棘と蜜-あらすじ-46話-47話-48話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-46話-47話-48話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘と蜜

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュシンゲループと敵対関係にある、エージーグループで働くことにしたジョンウク。そこには食堂で働くダンジの姿もありました。
1年が過ぎた今も、ソジンは相変わらず怖い存在ですね。ハクボンを秘書に銘じて連れてきたかと思えば、脅迫をしてみたりと。これって呼び出されて脅迫された時に、録音していたら証拠になるのになぁと思っちゃうのは私だけ??
ではもう早速、先に進みましょう!

【棘と蜜】ネタバレあり

46話

イェウォンの部屋を訪ねたダンジですが、怒られてしまうダンジ。
そこにはジェヨンもいたため、ジェヨンにはお姉さんか?と聞かれます。
しかしとっさに嘘をついてしまうイェウォン。
知り合いだと嘘をついてしまいましたね( ;´Д`)

ジムへ行ったイェウォン。
ラニョンに声をかけられます。
初対面で図々しくも、彼氏はいるのか?と聞くラニョン。

嫌悪感を抱くイェウォン。
ラニョンはイェウオォンを、ジェヨンの結婚相手にどうかと考えている( ;´Д`)

ソジンはエイジーグループにジョンウクが、勤務していると知り会長に会うことにします。
ジョンウクについて悪い話をするつもり?

しかしその場にやってくるジョンウク。
ソジンはジョンウクが来たことに驚きます。

ジョンウクは簡潔にソジンにこう言います。

自社とジュシングループ間にある、技術の盗用訴訟に自分が法務チームを使い挑むことを・・。

ソジンのそばで激怒する秘書を尻目に、

「今からが始まりだ。俺とダンジさんの人生を自分の欲で壊した代償を払うことになるだろう。会社を潰したくないのであれば、ソンヒョンの養育権を放棄しろ」
宣戦布告ですね( ´ ▽ ` )ノ

宣戦布告されたソジンは帰る途中、ダンジとジョンウクが話をしているのを見ます。
そこでダンジもエイジーグループで働いていると知るソジン。

ソジンはダンジに近寄ると、ダンジを殴りつけます。
ここで何をしているのだと激昂するソジン

自分を侮辱するソジンにダンジは、
「自身のスキャンダルを隠すために、偽のスキャンダルを捏造したんだろ!!
あんたが隠れてこそこそ会っていた、男が誰なのか私が暴いてやる!!」

これに自分を破滅させうと、ダンジがしていると確信したソジン。
ミンギュの遺骨を別の場所に移してしまおうと考えます。
それは犯罪じゃないの??( ;´Д`)

ソジンに話を聞いたウン女史
またもや人を使い、ダンジを連れてこさせます。

一切のことから手を引けと話すウン。

スキャンダルの捏造証拠があると話すダンジ。

ダンジは証拠のテープを流します。
それを聞いたソンジはダンジに掴みかかろうとしますが、ジョンウクに制止されますが・・・・。

47話

ジョンウクに助けてもらったダンジに、ハクボンから電話がかかってきます。
驚くダンジ・・。
ミンギュの遺骨が消えたと連絡です

ダンジは急いで自宅へと戻ります。
ハクボンに詳細を聞いたダンジは、納骨堂へと向かうと遺骨を探して欲しいとお願いします。

そこにジョンウクもやってきて、監視カメラの映像を見せて欲しいと頼みます。
ジョンウクはソジンの仕業ではないか?と思っているのでしょうか

ミンギュの遺骨が消えてしまったことを、調べるように検事部長に頼むジョンウク。

ダンジはミンギュの遺骨がなくなってしまったと、イェウォンにも連絡をします。それを聞いたイェウォンは、ダンジの家に急ぎます。

街中でミンギュの遺骨を探し回るダンジ。
街中にはない気が・・・・

それを見ていたソジンは、ダンジをまたもや侮辱をします。

「死んだ主人をまたも失ったのか?
自分の主人すらも守れないような人間が、ソンヒョンを私から奪うって?
あなたが主人のためにできたのは、腎臓を挙げた以外に何があるんだ?
それだけの女でしかないくせに、死んだように隠れて生きろ!」

ダンジを突き飛ばすとそのまま帰っていくソジン。
それを見ていたのはジョンウク。

ダンジは絶望し自殺をしようとしますが、ジョンウクに止められることになります。

その後もミンギュの遺骨の行方について調べるジョンウクら。

遺骨を勝手に移動した、人間を探し出すと尾行を開始します。
その人物がお金をもらうのを見る二人。

ジュシングループの法人車だと判明します。
やっぱりかぁって感じなのかな

ソジンの仕業と知ったダンジは、ソジンの部屋に乗り込みます。
あっさりと遺骨を盗んだと認めるソジン。
さらに続けて、一番大事なものを奪われる気持ちはどうだ?と続けられますが。

48話

ミンギュの遺骨を盗み運んでいる車が、事故を起こしたと電話をもらったダンジ。

ソジンも同じよう、チェ秘書から事故の連絡を受けます。
連絡を受けたソジンは、ミンギュの骨壺が破損してしまったと知って錯乱します。
自分がこんなことをしなければ起きなかったはず・・・。

ジョンウクは事故現場で、ミンギュの散らばってしまった遺骨を可能な限り集めます。
号泣するダンジの姿・・・。

錯乱し憮然としたままのソジン。
ウン女史は知らないと、言い張れとソジンに説得をします。

ダンジはソジンの元へ行くと、ミンギュの遺骨を盗み出したことを問い詰めますがシラを切るソジン。

ダンジを止めるジョンウク。

ダンジはイェウォンの部屋で、ソジンに関する男の資料を探そうと躍起になります。
一枚の写真を見つけたダンジ
後ろ姿のミンギュだ!!

イェウォンをあきらめることができず、プロポーズするジェヨン。
ジェヨンはイェウォンを家族の元へ連れて行くことにします。

自身の部屋から写真をダンジが持ち出したと知ったイェウォン。
ダンジをイェウォンは引きとめようとします。

ソジンを告訴したダンジ。
秘書の車が監視カメラに映っていたとしった、ソジンは動揺を隠せません・・。

ソジンの元に警察が来ると、出頭を要請されます。
警察署に連行されることになるソジン。

連行される中、多くの記者に取り囲まれるソジン。

ソジンの前に立つダンジ。
ダンジはソジンに対して、「私にジョンウクとの不倫を認めると脅迫したときのことを覚えているだろう。あんたも骨壺を盗み出し破壊したことを認めろ!!」
とソジンに突きつけますが・・。

感想

話が進めば進むほど、ソジンの醜さがあらわになってきてダンジは強さを増していく。なくなってしまったミンギュの遺骨を探して回る、ダンジにはなったソジンの言葉には見ているこちらまで怒りに震えました。
不愉快になって仕方ありません。ダンジに対し腎臓をあげることしかできない人間だと罵った時、ではソジンはミンギュを苦しめる以外に何をしたのですか?と問いたくなりました。
ソジンに復讐を決めたダンジ。ダンジの反撃が本格的に始まるのでしょうか?