棘と蜜-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-25話-26話-27話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘と蜜

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソジンを取り巻く家族たちの考え方が異常でひいちゃうくらい。まともなのは一般の人たちと同じように育ってきたジョンウクだけ。
ミンギュを守ることに必死のソジンでさえ、家族のこととなると異常な気がします。ダンジが警察に拘束された中、ミンギュは容態が急変してしまい、ダンジに詫びる言葉を残しそのまま亡くなってしまいましたね。
ミンギュがなくなってしまうことは想定外の出来事でした。ミンギュの最後を看取ったのはソジン・・・。
ミンギュが亡くなったことをダンジが知ったら・・・・?

【棘と蜜】ネタバレあり

25話

検察に移送されそうになるダンジの前に、ジョンウクが現れると犯人はダンジではないと断言をします。

ジョンウクは捜査資料を見せて欲しいとお願いをしました。

警察から釈放されたダンジは、急いでミンギュが待つ病院へ向かいますが、ミンギュはすでに息を引き取っていました。
夫の死に目に会えなかったなんて辛いですよね

号泣しているソジンの姿。
呆然とするダンジの姿・・・。

ハクボンらも号泣していました。

ミンギュが死んだのは全て自分のせいだと自分を責めるソジン。
そのソジンを慰めるのは秘書の姿。

号泣しながら酒に溺れるソジン。
その姿を見たウン女史は、医師を呼ぼうとしますがはねのけるソジン。

ソジンはウンを攻め立てます。
ミンギュを死ぬように仕向けたのはウンですものねぇ

ソジンの秘書に、ソジンに何が起こっているのかを尋ねるジョンウクですが、チェ秘書には冷たくあしらわれてしまいます。
ソジンは妻なのに疎外感半端無いですよね・・・・ジョンウク

ミンギュの葬儀がしめやかに執り行われます。

ソジンはミンギュの葬式に、ソンヒョンを連れて行きます。
ジョンウクもミンギュの葬儀へ向かいます。

ソジンにダンジは感謝しても仕切れない。この恩は一生忘れないとお礼を言いました。

26話

弔問にやってきたジョンウク。

ジョンウクとダンジが一緒にいる姿を見るソジン。
ジョンウクはミンギュと自分の関係を知り、わざとダンジに近づいたのではないかと疑っているんですよね

ダンジはジョンウクに謝罪をします。
今までの誤解。警察から釈放されるように手を尽くしてくれたこと。
ジョンウクいい人!

ソジンはジョンウクの行動を監視するために、秘書にジョンウクに目を光らせるよう命じます。

ミンギュがいなくなってしまい、悲しみの底から抜け出すことができない家族たち。
ダンジたち家族のために、ジョンウクの母親は食事を作るなどサポートします。
ジョンウクのお母さんは、ミンギュの取引先だったんですよね

ダンジら家族は、ミンギュがなぜ何もないチョンビンへ行っていたのか?
それもなんども・・。そのことが腑に落ちず調べることにします。

そして自分に言われのない罪を着せ、汚名まで着せたファヨンを許せないダンジは、警察署の前に立つとファヨンを拘束するようにデモを。

自宅に乗り込んでくる借金取り。
イエウォンがミンギュの病院代を工面するためにした借金。
自宅を担保にして借りちゃったからどうなるの?

家の権利書を借金取りに渡してしまった、イエゥオンにダンジは腹を立てます。

腹をたてるダンジにファヨンだけではなく、他にも加害者になるべき立場の人間がいるみたいだと話します。
それを知ったダンジ。ダンジはファヨンの元を尋ねると、ファヨンに掴みかかり・・・。

27話

ファヨンに掴みかかるダンジ
ものすごい剣幕です( ;´Д`)

あんたと一緒にいた、共犯者は誰だ!!!

その場にはソジンの姿も。
自分がここにいることをどうやって知ったのか・・?
ジョンウクにでも教えてもらったのか?ジョンウクとはどういった関係だとファヨン。

ダンジはジョンウクには助けてもらったと話します。

ソジンはダンジを部屋から追い出します。
ダンジがいなくなった部屋で、ソジンを脅迫するファヨン。
この女もしたたかです

ジョンウクの母親の家にやってきたソンヒョン。
ソンヒョンに言われ、友達の家に一緒に行くジョンウク。
その先がミンギュの家だと知り、ジョンウクの母親は驚きます。

ご飯を準備してあげるジョンウクの母親。

ソジンはチェ秘書に事故当時の詳細が写っている、ドライブレコーダーを持ってこいと要求しますが、見ないほうがあなたのためだと断られます。

その言葉にソジンは兄が、ファヨンの車に同乗していたと確信を持ちます。
秘書に兄なのかと尋ねるソジン。
そうだとだけ答える秘書の姿・・。

塾にまでやってきて、ダンジに冷たい水を浴びせたファヨン。
濡れた姿のダンジに、自分の上着を脱ぐとかけたあげるジョンウク。

ジョンウクにダンジは、ファヨンに共犯者がいることを話します。
そこに電話がかかってきます。

電話に出たジョンウク
電話を切ると、ジョンウクはダンジを連れパク会長の元を訪ねます。
パク会長は良心がある人間なのか?そうでないのか?

パ会長の部屋にいたウン女史に息子のジェジン。
ダンジの姿を見て驚きます。
そこにやってくるソジンの姿・・。

ダンジはミンギュにしてくれた支援に対し、心からパク会長にお礼を述べます。

ミンギュが亡くなったことについて、残念だと話すパク会長。
ジョンウクはパク会長に対し、パク会長から提案されたことについての返事をします。

ミンギュ氏の事故の件は、自分が引き受け犯人を明らかにするとともに、その共犯者までを明らかにすると。

感想

ミンギュが亡くなってしまい呆然とする、ダンジの姿に胸が痛くなりそうでした。
ミンギュがなくなって同じように号泣するソジン。同じ涙でもダンジが流す涙のほうが本物のような気すらします。
自分の兄が事故に関わっていると知ったソジン。ソジンはどうするつもりなのでしょうか?兄をかばうことになるのか。それとも兄を白日のもとにさらすのか。
結局は兄をかばうような気がしていますが・・・。
ミンギュの無念を晴らすため、事故の真相に共犯者を暴くことにしたと宣言するジョンウク。元検事の底力を見せて欲しいですね。