棘と蜜-あらすじ-61話-62話-63話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-61話-62話-63話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘と蜜

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
これでもまだ足りない?これでも足りない?くらいに襲ってくる応酬劇。やられてはやり返しの繰り返しで、まさにまさに泥沼劇の「棘と蜜」。
どんどん綺麗になっていくダンジのすがた。ハクボンたちはジョンウクとダンジの関係の変化が気になって仕方ないみたいですね。もちろん私も気になります(笑)。イェウォンがジュシン一家に復讐するために、ジェヨンと結婚したことを知ったダンジ。ダンジはどうするのでしょうか?

【棘と蜜】ネタバレあり

61話

どんなことがあったとしてもソジンに対する告訴を取り下げるなと話すイェウォン。
ダンジはイェウォンが結婚したのには訳があると感じます。
ソジンに復讐するために、ジュシン一家に入ったのか?結婚したのか?と問うダンジにイェウォンはそうだと認めます。

ソジンがどんな行いをし、どんなに卑劣な人間なのかわかったと話すイェウォン。

ソジンの男も知ったと話したイェウォンに誰なのかを聞くダンジ。
ダンジはイェウォンの身を案じ、何もしなくていいと話します。
ダンジは胸が痛いですよね。張り裂けそうに

ジョンウクに相談するダンジ。
ジョンウクはイェウォンと話をします。

イェウォンの復讐がバレて、ソジンたちに何かされたらと考えるダンジ。
ジョンウクはジェヨンが、他の家族とは違って最後まで責任を取る男だと話します。
ジェヨンはソジンたちとは考え方が違うから守ってくれるはず!
イェウォンはソジンやウン女史に、自身が取り持つニュース番組でソジンがスキャンダルを捏造したことを放送することになったとはなします。

カッとなって怒鳴り散らすソジン。
イェウォンは無理だと答えます。

ソジンは報道番組が本当か調べることにします。
しかし、イェウォンが言ったことが真実ではないと知ったソジン。
チェ秘書に銘じ、イェウォンの尾行をつけることに。

イェウォンはカフェでダンジと落ち合いますが、そこにチェ秘書が入っていきたことに気がつきます。
チェ秘書の元へ行くと、尾行して何の真似だ?お姐さんの指示なのかと話します。それでもチェ秘書はダンジがいる方へ行こうとするため、イェウォンはとっさにパク会長に電話するとチェ秘書を脅します。
イェウォンはすごく強い女性ですね

自宅に戻ったイェウォン。
DNA鑑定の結果が届き、中身を確認するのですが・・・・。

62話

届いた封書を開封して、中身を確認したイェウォン。
イェウォンは衝撃を受けます。

鑑定結果に記された文字は、ハクボンとソンヒョンが血族関係にあるとの文字でした。
ハクボンとソンヒョンは血のつながりがある。やはりミンギュの子供だったのですね

この結果によってソジンが、ダンジに悪意を持って陥れたと知ります。
イェウォンはソジンに対し、怒りを感じながらも事実をダンジが知ったら?と思うと悩みます。
ダンジだけではなく、ジョンウクも・・・・

エイジーのシン会長に前触れもなく、突然会いに行くソジン。
不愉快な表情のシン会長。

ダンジと話そうとするソジン。
辛辣な言葉を並べるソジンに対して、ダンジもソンヒョンがあなたと会うことを嫌がるとして応戦します。

イェウォンはミンギュの眠る、場所へ行くとミンギュに宣告します。

「義兄さんは姉さんになぜこんなことをしたの?どうすれば、こんなひどい仕打ちができるの?兄さんが作った罪は、私がそのままソジンに復讐して返すから」と・・。

63話

ジュシン株主総会が開かれます。
一番の株主である、ウン女史は娘のソジンに自分が持っている株の全てを任せると、公に発表を行います。

株主総会に訪れたジョンウク。
ソジンに株を任せる話をすると、ジョンウクは株をソジンに任せることもできなければ、譲り渡すこともできないと話します。

反発するウンに対して、仮差し押さえを行ったと答えるジョンウク。
ジョンウクはウン女史を告訴することを宣戦します。

これに怒りを隠せないソジンは、ジョンウクの元へ乗り込み怒鳴り散らします。
どこまでやるつもりなのかと怒鳴るソジンに、ジョンウクはジュシン代表の座から引きずり下ろしてやると答えます。
ソジンはよく乗り込んでくるなぁ( ;´Д`)

ソジンはジョンウクを、なんとか阻止しなければと考えます。
ジョンウクよりも早く、シン会長の探している娘とやらを探しだせばいいのでは?と考えるソジン。

その後、ソジンはソンヒョンを迎えに学校へと行きます。
そこにはソンヒョンとヘッサルを迎えに来たダンジの姿も。

ソジンを見たソンヒョンは、その場でおもらしをしてしまうことに。
それを見たソジンはショックを受けます
ソンヒョンも怖がっているのでは?

自宅に戻ったソジンは、息子であるソンヒョンに拒絶されたと話します。
話を聞いたウンはダンジに会いに行くと、住む場所を渡すからすぐにジョンウクの家を出て行けと話します。

ダンジに突っぱねられ、このままで行くとソンヒョンは完全に戻らないと思うウン。

次の一手を考える中、イェウォンからある提案を受けます。

ソジンに残っている株をジョンウクに渡してはどうか?
そしてソンヒョンを連れ戻してみては?と入れ知恵します。
イェウォンの罠(^ ^)

ウン女史の家を訪ねたファヨン。
ウンはファヨンに対して、ミンギュを殺したのだから刑務所へ行かなければいけない。出てきても面倒を見てやると話すウン。
聞き耳を立てているイェウォン。

ファヨンは応じることなく、長男の嫁になってくれと頼めと話します。
これに激怒したウンは、ファヨンに頭からジュースを浴びせます。

ジュースで濡れたファヨン。
ウンを睨みつけると、ミンギュを殺したのはあなただ。何故あんなことをしたのだと録画してある動画を見せつけます。

動画を見たウンは見る間に顔が青ざめていきますが・・・。
動画は証拠ですもんね。ウン女史がミンギュを殺した

感想

ソジンも自分本位なのですが、ウン女史も見事なまでの自分本位。自身を守るためには、ファヨンまでを犯罪者にさせようとして怖いですよね。
ソンヒョンがソジンを見て、おもらしをしたのには怖いの一言に尽きるような気がします。それを見たダンジはソンヒョンに優しい言葉をかけ、ズボンが見えないように自分の服を腰に巻いてあげました。どちらに母親の資質があり、どちらがソンヒョンの母親であるべきか一目瞭然です。
母親として取るべき行動は、ソンヒョンの幸せなのではないでしょうか?