持たせる。

グムジュはグミの家にやって来た。
グミがいない事を話すヨルムとジュノ。
二人の言い分が違う。
「これは何かある」とグムジュは女の直感。

ジュノを呼びだすヨンジン院長。
お腹の子供を産めとは言っていないジュノだと、改めて確信したヨンジン。

「家庭を壊す気はない、好きにしろ」とジュノがサンミに言ったことを知り、ヨンジンははらわたが煮えくり返る思いだった。

そりゃそうですよね。可愛い娘が不倫で妊娠なんて父親は辛いはずです

第37話から第39話の感想

ジュノが一番恐れていた現実になってしまいました。
グミがジュノとサンミの不倫を知ってしまったのです。
家庭は壊したくない、でもサンミのような魅力的な女性とは一緒にいたい。
そんなジュノに腹が立ちます(# ゚Д゚)
ジュノはグミを裏切ることは出来ないと、サンミとの関係を終わらせようとしましたが。
そんな時、発覚したサンミの妊娠。
何ともタイミングが悪かったと言うのか・・・。
サンミにとっては命綱でしょう。
ジュノにとって、長年の不妊治療でも子どもを授かることが出来ませんでした。
そんな時、自分の子供を妊娠したと聞かされたジュノ。
感慨深いものがあったでしょうね。
養子をもらったばかりのグミとジュノに降りかかるとんでもない出来事。
グミは本当に辛いですよね。
不倫の事実だけでも衝撃ですが、もしもこの先、サンミの妊娠を知ってしまったら。
いたたまれません。
サンウォンの優しさが、グミの心を少しでも埋めてくれるといいですね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください