最高の恋人-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-19話-20話-21話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はギュチャンとマルスクが離婚していない事が発覚し衝撃でした。ヨングァンとアルムには話すのでしょうか。
ビョンギはガンミと別れられずホテルに行ってしまいましたね。アジョンにいつバレてしまうのかヒヤヒヤです。
アルムとヨングァンはお互いの気持ちを確認したようですが、最後にセランの嫉妬のせいでアルムが大怪我をしてしまいました。デザインの仕事は続けられるのでしょうか。
それでは19話からお伝えしていきますね~。

【最高の恋人】ネタバレあり

19話

アルムがデザインの仕事が出来なくなるかもと聞いて喜ぶセラン。フンジャに伝えると「才能がある人材を失うのは残念。」と心配し、「あなたとは格が違うわ。」と言われてしまう。セランはアルムと比べられ悔しがる。
セランはこういう事の繰り返しで性格が歪んだのでしょうかねー。

セランがガンホの家で食事の支度をしていると吐き気がする。
食事の席でアルムの話が出るとセランは「アルムさんは手を怪我してデザインの仕事は出来ないんです。」と話す。「そんなにひどい怪我をしたのか。」とガンホは心配する。

イ・ボンギルを本部長と思っているギュリは重要な情報があると言って食事に誘う。

アジョンはアルムを諦めて欲しくてヨングァンを家に呼び出すが「僕はアルムと結婚します。」「僕たちは絶対に別れません。」と言われてしまう。

ギュリはイ・ボンギルと食事にミュージカルまで楽しみ家まで送ってもらうが重要な情報は教えない。
絶対重要な情報なんてありませんよねー。本部長だから近づいたのが見え見えです。

その夜、ガンホは心配でアルムの家の前まで行く。電話するがアルムは寝ている。

ビョンギはガンミと食事し「付き合う上でのルールを作ろう。」と言う。
「その1:夜8時以降は電話しないこと。その2:事務所へ来る前は連絡すること。」と言われ「私はドリームグループのペク・ガンミよ。」と文句を言う。
ビョンギは「どこの財閥の娘だろうと僕には関係ない。君はただ笑顔が可愛くて、生きる力を与えてくれる女だ。」と言う。
嬉しいこと言われてガンミちょっと喜んでいますね。2人は止められなそうですね~。

セランは妊娠検査薬で陽性が出てしまい泣きながら途方に暮れる。そこにマルスクが入ってきて妊娠検査薬を見てしまう。マルスクはガンホでなくユンテクが相手だと気づく。
セラン大ピンチですねー。最近ユンテクが現れませんがどうしているのでしょう?

セランはガンホに電話しても出ないから、アルムの携帯を借りて電話する。
すぐに電話に出て怪我を心配するガンホにセランは怒り、アルムを倉庫に連れて行く。
「今度また彼に会ったらその手を完全に使えなくしてやるから。」と言うセランに「まさか、わざと私に怪我をさせたの?」とアルムは聞く。セランは「何度も警告したのにあんたが聞かないからよ。」と答える。
言い合いをしている2人をマルスクが見てセランに聞くと「ヨングァンさんとガンホさんを二股かけてるんです。」と答える。
セラン自分の事は棚にあげてアルムに嫌がらせばかり。ガンホに好かれるわけがない。

ビョンギはアジョンとセロムをレストランに食事に連れて行く。そこに偶然ガンミと父親も来る。ビョンギもガンミに気づいたがアジョンにダイヤのネックレスをプレゼントして付けてあげる。

マルスクはアルムを倉庫に呼び出し「2股をかけてるの?」と聞く。戸惑うアルムに「ヨングァンの母親よ。」と名乗り「息子とは別れて。ヨングァンとの交際は認めない。」と言う。そこにヨングァンが入ってきてマルスクを連れ出す。ヨングァンは「僕に興味はなかったくせに今更どうしてだよ。」と責める。
マルスクは皆をかき乱しますね。あまりいい母親ではなかったようですね。

フンジャがセランの部屋でUSBを探しているとゴミ箱の中の妊娠検査薬を見つけ喜ぶ。
フンジャはガンホの事務所にセランとエソンを呼んで結婚の日取りを決めようとする。
一人浮かれて妊娠を伝えようとすると、セランが飲み物をこぼしてフンジャをトイレに連れて行く。そしてフンジャに「ガンホさんの子じゃないの。」と打ち明ける・・・。

20話

ガンホの子じゃないと聞かされたフンジャは怒り狂う。
家に帰り「クラブで会った人と一晩遊んだだけなの。」と嘘をつくセランにフンジャは「漢江で一緒に死のう。」と途方に暮れる。しかしフンジャは思い直しマルスクを呼んでセランと3人でガンホの子供だと騙す作戦を考える。
フンジャの大袈裟な演技に笑っちゃいますが、ガンホの子だと騙すとは怖い親子ですね。

家族との食事の席でもアルムを気遣うヨングァン。アルムはヨングァンの部屋へ行き「家族の前では少し気を付けて欲しいの。」と頼む。そこにギュチャンが来て「私の気持ちは分かってるでしょ。先輩が好きよ。」と言っているのを聞いてしまう。
ギュチャンはアルムを呼び出し「アルムだけでも気持ちを抑える努力をしてくれ。」と頼む。
アルムはもうヨングァンに気持ちを隠さない事にしたのですね~。

アルムが部屋に戻るとガンホから電話があり「家の前にいるから出てきてください。」と言われる。アルムが出ていくとガンホは車に乗せレストランへ連れて行く。ガンホは「もうすぐ“コ・フンジャ イン ドリーム”の事務所開きです。ブティックの社員を引き抜く予定なのでアルムさんもどうですか。」と誘う。でもガンホはアルムの赤い飲み物を見て気分が悪くなってしまう。

屋上でトラウマの事をアルムに打ち明けるガンホに、アルムも自分の父親の話をしてガンホを慰める。ガンホもアルムを気遣う。
似た境遇の2人ですね。ガンホはアルムといると素直になれている気がします。

翌日ブティックでは新ブランドの責任者としてガンホが紹介される。セランの婚約者とも紹介されヨングァンは驚く。
ヨングァンがガンホを呼び出し「セランの婚約者だろう。」と殴る。ガンホも殴り返し「いいかげんな気持ちじゃない。彼女は僕にとって大切な存在なんだ。」と言う。
ガンホはアルムへの気持ちを正直に言うけど、セランの婚約者である以上まずいよね。

アルムとボベは病院の医師に「幸い神経に問題はないでしょう。」と言われ喜ぶ。
それを聞いたギュチャンはボベに「アルムを留学させたらどうだ。」と提案する。

その夜セランは酔った振りをして店員にガンホを呼び出してもらう。ガンホが来るとセランは立てない振りをして抱きつく。ガンホは家へ送るがフンジャもマルスクも居留守を使ってカギを開けない。お腹が痛いからどこかで休みたいと騒ぐセランをガンホは救急センターに連れて行く。セランはトイレへ行くと言って帰る。家でフンジャに失敗したと謝る。
ガンホが冷静過ぎて、セランの必死さが気の毒に見えてきますね~。

ギュチャンのカフェのオープンの日で繁盛している所へマルスクが来る。
ボベはマルスクに「裁判所へ離婚調停の申請へ行ったから出廷要請が来たら応じてね。」と話す。

ブティックではガンホが来て打ち合わせをしている。ガンホは昨日のセランが演技だったと知ってあきれる。
セランはアルムに抱きつきポケットから携帯を盗み、その携帯でフンジャのデザインの写真を撮る・・・。

21話

アルムの携帯を盗んでフンジャの新デザインの写真を撮っているセラン。セランは“新デザイン入手”とメールを送る。スンミという友達に電話して「目障りな女がいるの。」と協力を頼む。
セラン最低ですね。そんなことに協力してくれる友達がいるのもどうかと思いますが。

ガンホはヨングァンを呼び出し「なぜメンバーに応募を?」「アルムさんの為では?」と聞く。ヨングァンはアルムの為だと認めるが「僕が作った服を見て判断してください。」と言う。

ギュチャンはマルスクを呼び出し「マンションなら借りてやれる。」「これは俺からの慰謝料だと思ってくれ。」と話す。マルスクは「お金が目的じゃない。あなたが恋しくなったのよ。」と言うが、ギュチャンは「お前に対して何に未練もない。」と答える。
そこにボベが来て更に話がこじれてしまう。マルスクは出廷要請書を破いて「ボベを追い出すまで絶対に離婚はしないわ。」と言って出ていく。
マルスクはギュチャンにはっきり拒まれているのに・・・。意地なんですかね~。

ガンミはテレビ局に来てアジョンにぶつかりわざと携帯を取り違える。
家でビョンギがガンミに電話するとアジョンが出て驚く。ビョンギはアジョンと電話を取り違えたのはガンミだと気づく。

アジョンとガンミはお昼にテレビ局の近くのカフェで会うことになる。アジョンはビョンギに「一緒に行かない?」と誘う。

ボクナムとギュリはボベに家計簿を見せ「2人が結婚してから家計が火の車だ。」と話す。
ギュリは「お姉さんも稼いでるんだから、家にお金を入れるべきじゃ?」と言う。
ボベは「分かりました。生活費を入れます。」「その代わりに家計の管理は私に任せて下さい。」と答えるとボクナムとギュリは驚く。財産が目当てだなどと言いたい放題のギュリをボベが注意する。ボクナムは怒ってボベを叩こうとするがギュチャンが止める。。
こんな家に嫁ぎたくないー!姑も小姑もイヤー!

デザインを書いているアルムの携帯に知らない番号から電話がくる。アルムが指定された場所に行ってみるとスンミに突然お金を渡される。スンミはアルムの送ってきたメールを見せて「新デザインを譲ってくれるはずでは?」と聞く。携帯の写真も見られ、何が何だか分からないアルム。そこにセランが現れ「お母さんのデザインを売ろうとしたの?」とフンジャの所へ連れて行く。
セランが突然現れるなんて怪しいでしょー。

アルムが否定しても携帯に証拠が残っているのでフンジャに信じてもらえない。「1日だけ待ってあげる。」と言うフンジャに「必ず無実を証明します。」とアルムは言う。

ガンミがアジョンとの待ち合わせ場所に行くとビョンギも一緒に来ている。「はじめまして。」と挨拶するガンミは仲良くしている2人が許せない。
アジョンと別れてからビョンギとガンミは事務所で言い合いになる。ビョンギが「何が目的だ。」と責めるとガンミは「愛する人の妻がどんな女か気になったの。」と正直に言う。
ガンミは一緒にいたいから「事務所で私を雇って。」と頼む。
嫌な予感。事務所で雇ったらダメだって…。

翌日アルムはどうやって無実を証明するか悩むが、携帯で撮られていたデザインの写真を思い出し何かに気づく。フンジャの所へ行き「犯人が分かりました。」と言う・・・。

19話~21話 感想

セランのアルムへの嫌がらせがひどいですね~。
セランは妊娠してしまいガンホの子だと騙そうとしていますが、上手くいくのでしょうか?騙されて欲しくないですよね。
ヨングァンとアルムはお互いの気持ちを確認し合いましたが、このまま結婚とすんなりはいかなそうですね。マルスクもギュチャンとの離婚に応じなそうです。
そしてビョンギとガンミはどんどん接近しているので、何も知らないアジョンが可哀想です。まだまだこれから面白くなりそうで楽しみですね~。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください