棘と蜜-あらすじ-31話-32話-33話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-31話-32話-33話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘と蜜

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
次から次にダンジ一家を襲ってくる窮地。今度は自宅を取り上げられそうに。
それを支持したのがジュシングループ。自分たちを守るためであれば何でもありのソジンたち一家。この人たちに罰が降りるのはいつになるのでしょうか?
この先ダンジたちをいくつもの窮地が、襲ってくることが考えられますがダンジたちの反撃は??

【棘と蜜】ネタバレあり

31話

チェ秘書に支持されダンジを呼び出した男。
ダンジの水の中に薬を入れた男。

何も知らず意識が遠のきそうになりながら、ジョンウクの暮らすホテルへやってきたダンジ。

気を失ったダンジをジョンウクは部屋へ運びます。
救急車を呼ぼうとしますが、そこへ来るジェジンのすがた・・・。

ジョンウクの部屋に入ったダンジのすがたを、写真に収めるよう支持するチェ秘書。
はめられた(*`へ´*)

意識を回復したダンジはジョンウクに話をします。
ファヨンのマネージャーが、ハクボンを突き飛ばし頭打ったこと。
自宅がジュシングループのせいで取り上げれられそうになっていること。

それを聞いたジョンウクは、ダンジに事故の資料を見せます。

チェ秘書にジョンウクの部屋を見張らせていたソジン。
ダンジが早朝にジョンウクの部屋を出たことを聞きます。

ミンギュの事故を調べようとするジョンウクに、会社を引き継ぐことを認める。
ただしミンギュの事故を嗅ぎまわるなと話すソジン。

自宅へ戻ったジョンウクを攻め立てるソジン。
ダジンと一晩中、何をしていたのかと。
自分もミンギュと・・・・

攻め立てるソジンに対して、逆にジョンウクがソジンを攻める形に。

「ミンギュ氏の事故があった日、君はどこにいたんだ?
君の車がチョンピョンにあったのは知っている。なぜ、チョンピョンにいた?」

32話

君の車がチョンピョンにあったのはなぜだ?
それだけでなくジェジンの車の近くにいたのはどうしてだ

母親と別荘に行ったとごまかすソジン。
ジョンウクも引き下がりません。

その日は別荘ではなく、スパへ行っていたはずだと指摘します。
それでもごまかすソジン。
ジョンウク頑張れ!

ソジンも負けじと反撃に出ます。
ダンジとホテルにいたのは、用事だと話したジョンウクにそれを証明できないなら、あなたは終わると。

ダンジも黙ってはいませんでした。

記者らに語るダンジ。
女優のファヨンは私の夫を殺した。
それだけではなく、舅を暴行し怪我を負わせた。
黙っているつもりはないと記者らに話します。

それを知ったソジン。
ジュシングループのモデルだとし、記者会見を阻止しようとしますが・・・。
ダンジも頑張れ!

その後、ミンギュの荷物の中から移民書類と、飛行機のチケットがあるのを見つけたダンジ。
ジュシングループの仕業だと知ったダンジ。

ダンジはウン女史に呼び出され出かけます。
ダンジを呼び出したウン女史は、ダンジにミンギュの事故の件は私が助けると話します。
本当に助ける気があるのであれば、飛行機のチケットや移民書類の発行車を調べろと話すダンジですが・・・。

33話

ダンジを助ける決意をしたジョンウク。
ジョンウクはダンジにそのことを伝えると、ダンジはウン女史にジョンウクに手伝うと言われたら断って欲しいと頼まれたことを話します。

何かあればすぐに話して欲しいというジョンウク

ジョンウクが本気で調べれば、自分にたどり着くのは時間の問題だと考えるソジン。
ジョンウクにダンジを助けるのをやめさせたいウン女史。
ジョンウクが事故を嗅ぎまわることを制止したいジェジン
一家揃ってこわい人たちですね。ウン女史も必死
ソジンはダジンを呼び出すと、ジョンウクとの関係をダンジに問いながらも苛立ちが隠せません。
一方のダンジは記者会見をやめた理由、ソジンがここまでやってきたこと。ファヨンとの関係を訪ねますが、さらに苛立つソジン。

ウン女史はジョンウクの会社へ行くと、ダンジと映るジョンウクの写真を投げつけます。

堂々としているジョンウク。
やましいことはないからね(^ ^)

ジョンウクはきっぱりとウン女史に、ソジンに対して恥じるようなことなど一度もしていない。
むしろ義理兄のように隠れて汚いことをするような人間でもないと話します。

この言葉に激昂するウン女史。

ジョンウクを犬扱いし、本当の家族にでもなったと勘違いするな!
ジュシングループから追い出すとまくしたてます。

そこへやってきたジョンウクの母親は、うん女史の言葉に激怒し抗議をしますが・・・。

感想

ダンジがミンギュの死の真相を暴かなくてはと、奮いたち様々な行動を開始しました。考えてみると失うものがない人間は、とても強いのだと思います。それ以上失うものがなければ、あとは這い上がるだけだから・・。
失うものがある人間は、誰かにそれを奪われまいと必死に守ろうとする。
守るために同じように行動に出るけれど、その行動は時に常軌を逸していることもある。それは強いのではなく、怖いだけでしかない。
このドラマでいうとダンジは、失うものがないから強いのだと思います。権力を持たずとしても権力を振りかざし、生きるような人間に勝てるのだとダンジに証明して欲しいと思います。