最高の恋人-あらすじ-55話-56話-57話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-55話-56話-57話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はガンホがペク会長に離縁されてしまいアルムと2人で家を出ることになり会社もクビになってしまいました。会長の裏金も見つからないし、ヤン・ペンダルも見つからない状況でアルムとガンホはどう立ち向かうのでしょうか。
ポールを騙しながら良い女性を演じているフンジャのもとに一人の男が現れました。ポールについにバレてしまうのか。
そしてボベのお兄さんは見つかるのでしょうか。
55話からお伝えしていきますね~。

【最高の恋人】ネタバレあり

55話

フンジャの事務所にきた男は金の無心に来たが、ポールが入ってきたのでフンジャとセランが上手くごまかして追い出す。

昼食に招待されたポールは新しい家族とフンジャをギュチャンの家に連れて行く。ポールは「僕と結婚する人です。」とフンジャを紹介する。ボベは何かを企んでいるフンジャを前にしながらも悔しい気持ちを我慢する。

エソンはペク会長に離婚を言い渡す。ペク会長は「離婚するならドリームも慰謝料として俺に渡すことになる。」と答える。

エソンはイ・ボンギルを秘書に雇いガンホを助けることにする。ガンホはペク会長と本格的に戦う事を決意する。

ガンホはアルムを服作りに専念させ一人で復讐しようとする。それに気づいたアルムがガンホに会いに行くとガンホは「君に手を汚して欲しくない。」「もう僕はドリームの後継者じゃないから君に何もしてあげられないかもしれない。」と言う。アルムは「いいえ。あなたは永遠に協力者であり夫よ。後継者じゃなくても構わない。あなたを愛してるのよ。」と言う。
ガンホも良かったですねー。アルムに心から愛してもらえるようになって。今までの一途な気持ちが報われました。

フンジャはチョン・ジヨンというCMモデルの服を作ることになる。そこにヨングァンとアルムがやって来て前回の対決に納得がいかなかったからポールにお願いしてアルムもジヨンの服を作る事になったと言う
フンジャは自分の服を選ぶようにジヨンの社長に念押しする。

ジヨンは両方の服を着てみて「どちらの服に決めても不公平になりそうなのでファンに決めてもらいます。」と言って2人の服をSNSにアップして投票を頼む。その結果アルムの服への投票数が多かったためジヨンのCM衣装はアルムのブランドが担当することになる。
やっと公平な審査が行われアルムの服が認められました。

イ・ボンギルがエソンの秘密の部屋で裏帳簿を探しているとエソンに見つかってしまう。エソンはペク会長の裏金の事実を知り怒りに震える。

アジョンとウヒョクが仲良く料理をしているのを見たセロムはビョンギに電話する。
セロムの涙が切ないです。子供心に何かを感じているのでしょうね。

アルムがデザインしたチョン・ジヨンの服がネット上で大人気になり、中国や台湾からも依頼が来て大成功する。
アルムはデザイナーとしての才能がやっと認められましたね。フンジャは才能はあっても人間として最低でしたからね。

ヨングァンはポールの家族に弟がいる事を知り怪しく思い、もう一度秘書に調べさせる。
ヨングァンはガンホを呼び出しショーの審査員の一人がフンジャからお金をもらったことを白状した録音データを聞かせる。ガンホはヨングァンに「恋敵から同志になった気分です。」と伝える。ヨングァンも「今はもう2人の幸せを願うのみです。」と答える。
ヨングァンは影の功労者ですね。2人がお互いを認め合って本当に良かったです。

アルムとガンホは他の審査員にもフンジャからお金を受け取ったことを白状させる。
一方フンジャはポールにウエディングドレスを着て見せる・・・。

56話

ウエディングドレス姿のフンジャを見たポールは「今までに見たモデルの誰より美しいです。」と目を奪われる。
ポール!早く目を覚まして。悪女が着るウエディングドレスは見てられないー。

試着しているフンジャに教授から電話があり審査員全員が不正を認めたと聞かされる。
アルムがポールに暴露しようとドレスショップに来るとフンジャはアルムを外へ連れ出す。フンジャはアルムの鞄から録音データを奪おうとする。鞄の奪い合いで携帯が道路に落ちて車に踏まれてしまう。
いつもフンジャに証拠を奪われそうになりますね。もっと警戒するべきなのに・・・。

ポールはギュチャンの家でフンジャのこれまでの悪行をボベから聞かされるが信じられない。

アルムはラベル替えの現場が見つかったと聞き変装して工場に潜入する。そしてセランと工場長との会話やお金の受け渡しの証拠を撮る。

ウヒョクがアジョンとセロムにピザを作って食べているとビョンギがやって来る。ビョンギはアジョンに「君の再婚には反対しない。でもやっぱりセロムは僕が育てる。」と言う。
「セロムは絶対に渡さない。」と言うアジョンに「パパと一緒に行きたい。」とセロムは言う。セロムは泣きながら「パパがかわいそう。ママとセロムにはおじさんがいるけどパパは一人だからセロムが居なきゃ寂しいと思う。」と話す。
セロムはパパが一人で可哀想だと思ったのですね。でもアジョンとセロムが離れて暮らすなんて辛すぎるし無理です。

ヨングァンはポールの家族を呼び出して「弟さんがいますね。」と言う。知らない振りをする妹にヨングァンは「再度DNA検査をしたら代表とあなたたちは赤の他人でした。」と検査結果を見せて怒る。

またお金を要求しに来た弟にフンジャは「結婚するまで隠しておいて。」と言う。それをヨングァンとポールに聞かれてしまう。フンジャとポールが事務所へ行くとアルムとガンホが待っている。アルムは審査員を買収して不正に投資を受けた事、アルムのブランドを潰そうとラベル替えをした証拠を見せる。さらに家族が入ってきてフンジャに少しの間家族の振りをするように頼まれたと言う。全てを聞いたポールは「あなたは私の人生を冒涜した。許せない。」とフンジャを突き放す。
フンジャはポールにすがりついていましたねー。やっとスッキリしました。

アジョンはウヒョクに手料理を作り「一度くらいは手料理を作ってあげたかったの。」「ウヒョク、私はセロムがいないと生きていけないわ。」と話す。ウヒョクは別れを切り出されそうでその場を離れようとする。アジョンは後ろから抱きつき「私たち別れましょう。」と泣きながら言う。ウヒョクは「俺もお前がいなきゃだめなんだ。」「お前とセロムを奪われたくない。」とアジョンを抱きしめる。
切ないですね。セロムを連れ戻してアジョンとウヒョクと3人で暮らしてほしいです。

ガンホとエソンは幼い頃亡くなったガンヒの部屋で裏金の帳簿を見つける。そこに会長が帰ってくる。ガンホはクローゼットに隠れて会長が帳簿に何か記入しているのを見る。

ガンホとボンギルは会長の秘書の後をつけてヤン部長の居場所を突き止める。意識が戻らなくてベッドで寝かされているヤン部長だったが突然ガンホの腕をつかむ・・・。

57話

ガンホの腕をつかんだヤン部長は「助けて下さい。」と言う。ヤン部長は何をされるか怖くて意識不明の振りをしていたと言う。ガンホは監視の男を協力させヤン部長から事情を聞く。

セランは以前フンジャがゴミ箱へ移したUSBのファイルを復元していた。動画を見たセランとマルスクはフンジャがアルムの父親を殺したと知ってショックを受ける。
マルスクはギュチャンの家に行って動画の事を教える。それを聞いたボベはアルム達に話し、セランが持っている動画をどう手に入れるか相談する。
マルスクはこんなに重要な事をすぐボベ達に話してしまって一体誰の味方なのでしょう?

ガンホはバーで飲んでいるセランの所へ行き「母親の悪行を止めるんだ。」「動画を僕に渡してくれ。」と言う。セランは「出来ないわ。お母さんを裏切れと?」と答える。ガンホは「お前も母親が罪を犯すのは見たくないだろう。」と説得する。

セランは家でフンジャに動画を見たことを話す。フンジャは「他の人が何と言おうとあなたは私を信じてくれないと。娘なんだから。」と言うと「もうやめて。今までお母さんが私に悪事を手伝わせる度にお母さんから逃げたいと思ってた。」「それでもそばにいたのはお母さんが寂しそうだったから。」と言う。フンジャは「あなたがいないと私は生きていられないわ。あなたは私の全てなのよ。」と言うがセランは「これ以上は許せないわ。私はまともに生きたい。」と言う。
セランは自分でもかなり酷いことをアルムにしていましたけど改心したのでしょうか?

セランはアルムを呼び出して今までの事を謝りUSBを取りだす。「よく決心してくれたわ。」とアルムが言うとセランはUSBを海へ投げる。セランは「謝ったんだからこれ以上お母さんに関わらないで。これ以上お母さんを苦しめたら許さないわ。」と言う。アルムは怒り「心から謝ってくれたら過去を忘れるつもりだった。あなたは最後の機会を逃したのよ。」と言い立ち去る。
最後まで悪役をやってくれますね。やっぱり母親は捨てられないという事でしょうか。

ガンホはペク会長に会いに行き「なぜ僕の両親を殺したのか理由を聞いていないので。」と言う。会長は「殺したのも特許を奪ったのもフンジャとヤン部長の仕業だ。俺は指示をしただけだ。」と言う。ガンホは平然と言う会長を見て迷いなく裁けると決意する。ガンホは今の会話を録音していた。
ペク会長は本当に冷徹で恐ろしい人ですね~。

翌日ペク会長はテレビ番組に出演する。そこにヤン・ペンダルが現れ「ペク会長が人殺しだと伝えるために来ました。」と言う。ヤン部長は「ペク会長とコ・フンジャがハン・ミンソン社長を殺し、彼の開発した機械の特許を奪い、それを止めようとしたペク・ガンホさんの両親まで殺害しました。」と告白する。

するとそこにアルムも登場し「正確にはペク会長は殺害指示を出しコ・フンジャさんとヤン部長が実行しました。」と言いガンホが録画した映像を流す。それをテレビで見ていたフンジャたちは言葉を失う。さらにヤン部長が持っていた過去の音声も流されペク会長は席を立ち出ていく。ガンホは会長の前に立ちはだかるが会長に叩かれ「無事で済むと思うなよ。」と言われる。ガンミは泣きながら会長を見つめる。
すごい生放送番組ですよね。ペク会長も何とか強がっていますがもう終わりな気がします。

フンジャはセランをマルスクに任せ身を隠す。
ペク会長は殺人教唆等の疑いで身柄を拘束される。

ウヒョクはビョンギを呼び出す。「セロムがパパが可哀想だと言ってた。」「娘が父親を哀れんでいるのを見て心が痛まないんですか?」と問う。

フンジャはキム秘書と一緒に裏金と金庫の物を持ち出そうとする。そこにガンホ達と警察が現れ捕まえようとするがフンジャだけ逃げる。

ボベはアルムの事務所のスタッフに箱を見つけたと渡される。それは母親の遺品だった。その中に兄の手を離してしまった時の赤い手袋もある。
ポールは家族を探すのを諦めたのか赤い手袋を川に投げてしまう・・・。

55話~57話 感想

やっとここまで来ましたね。今までの証拠集めが実を結びまずは浮かれていたフンジャをポールから引き離すことが出来ました。必死に探していた家族が偽物だったなんてポールはショックだったでしょう。
そして拉致されていたヤン部長が見つかり生放送のテレビ番組でペク会長とフンジャの過去の悪事が暴露されました。もう言い逃れは出来ない状況です。
フンジャはセランを隠し一人で逃げていますが次はついに最終回。フンジャとセラン親子はどのような結末を迎えるのでしょうか?
そしてアルム達家族は?
セロムが安心してアジョンのもとに帰れるようにして欲しいです。
最終回で悪者たちに罰が下りスッキリとした気持ちでハッピーエンドが見られることを願います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.