推理の女王2-あらすじ-7話-8話-感想付きで詳しく紹介!

韓国ドラマ-推理の女王2-あらすじ-7話-8話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

推理の女王2

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソルオクは、本気で警察官になりたいために抜群の推理力を封印して、予備校に通い猛勉強していましたがまたしても殺人事件が起き、ソルオクと同じ予備校で勉強していた人物が容疑者として捕まってしまいました。
ソルクのそばに事件あり。といったところでしょうか??見過ごすことができずに、ソルオクは推理を開始しますが・・。
ワンスンに、ソルオクのラブの方はなかなか進まないのがヤキモキしますが。
今後、しばらく見守ってみましょう。

【推理の女王2】ネタバレあり

7話

ノリャンドンの予備校で勉強していたソルオク。
その、ノリャンドンで殺人事件が起き捜査に乗り出したソルオク。
せっかく集中して、勉強するつもりでしたがやっぱり、事件はソルオクを待ってはくれないようです

ソルオクとワンスン。
二人は、手に傷がある人物を容疑者に絞ります。

犯人像を絞りながら、ソルオクは殺害された被害者の孫であるイ・イノに目をつけます。
身内の犯行ということになるのでしょうか?

イ・イノを探し出したワンスン。
ワンスンは、彼を殺人事件の容疑者として確保します。

それだけではなく、イノの友人も共犯だとして一緒に逮捕されることになります。

犯行理由は意外なものでした。

被害者の店で、出来心から万年筆を万引きしてしまったことで金銭を要求された男。
被害者の孫であったイノも、薬物に手を染めたことで金銭が必要になってしまい祖父を殺害してくれないかと男に頼んだのでした。
お金が欲しいだけで、祖父を殺害するなんて・・・

殺人事件は無事に解決します。

ソルオクは、ギボムに合宿へ参加することを勧められます。

合宿に参加することを決めたソルオク。
ワンスンが、留守だったために一枚のメモ書きを置いて出発します。
電話しなくてもいいのかな??

その後、ソルオクの家に帰宅したワンスン。

ワンスンは、メモを見つけます。

そこには、ソルオクが山奥にある合宿に参加することが書かれていました。
驚いているワンスン

ワンスンは、ソルオクを探すためにソルオクがいる山奥へと。

一方の合宿に参加していたソルオク。
ソルオクは、すでに根をあげそうになっています。

携帯電話は禁止。
勉強以外は、何をするにも禁止。

あまりにも厳しい合宿に・・・。
ソルオク、警察官試験に合格するためです。頑張れ

そしてまた、事件が発生します
ソルオクがいる合宿所で遺体が見つかってしまうのでした。

8話

合宿で早々と根をあげそうになっているソルオク。
そのそばで、またもや殺人事件が・・・・。

事件は、ソルオクが就職予備校に入る前に始まっていました。

予備校では、一切の恋愛が禁止されていました。
勉強に身が入らなくなってしまうからですね

そこで起きたストーカー事件。

そして今度は、殺人事件。

緊張の中、ソルオクを探しにやってきたワンスンが・・・。

被害者になったのは、ハン・ギヨン。
被害者に関する噂が囁かれます。

事件が起きる一週間前。
ストーカー事件の犯人だった、容疑者の女子大生が自殺をした。
しかし、自殺したはずの遺体は見つかってはいない。

そのために、自殺した女子大生の幽霊が犯行を行ったのではないかと。
幽霊が人殺し?

そこに、新たな殺人事件が・・・・。

今度の被害者は、第一発見者になった人物でしたが・・・。

感想

ソルオクが行くところ、行くところ事件が起きますね。
ゆっくり、勉強している時間がありませんね。
警察官の試験勉強。大丈夫でしょうか・・・?ですが、ソルオクは生き生きしています。第二の事件は、ワンスンの調べで、密室で起きたことがわかりました。
ソルオクは、すぐに密室に見せかけたトリックを使ったものだと気付きましたが。本当にこの二人。いいコンビです。
謎解きを待ちたいと思います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください