曲げない男 ク・ピルス-7話-8話-9話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

地下室の謎が明らかになったり、ソクのアプリへの思いが明らかになったり、ソンミがマングムの正体を知ったり、ピルスがマングムの仕事を請け負ったり、ソクとミンジェのビジネスバトルが勃発するなど、色々あった前回。
そして今回、ピルスたちがハクジンの行方を追うなか、マングムが癌だと判明し…。

【曲げない男 ク・ピルス】(ネタバレあり)

7話

ジュンピョがアンナと歩いているところに遭遇したピルスは、息子の成長を感じ、嬉しくなる。
そしてピルスは「これは男同士の秘密だ」と言うのだった。
一方、ウノと2人で歩くソンミ。
するとそこでソンミはウノに「今も綺麗で輝いている」と言われ、少しときめいてしまうのだった。

不倫関係に発展してしまいそうですね…

一方、ピルスと共にハクジンの行方を追うソクは、担保の靴を調べ、それを作った人を突き止めることに成功する。
ソクとピルスは早速その靴を作った人に会いに行く。
そしてハンジンの連絡先と住所を教えてもらうのだった。

有力情報ゲットですね

その後、2人はその住所に向かうも約1年前にハクジンは引っ越していだことが判明。
2人は困ってしまい、不動産業者から情報を得ようとするも、結局見つけられず、この日は退散するのだった。
翌日、2人は公園で10歳のハクジンの息子・セジュンと遭遇する。
そしてセジュンに家に連れていってもらう。
そこでろくにご飯も食べず貧しい生活を追っていることを知ったピルスとソクは食材を買ってあげ、ソクが料理を作ってあげるのだった。
一方、マングムは病院で診察を受ていた。
実はマングムは癌で余命3ヶ月だったのだ。

もうすぐ自分は死ぬから、借主に担保を返していたんですね…

翌日、ハンジンの家でピルスとソクは酒を飲み酔って帰って来たハクジンと対面する。
そしてマングムを呼び、ハクジンに担保として預かっていた靴を返す。
ピルスは、セジュンのためにも父親としてしっかりするように言い、その場から立ち去るのだった。
数日後、スルギは上司のミンジェが出会い系アプリでブラインド機能をソクから盗んでいたことを知り、会社を辞めることを宣言。
この件を告発するなどミンジェたちと戦う姿勢を示すのだった。
一方、ピルスとミンスが歩いているとウノと遭遇する。
ウここ最近ピルスの店に通い、すっかり飲み仲間になっていたウノは、そこで初めてピルスがミンスの妻だと知るのだった。

8話

スルギの働きかけによりミンジェはブラインド機能の特許申請を取り下げ、しばらく使えなくなっていたソクのアプリ・ご近所さんの24が再び使えるようになる。
一方、ピルスとミンスが歩いているところに遭遇したウノは、想いを寄せるミンスが飲み仲間になったピルスの妻だと知り複雑な気持ちになる。
そしてウノは咄嗟にピルスの前でミンスとは初めましてを装うのだった。

ピルスはミンスとウノが大学の知り合いだとは気付いていません

さらにミンスはピルスから「さっきのウノさん、最近大学の時の初恋相手に再会したらしく愛の告白をしたらしい」と聞き、複雑な気持ちになるのだった。
その後、ウノはVCジニーに出社する。
実は彼はVCジニーのアジア統括担当に就任したのだ。

どうやらウノとVCジニーの社長・ユジンは過去に恋仲にあったらしい…

その夜、ピルスはジュンピョの提案で店のチキンを持ち帰りマングムに振る舞うことに。
マングムはピルスたちの優しさに触れ感動し、みんなでチキンを堪能するのだった。

微笑ましい一幕ですね

翌日、マングムはこれまで拒否していた抗がん剤治療を受けることに決め、入院することに。
ピルスたちには「数日間留守にする」と告げ出掛けていくのだった。
一方、ピルスとソクは母親を知らないセジュンのために、彼の母親の情報を集める。
そしてその写真などをiPadに入れてそれをセジュンにプレゼントするのだった。
その夜、ピルスは妻・ミンスに地下室に出入りしていることがバレてしまう。
「何か私に隠しごとしてるの…?」
ミンスはそうピルスを問い詰め…。

9話

ソクはセジュンの母親の思い出集めに「ご近所さん24」を活用したところ、その後新規ユーザーが急増。
ソクは驚きながらも、アプリ内に1つの思い出から昔の仲間たちが集まるカテゴリーを作ろうと決め、スルギとヒョンスに意見を聞く。
そして、スルギとヒョンスに手伝って欲しいと頼み、3人でこのアプリを育てていく決意を固めるのだった。

新しい仲間と再スタートですね

一方、こっそり地下室に出入りしていることが妻・ミンスにバレたピルスは、なんとか言い訳をしその場を乗り切った。
そんななか、ウノはVCジニーがスタートアップ企業を対象に投資を行うことを宣言。
それを知ったソクはアプリ事業に投資をしてもらおうと応募することに決める。
さらにソクはピルスの店をオフィスとして使わせて欲しいとピルスに頼むのだった。
その後、ピルスの提案で韓国中が熱狂した2002年のサッカーワールドカップの思い出を使い、アプリを盛り上げ、ピルスの店でイベントを行うことに。
早速ソクたちは準備に取り掛かるのだった。

どんなイベントになるのどうなるのでしょう

そしてイベント当日、ピルスの店には多くの人が集まり、2002年のワールドカップの話題、そして当時の自分達の話で盛り上がるのだった。
そんななか、ピルスの店になミンスの元に息子・ジュンピョが英語塾に来ていないとの連絡が入る。
実はジュンピョは塾をサボりアンナと遊びに出掛けていたのだ。
息子が心配になったミンスはピルスの店から急いで帰宅すると、ジュンピョが部屋で勉強をしていた。
「部屋で勉強をしていて、気付いたら塾の時間が過ぎてしまっていた」
ジュンピョはミンスにそう嘘をつき、何を逃れるのだった。

感想

マングムが癌だと判明したり、マングムから金を借りたある男のストーリーが展開されたり、ソクがアプリより良いものにするため動き始めたり、ミンスの恋、ジュンピョの恋模様が展開されるなど、今回も様々な展開がありました。
マングムは癌で余命わずかということで、だから借主から預かっていた担保を返却し始めているのかと合点がいきました。
マングムから金を借りた男・ハンジンのストーリーでは、亡き妻の話や息子のストーリーなど心温まる展開で感動的でした。
また、ミンスの恋、ジュンピョの恋模様も描かれていて、ジュンピョはアンナと順調な感じでしたね。
ミンスは大学時代のウノに心揺さぶられていましたが、ウノと夫が飲み仲間だということで複雑な気持ちになり、ウノの方もミンスが飲み仲間のピルスの妻だと知り、少し距離ができた感じでしたね。
これらの恋模様もどうなっていくのか気になるところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください