明日もスンリ-あらすじ-79話-80話-81話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-明日もスンリ-あらすじ-79話-80話-81話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

明日もスンリ.jpg
韓国で最高視聴率13.6%を記録した「明日もスンリ」。「スンリ」は日本語にすると「勝利」。ヒロインハン・スンリ(チョン・ソミン)は愛するソヌの子どもを身ごもるが男に裏切られてしまう。しかし、タイトルのごとく、自分の夢の実現のために逆境にも立ち向かい、乗り越えていくサクセスドラマです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジャドウの母テヒはホンジュがソドングループの会長の息子だと知り、ホンジュとヨリを戻そうと近づいてきました。やはりジェギョンの友達ですね。これからスンリにとっては厳しい毎日になりそうです。
ドンチョンから信頼を失ったソヌはどうにかクビは避けられましたが、褪せているようです。

【明日もスンリ】(ネタバレあり)

【79話】

ジャドウに会いにホンジュの家にやってきたテヒ。
ジャドウに母だと告げようとする。
家から出てきたホンジュはテヒを連れて行く。
ジャドウに何をする気だと言うホンジュ。
母だから娘に何をしてもいいというテヒ。
家から出てきた祖母がテヒに掴みかかり、消え失せろと叫ぶ。
祖母を抑えるスンリはテヒに気付いた。
祖母を家に連れて行くスンリ。
テヒは帰って行った。
スンリにテヒがジャドウの母だと話すホンジュ。
テヒはスンリが愛していると言っていた人がホンジュだとわかった。
ホンジュを呼び出すテヒ。
祖母はお前のせいで病気になったと話すホンジュ。
ジャドウがかわいい、会いたいと言うテヒ。
ジャドウを捨てたくせに今さら何を言いだすのだと言うホンジュ。
私たちが生きていくため、自分が成功しなくてはいけないと考えて出て行ったのだと話すテヒ。
アメリカで別な男と結婚したくせにというホンジュ。
寂しかった、結婚はビジネスだったと言うテヒ。
これからもそうやって生きろ、自分の周りをうろつくなというホンジュ。
そして、死んだと聞いていた母が現れたらジャドウが混乱すると言う。
母が生きていたと知ったらジャドウは喜ぶはず、私たち、やり直そうと言うテヒ。
ホンジュはテヒにコップの水をかける。
スンリのせいかと聞くテヒ。
スンリのことをとても愛していると言い、出ていくホンジュ。
諦めないとつぶやくテヒ。
嫌な女だなあ~
ジェギョンの母はドンチョンにソヌのことが信用できないと言う。
ジェギョンを愛しているのではなく、野望のためにジェギョンと結婚したのだと言う。
そこに入ってきたソヌ。
901Fがキヨイの特許技術を使った問題を解決したから販売開始できるという。
しかし、発売は延期しろというドンチョン。
挽回のチャンスをくれというソヌに、スンジュ醤油の売り上げが好調だからしばらく自粛しろというドンチョン。
ソヌにジェギョンを愛しているかと聞くドンチョン。
野望のために結婚したのではないかと問い詰める。
ソヌはドンチョンに疑われ始めたと気付いた。
スンリたちのスンジュ醤油の宣伝より自分の開発した粉末醤油の宣伝に力を入れろと言うジェギョン。
粉末醤油は将来ソドングループの主力になる商品だと言う。
ホンジュは話題にはなるが消費者は受け付けないと言う。
その通り!
黙って上司の命令に従えと言うジェギョン。
チーム長がスンジュ醤油の宣伝の妨害をしていると会長に報告すると脅すホンジュ。
倉庫にやってきたジェギョン。
ジェギョンを見つけたソヌ。
段ボール箱が崩れそうになっているのに気付いたソヌはわざと段ボール箱を押した。倒れてくる寸前にジェギョンを抱きしめ、段ボール箱からジェギョンを守った。反対にソヌは怪我をした。
自分の身を犠牲にして信頼を取り戻したいのか…
ジェギョンを守るためにソヌが怪我をしたと聞いたドンチョンとジェギョンの母。
ソヌの母も病院に駆け付けた。
スンリに電話をしてきたテヒ。
テヒはスンリに不思議な縁だと言う。
今まで、ジャドウの面倒を見てくれて感謝をすると言うテヒ。
これからはジャドウのことは自分に任せてくれという。
スンリは、ジャドウは愛する人の子どもだと知っているではないか、ジャドウを自分の子どものように思っていると言うスンリ。
だから、邪魔しないで!
スンリはテヒに会ったことをホンジュに話す。
ジャドウに会わせてあげたらどうかというスンリ。
ホンジュは絶対にテヒのことを認めないと言う。
スンジュ醤油の塩分が高いと返品が増えた。
スンリが送った発注書がすり替えられたせいだった。
スンリは発注書をすり替えたのはあなたの仕業だろうとソヌの部屋にやってきた。証拠を見せろと言うソヌ。
ソヌはスンジュ醤油の返品が続いているので901F醤油の名前を変えてニューソドン醤油の発売を許可してくれとドンチョンに頼む。
名前がださい!
部下たちにドンチョンの許可が下り、ニューソドン醤油の宣伝を始めろと言うソヌ。
スンリはソヌに新商品を売りたいからスンジュ醤油の評判を落としたのだろうと言う。
ドンチョンの信頼を得ようとジェギョンを助けたのも自分が仕組んだことだろ言う。
ソヌは自分を陥れようとしているのはスンリだと言い、会社を辞めろと言う。
そこにやってきたホンジュにソヌはスンリに騙されるなという。
自分達のことに口を出すな、スンリの元恋人が友達だったから干渉するのかと聞くホンジュ。
その通りだと言うソヌの言葉を遮り、スンリは自分を捨てたのはソヌの友達ではなく、ソヌだと言った。

【80話】

ホンジュに自分を捨てたのはソヌだと話すスンリ。
ありえないと言うホンジュ。
ソヌに本当のことを言えと言うホンジュ。
ソヌは答えない。
ホンジュを屋上に連れ出したスンリ。
もう嘘をつきたくないと言うスンリ。
スンリを捨てたのがソヌだとは信じたくないと言うホンジュ。
ホンジュは今までスンリが何度も告白しようとしていたことを思い出していた。
ホンジュはソヌにスンリを捨てたのかと問い詰める。
自分の子どもを身ごもっていたスンリを捨てるなんてそれでも人間かと胸倉をつかむホンジュ。
スンリを解雇したがっていた理由がわかった、過去がわかったら出世の邪魔になるからだろうと言う。
男女の間には別れはつきものだと言うソヌに、ジェギョンもそう思うかと言うホンジュ。
ドンチョンがこのことを知ったらソドンから追放されるだろうと言うホンジュ。
自分が追放されたらスンリも追放されるし、お前とスンリは別れさせられると言うソヌ。
スンリはホンジュの決定に従うからソヌにも逃げるなという。
良くない方向に進みそうな予感が…
ジェギョンの家に遊びにきたテヒ。
テヒを気に入ったジェギョンの母。
ドンチョンが帰ってきた。
テヒに病気のことは内緒にしてくれと頼む。
ホンジュの帰りを待つスンリ。
帰ってきたホンジュはあんな過去は聞きたくなかったと言う。
なぜ、あんな男を愛したのかとスンリを責める。
泣くスンリ。
スンリは悪くない
粉末醤油のことが話題に上って朝からご機嫌なジェギョン。
しかし、すでに粉末醤油は他社が開発しているとの知らせが入った。
ドンチョンはジェギョンを呼び、会社が笑いものになったと言う。
ソヌはニューソドン醤油で巻き返すと言う。
スンリを呼び出すテヒ。
テヒはスンリにホンジュとやり直すために韓国に戻ったのだと話す。
スンリに、私たちの間にはジャドウがいるから身を引いてほしいと言う。
来たな~
ソヌを呼び出したホンジュ。
ジェギョンに本当のことを話すつもりはないのかと聞くホンジュ。
過去がばれたら傷つくのはスンリだと言うソヌ。
自分はソドングループの婿だから無事でいられるが、スンリは違うと言う。
失うものが大きいのはソヌのほうでしょう
過去が知られたらジェギョンが黙ってはいないと言うホンジュ。
一泡吹かせてやる、覚悟しておけと言うホンジュ。
ドンチョンの往診にやってきたテヒ。
机の上に置いてあったホンジュやスンリと撮った写真を見つける。
世間に公表していないが息子だと言うドンチョン。
スンリはホンジュに自分のせいで辛い想いをさせてごめんと謝る。
ホンジュからは言えないだろうから自分が言う、私たちここで終わりにしようと言う。
今までホンジュのおかげで幸せだったと言うスンリ。
ホンジュにたくさんの愛情をもらったから、その思い出だけで生きていけるという。
いい思い出をありがとうと言って去っていくスンリ。
なぜ、追いかけないの
一人泣き崩れるスンリ。
落ち込みながら家に帰ってきたスンリ。
ホンジュも帰ってきた。
もっと先にスンリと出会い、愛していれば良かった。
しかし、今は自分のことを愛しているのだから過去は関係ないと言うホンジュ。
自分達はどんな辛いことがあってもお互いの手を離さないと約束しただろうと言う。
スンリに指輪を渡し、結婚しようと言うホンジュ。
それを見ているテヒ。

【81話】

スンリにプロポーズをしたホンジュ。
自分には指輪をもらう資格がないと言うスンリ。
スンリに会って自分の人生が変わった、スンリは自分の奇跡だと言うホンジュ。
スンリは自信がない、怖いと言う。
自分はスンリがいるから怖くない、むしろわくわくしていると言う。
スンリは自分が守るからプロポーズを受けてほしいと言うホンジュ。
ホンジュ、偉い!
それを見て、悔し涙を流すテヒ。
スンリはホンジュに指輪を返す。
もう少し慎重に考えようと言うスンリ。
ソヌを見るたびに怒りが湧き上がり、プロポーズを後悔するかもしれないと言うスンリ。
会長に嘘はつけないと言うスンリに、会長が知ったら結婚を許すはずがないから黙っていようと言う。
もう少し考える時間を持とうと言うスンリ。指輪だけは持っていてくれというホンジュ。
考える時間を持つと邪魔が入りますよ
スンジュ醤油の塩分が違っていたことをドンチョンに報告するスンリ。
発注書がすり替わっていたので、その真相を追及すると言うスンリ。
会社の前で会ったホンジュに話をしようと言うテヒ。
スンリと結婚するつもりかと聞くテヒ。
ジャドウはどうするのかと言う。
スンリはジャドウのいい母親になると応えるホンジュ。
その結婚はだめだ、自分達の思い出を忘れたのかというテヒ。
そんな思い出は忘れたと言うホンジュ。
自分にとってホンジュがどんなに大切だったのか気付かなかった、ジャドウとホンジュがいないと生きていけないと言うテヒ。
しつこいよ。この女
ホンジュがスンリにプロポーズしたと知ったジェギョン。
さっそくソヌに言いつけに行った。
この結婚は阻止をしなければいけないと相談するソヌとジェギョン。
スンリの過去をドンチョンに話すと言うジェギョンに反対するソヌ。
スンリを呼び出すテヒ。
指輪を見て、結婚したらジャドウはどうするのかと聞くテヒ。
ホンジュとやり直すつもりだから手をひけと言うテヒ。
本当にしつこい!
ホンジュたちの結婚を阻止するためにジャドウの母親を捜そうと相談するソヌたち。
スンリにホンジュと結婚するつもりかと聞くソヌ。
会長に知られたら別れさせられると脅す。
スンリは自分だけが犠牲になるのではないと言う。
自分の人生の邪魔をしたら許さないと言うソヌ。
ジャドウの通う幼稚園で両親の日のイベントがあると言う。
イベントに行こうとしたホンジュに仕事が入り、ホンジュの代わりに行くスンリ。
幼稚園にやってきたテヒ。
ジャドウに会いたくて来たと言うテヒはジャドウを抱きしめる。
スンリを待っているとテヒに応えるジャドウ。
スンリがやってきた。スンリに抱き着くジャドウ。ママにあげるお花を作ったからスンリに受け取って欲しいと渡すジャドウ。幼稚園の友達にスンリのことをママだと紹介するジャドウ。
テヒはジャドウに自分がジャドウのママだと話す。

79~81話感想

テヒは医師とは思えないほど、頭が悪いのか、ホンジュの言っていることが理解できないようですね。それとも自分に自信があり、絶対にホンジュが戻ってくると思っているのでしょうか。
ホンジュの気持ちがスンリ一筋なので安心しましたが、テヒがジャドウの母だと知ったら周囲がスンリ達の邪魔をしそうです。
頑張れスンリ!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください