最高の恋人-あらすじ-最終回(58話)-結末は!?

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-最終回(58話)-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はついにヤン部長が見つかり、ペク会長とフンジャの過去の悪行が世間に暴露されました。セランも母親の過去を知りショックを受けますが、結局母親を裏切ることはできません。フンジャはセランを隠して1人逃げますが最終回どうなってしまうのでしょう?
ボベは兄の赤い手袋を見つけましたが、ポールは家族を探すのを諦めてしまっています。2人は再会できるのでしょうか?
そしてアジョンはセロムを取り戻しウヒョクと幸せに暮らせるのでしょうか?
それでは58話(最終話)をお伝えしていきますね~。

【最高の恋人】ネタバレあり

58話(最終回)

ポールは家族との思い出の赤い手袋を川に投げ捨てるが、ヨングァンが拾って「辛くても持っておくべきです。と言う。
ポールにフンジャから電話がある。フンジャは「ポールへの気持ちは本心だった事を伝えたかったの。」「次は私みたいな女じゃなくもっといい人に出会って幸せになってね。」「最後にセランの事をお願いしたいの。あの子は悪い母親を持っただけなの。」と言う。
ポールにセランの事をお願いするなんて意味が分かりません。

ビョンギはウヒョクに会いに行き「セロムとアジョンの事を悲しませたらただじゃおかないぞ。」「この目で見張ってるからしっかりやれ。」と言う。ウヒョクはお礼を言い「セロムをちゃんと育てますから。」と約束する。
本当はビョンギにそんな偉そうな事言う資格はないですが、良い決断をしたので良しとしましょう。

ビョンギはアジョンに「母さんはセロムを育てられない。君が育てろ。」と言う。そしてセロムに「新しいパパだからちゃんという事を聞くんだぞ。」「今のようにかわいく育ってくれ。」と話す。セロムが「パパは私がいなくても平気?」と聞くと「これからも会いに来るよ。」「この世にセロムのパパは僕だけだろ。」と答える。
子供がいての離婚や再婚は本当に胸が痛いですね。

兄の物を見つけたボベがギュチャンと警察署に行こうとすると警察から電話があり兄が見つかったと言われる。DNAが家族のように一致する人がいたという。
フランスへ帰るポールはヨングァンと別れの挨拶をする。しかしポールの携帯にも家族が見つかったと警察から連絡がくる。
ボベとポールは電話で赤い手袋の話とお腹の手術痕の話をして家族だと確信する。そして警察署で涙の再会をする。
まさかのボベとポールが兄妹だったというドラマのような話でしたね((笑)。)

アルムとヨングァンは会社で偶然会い、目と目で感謝の気持ちを伝えあう。
あんなに愛し合っていた2人ですがお互いの努力でやっと良い関係になれたようですね。

フンジャは金庫から盗んだ金塊を売って海外へ逃亡しようと考える。ブティックの作業室に隠れているセランを迎えに行くとブティックがアルムの手に渡ったと知る。フンジャは事務所へ行きアルムに「私の事務所をあなたに使わせたりしないわ。」「私の全てであるブティックを奪って無事で済むと思うの?」と言う。アルムは「まだカリスマデザイナーのつもりですか?」「昔の栄光を跡形もなく消したのは自分自身ですよ。」「自分が犯した罪の代償を払うべきです。」と言う。
怒ったフンジャはアルムの首を絞める。セランが「これ以上罪を犯さないで。」とフンジャを止めたはずみにラックにぶつかり上に積んであったレンガが落ちてくる。セランはアルムをかばい頭にレンガを受け意識を失う。
フンジャはアルムに自分の全てであるブティックを奪われ悔しかったでしょう。でも娘の前でアルムの首を絞めるなんて・・その代償がセランへいってしまいました。

フンジャは医者に「今夜が峠でしょう。心の準備をしてください。」と言われる。フンジャはアルムに土下座をして謝り「申し訳ありませんでした。」「セランを助けて下さい。」と許しを請う。アルムはフンジャを抱きしめる。
アルムは優しいですねー。あれだけ憎いフンジャの気持ちに寄り添えるとは。

フンジャはボーっとしながら病院の屋上へ向かう。どこに行くのか不思議に思ったアルムとガンホとヨングァンは追いかける。フンジャは「セラン、私が先に行って待ってるわね。」と言い屋上の端に登る。そこにアルム達が来る。アルムが話をしてなだめながらガンホとヨングァンがフンジャを掴み下ろす。
さすがのフンジャももう自分のしてきた事を認めましたね。飛び降りるのを止めてくれる人がいて良かったですね。

ガンホは会長の面会に行き「僕はもうあなたの事を憎まないと決めた。それを伝えたくて。」と言う。会長が席を立つとガンホは「父さん、何があっても僕の父さんだ。」「僕を一度も息子と思ったことがなくても僕にとっては父さんだ。」「実はアルムが妊娠したんだ。親になると知って父さんのことが思い浮かんだ。」と言う。会長は「おめでとう。我が息子よ。」と泣きながら言う。
初めて会長の優しい言葉を聞きました。ガンホの気持ちが届いたのでしょう。

アルムは刑務所でミシンの講師をしている。その中にはフンジャもいる。アルムはフンジャに小声で「先生、出所されたらブティックをお返ししますから。」と言う。
アルムは凄いですね。それだけデザイナーとしてのフンジャを尊敬していたのですね。

アルムは病院に来てセランに話しかける。でもセランはまだ意識が戻らずにいた。
セランは死んでなかったのですね。もうすぐ目が覚めそうな気がします。

ヨングァンはミラノに行くことをガンホに伝える。ガンホは寂しがる。

ギュチャンとボベ、ウヒョクとアジョン、ガンホとアルムの合同結婚式が行われる。
皆に祝福され最後記念写真を撮る。そこにガンミやビョンギも来る。
アルムは言う“許し合うことで美しい世界が広がると信じてる。私には最高の恋人がいるから。”と・・・。

58話(最終話) 感想

ついに最終話を見終えました。
まさかのポールとボベが兄妹だったという設定でしたが、フンジャに騙されてしまったポールが最後に暖かい家族を見つけられて良かったです。
ビョンギはやっぱり最後に娘のセロムにとって何が一番良いかを考えたのですね。ウヒョクとアジョンとセロムで楽しく幸せな日々が送れそうです。アジョンが再び幸せを掴めて良かったです。

そしてフンジャは海外に逃げるつもりでしたがブティックを奪われて悔しかったのでしょう。アルムを殺そうとして逆にセランを傷つけてしまいました。セランを失うと知ってフンジャはやっと罪を認め謝罪をしました。そんなフンジャにアルムがなんと懐の深い対応なのでしょう。抱き締めて、死のうとするフンジャを必死に止めるなんて本当に驚きました。
そして刑務所にいるフンジャにブティックを返すと話し、セランのお見舞いにも通って優しい言葉をかける。もうアルムが女神にしか見えません。

もう一つ驚いたのはペク会長が涙を見せてガンホを私の息子と呼んだところです。
アルムの妊娠も嬉しいですね。

最後に美しい新婦が登場する3組の夫婦の結婚式も良かったです。今までの出演者がそれぞれ出てきて皆が笑顔で写真を撮る。最高のハッピーエンドでした。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください