棘と蜜-あらすじ-34話-35話-36話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-34話-35話-36話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘と蜜

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュシン一家。それも親子が怖い。母親に娘、息子。自分を守ろうと必死で何かをしでかしそうな勢い。まともなジョンウクが救い。ソジンはジョンウクを見下す態度がよう見えるのですが、結婚して10年もずっとこんな態度だったのかと思うと、私なら耐えられないなぁ。ジョンウクはよく結婚したなとさえ思います。ソジンだけではなく、ソジンの母親や義理の兄らからもずっと虐げられていたかと思うと本当にかわいそうです・・・。

【棘と蜜】ネタバレあり

34話

ウン女史がジョンウクを見下し馬鹿にする発言を聞いた、ジョンウクの母親はウン女史に抗議をします。
息子が馬鹿にされているのだから当然の行為

そしてジョンウクの母親は、夫であるジョンウクを大事にしないソジンに対しても抗議します。

ジョンウクに対して、ソンヒョンを連れて離婚したほうがいいと話す母親。

ソジンに会いに来たダンジ。
ソジンはダンジにミンギュの事故の調査結果を、自分に報告するよう話します。
そこにやってきたファヨンに驚くダンジ。

ダンジは腹を立てソジンに抗議しますが、ソジンはダンジを部屋から追い出してしまいます。

ジョンウクの母親の自宅へ、ソンヒョンを迎えに行くソジン。
ソンヒョンを帰すよう話しますが、ソジンの母親が謝るまでソンヒョンを返さないと話すジョンウクの母親。
当然です
ソジンは苛立ちのあまり、あなたやジョンウクにその権利はないと口走ってしまいます。

どういう意味だと話す母親にごまかすソジン
バレちゃえばいいのにとも思ってしまいます・・・

ソジンとウン女史は、ミンギュの事故の調査をやめるようジョンウクを制しますが、二人の脅しには動じないジョンウク。
ソジンは父親に話せばあなたは終わりだと話します。
ソジンはことあるごとに、終わりだとジョンウクを脅しますが、終わるのはソジンたちの方では??

ミンギュの法事を行うダンジたち。
静かにミンギュの法事を行いたいダンジやハクボンらの前に、ファヨンが激昂したまま乗り込んできてダンジに掴みかかります。
ファヨンはドラマなど全部降板させられましたね

法事を台無しにしたファヨンに、ダンジは我慢できずファヨンに掴みかかりますが・・・。

35話

めちゃくちゃにしたファヨンにダンジは怒鳴りつけます。

「お前の後ろでお前を操っている奴は誰だ!!!」と・・。

そこにファヨンの電話がなります。
相手はジェジンからで、ファヨンは急いでダンジの家を出て行きます。

ジョンウクに電話するダンジ。
影で操っている人間に呼び出されたに違いないと話しますz。
ジョンウクはソジンに自分が、ミンギュの事故の件を処理すれば誰も傷つかずに済むと話しますが、ソジンはジョンウクの言葉を信じずある行動に出ます。
記者にジョンウクとダンジの写真を渡しました( ;´Д`)

ダンジはソジンに呼び出され出向きます。
ソンジに会いに行ったダンジは、ソジンにジョンウクと会っていたホテルの写真を突きつけられます。

誤解だと話すダンジ。

ソジンはダンジの言葉を無視し、ダンジを罵ります。
夫が死んですぐ妻帯者の男に近づいて云々・・・。自分は??

イェウォンはダンジに、ファヨンが影の男と会っていると連絡をします。
急いでレストランへ向かったダンジ。

レストランの個室にファヨンがいると知ったダンジは、個室のドアを阿ぐりつけるように叩きつけますが・・・。

36話

ダンジに見つからないように隠れているジェジン。

個室のドアを叩き続けるダンジの姿を、偶然ジョンウクが見つけダンジを連れ出すと、自分が解決するので信じて欲しいと話します。

自分が解決するので信じて欲しいと話すジョンウクに、ダンジは自分たちにはもう関わらない方がいいと答えます。
ソジンが二人を疑っているからだね

そこまで話すとダンジの携帯に、事故の目撃者から電話がかかってきます。
これも罠というか嫌がらせです( ;´Д`)ソジンの秘書の仕業というよりは、ソジンの仕業です

ダンジを事故の目撃者に合わせることで、ダンジを罠にはめジョンウクとダンジの不倫書類にサインをさせようとするソジン。
怖すぎます・・・・

ジョンウクの母親の家にいるソンヒョンを、うん女史は無理に連れて帰ります。
ジョンウクの母親に孫はウチの血筋なので、ジョンウクとは一切関係がないと話すウン女史。

ソジンも一緒になって、ジョンウクが犬扱いされるのは当たり前だと話します。

感想

ソジンがどんどんパワーアップして行っています。もちろん悪い意味でのパワーアップです。ソジンはミンギュが死んでしまったらどうして生きていけばいいかわからないと言っていたはずですが、今ではミンギュの影も形もない感じで、ただただ自身の保身へ走っている気がするのは私だけでしょうか?
ジョンウクにも夫を立てようともせず、母親と一緒になって追い詰めるようなソジン。息子ソンヒョンがジョンウクの子供ではないと真実に直面した時、ジョンウクがどんな気持ちになるのかを思うと胸が痛くなりますね。