最強配達人-あらすじ-10話-11話-12話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-最強配達人-あらすじ-10話-11話-12話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

最強配達屋




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
配達屋仲間がスーツに着替え、なにやら大きなことを企画しているようですね♪
みんなで力を合わせて、なにかをやろうとする姿・・とてもかっこいいです!!

なかなか素直になれないガンスとダナ、いつまでも中学生のようなノリのジンギュとジユン・・この組み合わせにも注目していきたいと思います^^
では、今回は10話からお伝えしていきますね!

【最強配達人】ネタバレあり

10話

配達仲間を集め、ガンスは会社「最強配達屋」を作る。配達のことを知り尽くす彼らだからこそ出来るサービスを武器に営業に出る。

ドンスの食堂も「最強配達屋」を利用することにし、2階を「最強配達屋」の事務所にすることにした。しかし、それによりダナは解雇されてしまう。
そこに現れる、ガンスたち。納得がいかないダナだが、最強配達屋に就職することに。

ガンスは軽視されがちな配達屋の仕事、忙しい割に評価が少ない・・そんな配達人でも夢を持ったり、結婚の準備をしたり・・そんな夢を抱いて一緒に働いていきましょうと仲間たちに話し、心を一つにする。
楽しそうに働くみんな・・青春って感じがしていいですね♪

新しい会社のため、働き、勉強をするガンス。
ダナの塾清掃の仕事を手伝おうとするガンスを阻止しようとガンスの元を訪れる。眠いのを我慢して掃除に行こうとするガンスを部屋に寝かすダナ。ガンスの心臓の音を聞きながら寄り添うダナ。
普段は照れもあって素直になれないダナが、幸せそうに寄り添う・・かわいいです

ジンギュの店はヒョンス祖母の店に対抗し、朝早くから店を開け、客を呼び込もうという作戦を考える。チラシを配るジンギュを見たガンスは「うまくいくように願っている」と・・ジンギュもはじめて自分に与えられた仕事だからやり遂げたいと話す。
朝から厨房にたち慣れないながらも頑張るジンギュ。
アプリ開発に力を入れ、簡単に配達ができるサービスを売り込む最強配達屋の仲間たち。
ライバル同士、高め合っている関係、素敵です!

ある日、ヒョンス祖母は最強配達屋の仲間にご馳走し、今までのお礼を伝える。みんなが楽しそうにしている姿を嬉しそうに見守るヒョンス祖母。
翌日、ヒョンス祖母の店は買収され、強制的に移転作業が行われていた。ジンギュのせいだと勘違いしているガンスは駆けつけたジンギュを責める。
そこにヒョンス祖母が現れるが何も言わず、立ち去っていく・・

11話

ヒョンス祖母のお店を買収したのは、ジユンの母親だった。全てはジンギュを昇進させるためにやったこと。
全ては自分のせいだったことや、今までの自分の努力を馬鹿にされたようでやりきれないジンギュ。そこに、ジユンが現れ、食事に行く・・純粋なジユンといると童心に帰るジンギュ。

一方ヒョンス祖母は、ヒョンスに会いに来ていた。そこにガンスが現れる。・・挨拶を交わすヒョンス母とガンス・・顔を見た瞬間、ガンスは写真の中の母親を思い出す。
ヒョンス母は、ガンスの実の母親だったなんて驚きです!

ずっと探していた母に「なぜここにいるのか」と過去に自分たちを捨てたこと、父親はガンで亡くなったことを怒りに震えながら話す。

落ち込んで帰ると、そこにダナが待っていた。心配なダナはガンスの部屋を訪れる。ドアを開けると泣きながら母親の写真を破くガンスがいた・・苦しんでいるガンスを抱きしめるダナ・・ダナの胸で子どものように泣きじゃくるガンス・・

ジユン母の言いなりにはなりたくないジンギュは仕事を辞める。
突然姿を消したジンギュが心配なジユンだが、自分が心配しているなんて認めたくない。
一方、ガンスとダナも最近ジンギュを見かけないことを心配していた。

「最強配達屋」の新プロジェクトも始動しはじめ、ガンスを支持し助けてくれる、弁護士やバイク修理屋などたくさんの仲間が集まる。
ジユン母もジンギュの代わりにチラシ配りなどをし集客アップのために活動していた。
そんな2人が初めて顔を合わせ・・

12話

お互いに一歩も譲らない2人。
昔からある地元の店は、大型チェーン店に負けられないと、続々と「最強配達屋」の加盟店になる。

飲まず食わずで泊まるところもなく、さまよい歩くジンギュ。過保護なジユン父がガンスとジンギュを尾行させていたため、ジユンはジンギュの居場所をしり、駆けつける。弱気になっているジンギュを見て、泣いてしまうジユン。
2人でいつものように食事をする。「初恋は終わった。次の恋をする・・あなたと」と話すジユン。
ついにこの2人の恋愛も動きをみせる・・のか?ww

ドンスが昔の仲間に閉じ込められていることを知ったスネは、ダナに助けを求める。ダナは急いで駆けつける。それを偶然見かけたガンスの仲間が連絡し、ダナのもとへとバイクを走らせるガンスとコンギ・・
ドンスが昔の仲間に会うのには、スネの過去に関係しているようですね・・

縛られ抵抗できないドンス・・そこにスネとダナが駆けつける・・敵に囲まれる2人・・バイクに乗ったガンスとコンギが到着する。格闘するダナ、ガンス、コンギ・・。最終的にドンスが止めに入り、事なきを得る。
ドンス、スネ、コンギが去り、ガンスとダナの2人になる。危険なところに行ったダナに腹を立てるガンス・・後ろから抱きつき「一度だけ、許して欲しい」とお願いするダナ・・ダナの方を向き、抱きしめ「どこか痛むとこはないか?」と話すガンス・・
ツンデレ~~♪

親睦を兼ねて旅行にくる「最強配達屋」の仲間たち。夜、散歩するガンスとダナ。いずれ韓国を離れるダナに「行かないで欲しい」と抱きしめるガンス・・見つめ合い、キスを交わす・・

最強配達屋 10話・11話・12話感想

ガンスの会社、その名も「最強配達屋」!!今までの配達屋としてのノウハウや人脈を生かし、仲間たちとともに夢をもって頑張っている姿は見ていて気持ちのいいものですね♪
そんな中、ジユンの母親も負けじとあれこれ戦略を考えているようで、こわいですね~!!
ガンスにも頑張って欲しいですが、ジンギュもここで諦めず、努力したことが報われる
ことを祈っています。

ガンスとダナの仲も急接近しましたね!このまま2人は一緒にいられるのでしょうか・・それとも離れ離れに?ドンスとスネの関係も少しずつ明らかになってくるでしょう・・色んなところに注目していきたいと思います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。