明日も晴れ-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ-52話-53話-54話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

明日も晴れ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジニとジングクが恋愛関係に・・♪この事をウネが知ったら、また不仲になりそう・・。
でも想いが通じ合ったんだから、幸せになって欲しいですね♪

今回は52話からお伝えしていきますね♪

【明日も晴れ】ネタバレあり

52話

想いが通じ合ったジングクとジニは「今日が交際1日目ですね」と嬉しそうに話し別れる。
その頃、ハニがスジョンだと知ったソニは、ジニに話すか悩んでいた・・。

一方、ジウンに自分の挿絵を描いた本を自慢するジフ・・そんな弟に「頑張りなさい」と励まし、ドギョンの初出版の本を借りるジウン。
部屋でその本を見つめながら、「おめでとう」とつぶやくジウン・・。
ジウンは自分の気持ちや感情を素直に出すのが、苦手みたいですね・・

その頃、家に戻らない父サンフンを心配したハンギョル。
捜しに外に出ると、そこにサンフンの姿が・・男同士で話す2人。そこで「お前が結婚する前に退職してしまって・・良縁をだめにするかもしれない」と嘆くサンフンに「彼女はそういう事で人を判断する人ではないから、大丈夫」と答えるハンギョル・・。
ハンギョルはハニの事を大事に思っているようですね!

翌朝、ソヒョンはハンギョルにお見合いを強引に勧める。断るハンギョルに「それなら彼女に会わせなさい」と話し、姉ハンナは「あんたが会わせれば、丸くおさまる話でしょ?」と言われ、その流れでスジョンブティックの社長ジニが、ジウンの伯母である事を知るハンギョル。

ジウンはハニの事務所を訪ねる。
そこで「ハニの事を信じるわ」「あれから先輩に告白したけど、振られたの」とハニに打ち明け「誤解だと分かっていても、先輩とハニが一緒にいるのを見るのは辛い・・他社に移ってほしい」と話すジウン。
そしてスジョンブティックの社長もハニと一緒に働くのを嫌がってる、もし契約破棄になれば私の責任に・・と嘘をつき、ハニとハンギョルを離そうとするジウン。
ジウンは段々腹黒くなってきてる気がする・・

しかし「今の企画を終えてからでは・・」と話すハニに「友達なんて嘘なのね。あなたは私の立場を利用したのね」といきなり怒り出し「友情より、愛を選ぶのね」と部屋を飛び出すジウン・・ドアの外にはドギョンが・・。
ハニのジウンを友達だと思う気持ちを利用したジウンが許せません!!

ジウンとドギョンが少し話をすることに・・。
そこでドギョンに悪態をつくジウン・・しかしドギョンは「辛い時は連絡してください」と声を掛けるドギョン・・。
ドギョンが優しすぎる!!

ハニはハンギョルと話すため、K1ホームショッピングを訪れる。
するとそこでハンギョルから「父のために両親に彼女の振りをして会って欲しい」と頼まれるハニ。
断るも悩むハニ・・そしてハニは「それよりも企画を中止にしませんか?」「スジョンブティックがうちを外したがっていて、ジウンが苦しんでいる」と話す。
ついに両親にも!?これは大事になってきている気が・・

しかしハンギョルは「苦労して考えた企画をやり遂げると約束したはずです。彼女に何かあれば僕が責任を取ります」と譲らない様子。
そして、以前ハニからもらっていた「頼み事を聞くクーポン1回分」を見せ「僕の頼みを聞いてくれますよね?」と話すハンギョル・・。

53話

事務所に戻ったハンギョルはジウンを呼び出す。
そして、スジョンブティックの話をするハンギョル・・すると防御線を張るかのように「カン・ハニさんに他社へ移れと私に迫られたとでも?そんなの彼女の嘘です」と声を荒げるジウン。
しかしハンギョルは「カン・ハニさんからは何も聞いていない。むしろ、板挟みにしてしまい申し訳ない、企画を中断しようと言われ、君の心配をしていた」と話す。
ジウンは墓穴を掘ってしまいましたね~ww

ハニとジウン、どちらの事も心配だと話すハンギョルに「私にはそうは見えません。いつも冷静な先輩がこんな話をすること自体、おかしい」と部屋を出るジウン。
ジウンの知っているハンギョルは本当のハンギョルなのでしょうか?

翌日、スジョンブティックと競争するには、ハニ・ブティックの商品の値段を下げないといけないことになり、事務所を訪れるハンギョル・・仕方なく受け入れるハニ側。

その頃、「スジョンを見つけたと正直に話そう」とソニがジウンを呼び出す。
しかし、ジウンは「スジョンがいなくなったあの日、私のせいでスジョンが交通事故に・・」と今まで内緒にしていた事を打ち明ける・・ショックを受けるソニ・・。
自分の娘のせいで・・と知ったソニの衝撃は相当なものでしょうね・・

それでも「正直に話さなきゃ」と説得するソニ・・しかし「私の居場所がなくなる。絶対に言えない・・話したら死んでやる」と家を飛び出すジウン。
娘がこの状態でスジョンの事をジニに話すことは・・迷ってしまいますよね・・

一方、ハンギョルの家に行くため、待ち合わせ場所に向かうハニ。
いつもと違って、正装しているハニに見とれてしまうハンギョルは思わず「・・キレイだ」と言ってしまう。
意識せずに言った言葉こそ、本心だったりしますよね~ww

ハンギョル宅へ。
ハニの事をチェックし、家族構成、出身大学など質問責めにするソヒョン・・そんな母の質問を満足させるため、ハンギョルが噓の学歴を話す・・。
ソヒョンは韓国ドラマに出てくる、代表的なママって感じですww

その頃、家を飛び出したジウンは、ドギョンに連絡をする・・いつもの飲み屋に向かうドギョン。
「秘密がバレてしまった・・秘密を知ったらみんな私に背を向ける」「私は自分が大嫌い」と憔悴しながら、店を出るジウン・・するとそこに車が・・ジウンを守るドギョン・・。

54話

「死にたい・・」と泣くジウンを抱きしめるドギョン・・。
その後、ジウンを会社まで送り届け「だいぶ落ち着いたようですね」「自分を大切にしてください」と何も聞かずにジウンを見届けるドギョン・・そんなドギョンに「ありがとう」とお礼を言うジウン・・。
またまたドギョンが優しすぎる~!!

翌日、K1ホームショッピングの放送に有名な野球選手「ムン選手」がやってくる・・その名前を聞いたハンギョルの顔色が険しくなる・・。
そこに打ち合わせでやってきたハニが、ハンギョルの様子が違う事に気付く。
・・なんだか落ち着かないハンギョルだが、ハニの笑顔を見て、だんだんと緊張がほぐれていく。
ハンギョルとムン選手は知り合いなのでしょうか?

廊下を歩くムン選手がハンギョルに「昔、高校のエースだったが、お前が怪我したお陰で俺がエースになれたんだ」と嫌味のように話し「もう治ったのに、ビビッて復帰出来なかったんだろ?」とハンギョルの足を蹴る。
ムン選手・・嫌な奴だなww

その様子を目の当たりにしたハニは「ちょっと待ってください」とムン選手の腕を掴み、「外見と違って中身は最低なんですね。謝ってください」と「仕事柄、レコーダーで録音しています。訴えますよ」と怒り心頭な様子。
よく言ったハニ!!男前!!

部屋に戻ったハンギョル・・どうやら痛みをこらえていた様子で、大量の汗をかき、痛がり始める。ハニはそんなハンギョルの足を冷やし「自分に噓をつかない方がいい」と話す・・そんなハニに「ハニさんといる気持ちが楽になる」と話すハンギョル・・。
ハンギョルの言葉・・もう告白ですよね?ww

帰宅したハンギョルにハニとの結婚を早く進めるよう催促するソヒョン。
そんな母親に「俺の人生は自分のものだ。母さんはいつも子どものためだというけれど、いつも自分のためだ」「怪我をしてプロ野球選手を断念したときも、僕の怪我よりも選手生命が絶たれた事を悲しんだ。一体、いつまで理想を押し付けるつもり?」「僕はもう母さんの操り人形じゃない」と声を荒げ、反抗するハンギョル。
今まで抑えていたものが爆発してしまったんでしょう・・

・・ハンギョルが怪我をし、病院に運ばれた時の事。
医者から「野球は出来ない」と宣告された母ソヒョンは「今までの苦労が水の泡だわ」とハンギョルの容態よりもプロになれない事を嘆いていた・・その話を寝たふりをしながら聞いてしまったハンギョル・・。
確かに息子としては辛い言葉かも・・

そして部屋に戻ったハンギョルはハニの言葉を思い出しながら「きちんと言えましたよ・・」とつぶやく・・。

明日も晴れ 52話・53話・54話 感想

スジョンがハニだとジウンから聞いた衝撃だけでもすごいのに、スジョンがいなくなった原因は娘ジウンにあると知ったソニの心情を考えると、辛くなってしまいますね・・。ジニがどれだけスジョンに会いたがっているか知っているソニは、きっと伝えたい気持ちを娘ジウンを思い、伝えない方が・・という気持ちの狭間で苦しんでいることでしょう。
ソニの言う通り、今からでも正直に話した方がいいと私は思います!!
そして、ハニに彼女の振りをしてもらっているハンギョル。ハニといると気持ちが楽だとか、綺麗だ・・とか心の声が駄々洩れな気がするのは私だけですか?wwハニもハニで鈍感なので、この2人が恋に進展するにはちょっと時間がかかりそうな感じがしますね♪




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください