最高の恋人-あらすじ-40話-41話-42話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-40話-41話-42話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はフンジャがアルムのネットショップの成功を邪魔しようとして、工場のシン社長を買収しました。それにより返品が相次ぎネットにクレームも書かれドリームとのコラボも解除されそうになります。フンジャの仕業だと確信したアルムとガンホはフンジャがシン社長と契約した内容は嘘だという証拠を持って行きます。シン社長はそれを見てフンジャに騙された事に気が付くでしょうか。アルムのネットショップは再建できるでしょうか。
アジョンの家の2階にウヒョクが引っ越してきたので2人の進展も楽しみです。
それでは40話からお伝えしていきますね~。

【最高の恋人】ネタバレあり

40話

アルムとガンホが持ってきた証拠を見てフンジャに騙されたと気づいたシン社長はアルムに協力することを約束する。

ガンホとボンギルはネットカフェでペク会長の裏帳簿の存在をマスコミに送信する。

翌日、理事たちとの会議で会長は裏帳簿の件は噂だと否定する。そこにガンホとアルムがシン社長を連れて入ってくる。シン社長は皆の前で「ハン・アルムさんの服を不良品にしてくれとコ・フンジャデザイナーに頼まれた。」と告白して皆を驚かす。アルムは「私の店に対して損害賠償をしてください。」とフンジャに言う。
やった!結構すぐフンジャの悪事が暴かれて嬉しいです。いつもなかなか暴けないので。

ガンホは会長に裏帳簿のコピーを見せてアルムとの結婚を認めて欲しいと要求する。
事務所に戻りガンホは「父の結婚の許しをもらった。」とアルムを抱きしめる。そこにヨングァンとガンミが入ってくる。
長い間調べていた裏帳簿のおかげでペク会長に結婚の許しをもらえましたね~。

ペク会長はフンジャの事務所に行き「あなたのせいで理事の前で恥をかいた。」と激怒する。そして「ガンホとハン・アルムの結婚を認めるしかなくなった。」と言って出ていく。
ほんとフンジャは自業自得ですよね。もうガンホを諦めて欲しいものです。

ウヒョクはアジョンを2階に呼びキムチヂミを一緒に食べる。そこにセロムを送ってきたビョンギが来て他の男と会っていることを責める。
アジョンはすぐ2階に上がれちゃうのでウヒョクと一緒に住んでいるようなものですよね。それにしてもビョンギの過干渉には驚きです。自分のした事憶えてる?って感じです。

エソンはアルムとボベを家に呼び出し、ガンホにはセランという婚約者がいた事や前に録音した“本部長とは無関係です。私には好きな人がいます。”というアルムの音声を聞かせる。そしてヨングァンと義理の兄弟なのに交際していた事も言われてしまう。ボベは「全て私が悪いんです。」とエソンに土下座する。そこにフンジャが現れ、エソンの前でもアルムとボベはフンジャに対する怒りを抑えられない。
ペク会長が認めてもエソンは断固反対ですね。それでもボベは娘の為に頭を下げるのですね。ところでフンジャは何しに来たのでしょうか?

アルムは家に帰ってボベに父親の会社を潰したのはフンジャだと話す。泣いて悔しがるボベにアルムは「私が復讐する。」と伝える。ボベが「まさかガンホと結婚するのは復讐のためなの?」と聞くとアルムは否定し「私はガンホさんが好きなの」という。
アルムは復讐だけのためでなくガンホの事も好きですよね?

アジョンとセロムとウヒョクがピザを頼んで食べようとすると、突然ビョンギが現れる。ビョンギはまた2人の仲を疑って言いたい放題でセロムは任せられないとまで言う。

アルムとガンホはお墓参りに行き、アルムの父親とガンホの両親の命日が同じ日だという事に驚く。2人は結婚することを報告する。

エソンはヨングァンを呼び出しアルムとの関係を聞く。ヨングァンは昔の事だと答えるがエソンは疑う。
エソンはヨングァンまで呼び出して確認するなんてそこまでしますかねー。

アルムは以前の私物の箱から航空券を見つけ、1年前誰が自分の机に航空券を入れたのか映像を確認しに行く・・・。

41話

アルムが1年前の事務所の映像を管理室に確認しに行くと、1年前の映像はないと言われてしまう。でも前の室長がどこかに保存しているかもしれないと言われる。

ヨングァンは廊下で会ったアルムに「これでいいのか?」「このまま結婚したら不幸になるに決まってる。」と問い詰める。「私は必ず幸せになるから自分のことだけを考えて。」と強がるアルムをヨングァンは壁に押し付け「俺にうそをつくな。」「お前が不幸になるのは死んでも許さない。」と言う。その様子をガンミとセランに見られアルムは2人に責められる。
ヨングァンの見守り愛も凄いですね。でもそのせいでアルムが困る事も・・・。

そんな中、ガンホのニューヨーク支社への異動の辞令が張り出される。ガンホは絶対行かないと断る。

管理室の前室長はフンジャに電話をして「実は僕の所にデータがのこっているんです。」と脅迫する。フンジャはオ館長のギャラリーに行き絵を売って現金を用意しようとする。
それを見たギャラリーのキム室長はアルムに電話をかけて2人の動きを報告する。

ヨングァンがバーで飲んでいるとセラン来る。セランはガンホを諦められないからヨングァンにアルムを取り戻すように頼むがヨングァンは協力できないと言う。セランはアルムに電話してヨングァンと一緒にいる振りをする。
どうやらセランの作戦は失敗のようですね。悪知恵ばかりで呆れます。

翌朝ギャラリーのキム室長から電話がありアルムとアジョンは現金を手にしたフンジャとセランを尾行する。フンジャとセランが管理室の前室長に会って現金を渡している所にアルムが現れデータの入ったUSBを奪う。
アルムとアジョンは映像を確認して航空券を引き出しに入れたのはセランだったと知る。しかしアルムとアジョンはこの証拠だけじゃ足りないと考える。
アルムとフンジャのUSBの取り合いも凄かったですね~。お互い必死です。

アルムの家にフンジャがUSBを取り返しに来る。アルムはUSBを渡す代わりにアジョンへの謝罪文を書かせる。しかしその前にアルムはガンホに映像を送りペク会長とエソンに無実を証明していた。

その夜ガンホは貸し切りのレストランへアルムを連れて行きピアノを弾きながら歌い、プロポーズをする。
韓国のプロポーズは花びらとかで道を作る事が多いですよね。アルムも大感動でしたね。

翌日エソンはアルムを呼び出してお見合いをさせる。そこにガンミとヨングァンが偶然来る。ヨングァンはエソンに侮辱されているアルムを見ていられず無理やり連れ出す。
エソンもアルムにお見合いをさせるなんてどこまでやるのでしょうか?

ヨングァンはガンホを呼び出して胸倉をつかみアルムが他の男と見合いをさせられていたと怒る。それを聞いたガンホは家に帰り荷物をまとめて出ていこうとする。エソンは「この話はしないつもりだったけど、あなたは・・・。」と何か話そうとする・・・。

42話

家を出ていこうとするガンホにエソンは何か言おうとするが、ガンホは聞く耳をもたない。そこに会長が出てきて「出て行けばいい。」と言い放つ。ガンホは出ていく。
エソンが何を言おうとしたのか気になったのですが…。言わずじまいですね。

ガンホはアルムの家に行きボベに「両親の許しがなくても結婚したい。」とお願いする。でもアルムに「時間がかかっても両家に祝福されて結婚したい。」と言われ、ボベとアジョンにも反対されてしまう。
たしかに2人で勝手に結婚したら更に何をされるか怖いですよね。

翌日エソンはアルムの家に行き「あなたがうちの嫁になる資格があるのかどうかテストします。」と言う。テストに合格すれば嫁として認めると言われアルムはガンホの家に行き花嫁修業をすることにする。
テストって・・・。絶対アルムにとって不利な内容に決まっています。

アジョンはウヒョクに電話してきれいな格好でカフェに来るように呼び出す。デートに誘われたと浮かれるウヒョクだったがアジョンにラジオ局のプロデューサーの女性を紹介される。
アジョン…。それはダメですよ。鈍感にも程があります。

エソンはまずはワインを当てさせるテストをする。2つのワインのうちどちらがヴィンテージワインか答えさせるが、アルムは先に飲んだエソンの表情を見てどちらもヴィンテージワインではないと答える。アルムは見事正解し今回のテストは合格となる。
エソンはずるいですねー。どちらも不正解の問題なんて。

アジョンはウヒョクに紹介した女性からウヒョクに片思いの人がいると聞く。アジョンはウヒョクにどんな人か確認しに行くが、ウヒョクはアジョンとは言えずごまかす。
アジョンは完全にウヒョクが気になっていますよね~。

ガンミはペク会長にルビーコレクションの代理人のチェ・ヨングァン支社長に会ってとお願いする。ヨングァンはペク会長の家に食事に来る。ガンホの家で花嫁修業をしているアルムとヨングァンは気まずい雰囲気になる。

エソンはフンジャに誘われオ館長のギャラリーを訪れていた。エソンは次にオ館長の用意した2つの絵を使いどちらが本物か見極めるテストをする。アルムはギャラリーのキム室長から事前に絵の情報をもらっていた事もあり見事に本物を見極める。エソンとフンジャは悔しがる。
花びらの数で本物を見極めるなんてアルムもすごいですね~。ところでテストは何回行われるのでしょうか?

フンジャは昔の事故の記事を探して「これで2人の結婚を何とか止められそうだわ。」とほほ笑む・・・。

40話~42話 感想

アルムのネットショップの不良品の件はフンジャの仕業と分かり、横領の罪で服役した事は濡れ衣だと証明できました。でもアルムとガンホの結婚をペク会長は認めてもエソンは全く認めようとしませんね。ガンホが家を出た事で何とかエソンは嫁として相応しいかテストをする事になりましたが果たして認めてくれる日はくるのでしょうか。

アジョンは2階に引っ越してきたウヒョクと家族のように過ごしますが、お互いの気持ちを確認し合うにはまだ時間がかかりそうですね。ビョンギの妨害に負けずアジョンにも幸せになってほしいものです。

そしてフンジャはまだまだアルムの幸せの邪魔をしようとしているので、早く悪事を暴いて欲しいです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。