棘のある花-あらすじ-28話-29話-30話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-28話-29話-30話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘のある花.jpg
貧しくても家族を大切に想い、真っ直ぐな気持ちでデザイナーを目指す主人公と
貧しい暮らしに嫌気がさし、セレブ生活を夢見る幼馴染が繰り広げる愛憎劇。
男女4人の恋模様と因縁の対決が今始まります!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シニの嫌がらせがまた出てきました(><)入社試験の見本作品で別の物を見せるとはヒドイ!!
どうしても入社させたくないんですね。
しかし、実力とジュウォンの助けで入社出来る様になりましたが、卵を投げつけられたり、服役していた事をばらされたり、嫌がらせはおわりません。
あとは、ヨーロッパ進出の新ブランドがどの様に展開されていくのかが気になります♪
それでは、28話から観て行きましょう~♪
【棘のある花】(ネタバレあり)
28話
ジョンヒョンが目の前でバイクに轢かれそうになった為、ヨンスは自分を犠牲にして助けた。二人とも命に別状はないがヨンスが怪我をしてしまった。バイクに乗っていた男は携帯を落としていった為、ジョンヒョンは部下を使って警察より先に犯人を見付けるように連絡して行方を追った。ジョンヒョンは、病院のベッドで眠るヨンスに愛おしそうな表情を見せつつ心配する。目を覚ましたヨンスは、ジョンヒョンに検査を勧められるが大丈夫だと言って帰ってしまう。
ジョンヒョンとヨンスが事故に遭った事は社内の噂になっていた。ジョンヒョンは、バイクの男がソンウ・アパレル理事の息子であると突き止めた。男は、ジョンヒョンのせいで父が亡くなったと話すが自分のせいではないと言い、父親には裏の顔があることを教え幼稚な真似をせずに力で向かってこいと言い放った。
シニは、未だにジョンヒョンとヨンスが想い合っているのではないかと腹をたてる。ヨンスにお礼を言う所か嫌みを言う始末。
助けられたジョンヒョンは何とも言えない気持ちでしょうね。そっけなく見せていてもかつてはヨンスを愛していた訳だし。シニが勘繰りたくなるのも分かりますが、お礼はちゃんと言えるようになりたいですね!
ミジンは、ヨンスが作った服を着て売り場に出ているとお客様から好評でいつ発売するのかと質問される。
有言実行のミジンは凄い!言い宣伝になってます❤
ジュウォン達は、ヨンスをチームに入れようとするが他の社員からの同意を得られずにいる。諦めきれないジュウォン。シニは、モデルのワン・チェリに提供するサンプル品を見せるが気に入らないと断わられてしまう。そのやり取りを見ていたヨンスは咄嗟にその場でデザインを描き、明日までに作品を持ってくるように指示される。だが、シニはヨンスが評価される事をとことん嫌い、余計な真似をするなと怒鳴りつける。
帰宅したヨンスにミジンは、作って貰った洋服が好評だと報告すると自分がデザインした服を気に入ってくれる人がいるなんて嬉しいと喜ぶ。
ヨンスは、約束の時間までにワン・チェリの服を作る為にパターン室にこもって作業を進めていた。ジュウォン達は、エコブランドの素材を検討し生地倉庫に行こうとするとチョルチンが賭博場に居ると報告が入り、ヒョンスが現場へ急いで向かった。その頃、ヨンスはデザインした洋服を仕上げてシニの所へ行くと、仕上がりに驚きつつヨンスの同行は不要だと言って、別の仕事を支持する。しかも約束の時間まで1時間あるから生地在庫を確認してから来るようにとワザとヨンスを倉庫へと向かわせ、閉じ込めてしまうのだった。
またシニの悪巧みが出ました。生地倉庫に閉じ込めるとは、警備室のカギが簡単にもちだせちゃえうのは如何なものか?セキュリティ甘くないですか??
29話
生地倉庫に閉じ込められてしまったヨンス。そこには、たまたまジュウォンも居て二人で一緒に閉じ込められてしまった。閉じ込めた犯人はシニだった。ワン・チェリとの約束の時間にヨンスが来れない様にしたのだ。
ヨンスが来れないと知ったワン・チェリは、約束を破った事を最低だと非難した。シニは、デザインを変えた洋服を提供する事ができて安堵する。
シニは本当にヒドイですね。やり方が汚すぎる(怒)!!
倉庫に閉じ込められた二人は、携帯も使えず誰かが来ることを願って待つしかなかった。そこで、ジュウォンから預かった事件写真が紛失してしまった事を詫びた。ヒョンスは、チョルチンが居る賭博場に着くとそこは蛻の殻だった。
体調が良くないヨンスは、倉庫で熱を出してしまうが助けは一向に来ない。ジュウォンは自分が来ているコートをヨンスにかけて、ドアを叩いて必死に助けを呼んだ。意識を失っていくヨンス。助けを呼び続けるとヒョンスが警備員と共にやってきた。無事、倉庫から出る事ができたヨンスは、病院へ行こうと言うジュウォンとヒョンスに行く所があるからと断り、ワン・チェリの元へ急いだ。遅刻して現れたヨンスに「言い訳なんて聞きたくない。プロ失格だ」と言い放ち作品を見る事も拒んだ。思いを込めて作った洋服だからと食い下がったヨンスは、何とかワン・チェリに洋服を渡すことが出来た。その帰り道、ビルを出た所で倒れてしまい心配して様子を見に来ていたジュウォンに助けられ病院へと運ばれた。
ワン・チェリが話が分かる人で良かった♪ヨンスの様に信念を持っている人の言葉って響くんですね!
シニは出勤するなり、ワン・チェリの所に来なかったことに対しヨンスを非難した。ヨンスがワン・チェリの元を訪ねて謝罪した事を話すと、「勝手な事をするな」と激怒する。
ヨンスは、ジュウォンに呼ばれ理事室へ向かうとヨンスをチームの一員にと誘う。快く引き受けたヨンスは、目標ができ明るい表情になった。
ジョンヒョン達は高級ブランド、ジュウォン達はエコブランドとそれぞれのコンセプトが明らかになった。
ここからはチーム戦が始まります♪どちらの企画が評価されるのか楽しみですね!
ヨンスはシニに自分がデザインした服が売り場で人気が出ている事を理由に発注ミスの生地を使ってサンプル品を作ってみないかと提案するが却下されてしまう。そんな時、ネットを見ていた別社員が「店員が着ている服が可愛い」と人気ブログがアップしている事を報告する。ジョンヒョンも一緒にブログの内容を確認すると載せられていた画像は先ほどヨンスが提案したデザインの服を着ているミジンが写っていた。
ジョンヒョンが人気があるならサンプル品を作る様にと指示すると私情を理由に拒むシニだが、仕事に私情を挟むなと一喝されてしまう。思い通りにならずにイラつくシニだが、ヨンスにデザイン画をパターン室に持って行くように指示した。
デザイン室では、シニがワン・チェリに提供した服が人気だと話題になっておりご機嫌なシニだが、同時にヨンスがデザインした服も着用されていた。シニの元へワン・チェリから電話が入り、海外の映画祭で切るドレスをデザインして欲しいと依頼される。しかもデザインはヨンスに頼みたいとの申し出だった。
遅刻した理由なんてワン・チェリには関係ないことですが、デザインをちゃんと評価してくれるっていうのが人として信頼できますよね!ドレスも良いデザインに仕上げて欲しい~❤
事件現場の写真が手に入り、ミジンと写真をみていたヨンスは桃の写真に気付き、桃アレルギーの母が食べる訳がないと誰かが来ていたことを推理した。桃が好きな人が身近にいるか考えながら歩いていると、偶然フンソクを見掛けて卵を投げつけられた事を思い出しているとチョルチンと合流する所を目撃する。
30話
チョルチンの姿を見て後を付けるヨンスだが、尾行している事に気付かれ逃げられてしまう。
机からヨンスの鞄が落ちて、偶然事件現場の写真が見えてしまい驚くヨンスとシニ。ヨンスは、慌てて写真を鞄に戻し、シニはチョルチンに連絡を取り問題がないかを確認する。すると、昼間ヨンスに追い回された事を話すと身を隠す様にと指示をする。
ヨンスは、夕食後、真実を明らかにする為、ジュニョンにあの日家で桃を食べたかと確認をした。ジュニョンが食べていないなら、桃は誰に出されたものだったかを考えるが検討が付かず手詰まってしまった。
奪い取ったはずの事件現場写真がまだあったと知った時のシニの内心はドッキドキでしょうね。
ヨンスの真実を明らかにしようとする執念深さにも驚いている筈です。簡単には諦めませんよ~

ワン・チェリのスタイリストからジョンヒョンの元へ連絡が入り、ドレスのデザインをヨンスに依頼したこととそれを辞めさせる為にヨンスの悪口を言った事がバレてしまったシニ。ジョンヒョンは、自らヨンスにワン・チェリからの依頼を告げ、ドレスをデザインする様に指示する。
別の社員がカタログ撮影の為に借りてきた商品をヨンスに戻してくるようにと指示した。商品を戻しに行く途中のEVで商品を落としてしまったヨンス。乗り合わせたジョンヒョンが拾ってヨンスに渡しに行くと、ウンソンの様子を聞き出すヨンス。二人で子供の話をしている所を見掛けて嫉妬したシニは、返却用の高級ネックレスを持ち出しヨンスが盗んだかの様に悪巧みをする。
社内では、返却するはずの高級ネックレスが紛失したと騒ぎになっていた。
高級品を持ち出すとは、遣ることが半端ない!!よくもそんな考えが思いつくと毎回感心してしまいます。
シニは、グムジャから呼び出されウンソンを予防接種に連れて行くように指示され、自宅に戻る。すると自宅で遊んでいたウンソンがたまたまシニ達の寝室に入ってしまい、ドレッサーに置いてある化粧品を使って遊び始める。引出からネックレスを見付けて遊んでいるとシニが入ってきて、物凄い剣幕でウンソンを怒鳴りつけた。その姿をグムジャに見られてしまい、逆に怒られてしまう。挙句にヨンスと比べられて苛立ちを募らせる。
ヨンスが社内でネックレスを探しているとジュウォンがきて事情を聞かれる。その場に誰か居なかったか問われ、シニが居たことを思い出した。
28-30話感想
ジョンヒョンを助けたのは反射的だったと話すヨンス。でも、その行動力は凄いですよね!
ワザとそっけない態度を取っているジョンヒョンには、その優しさが辛いでしょうね(><)
ヨンスに対する嫉妬は、ジョンヒョンの件に限らず才能にも感じているようですね。ある意味、誰よりも実力を認めるからこそデザインを出させないようにしているように見えてしまう。
ジュウォンが一緒に閉じ込められていたのは予想外でしたが助かりましたね!
約束を破った理由はどうであれ、ヨンスの実力を認めてくれたワン・チェリはさすが一流のタレントさんですね。のし上がってきただけあって、実力を持つ人や努力を惜しまない人の気持ちが分かるんでしょうね♪
お蔭でヨンスは、次の仕事までゲットできて良いこと尽くしで何よりです。
事件現場の写真は、良い所に気付きましたね。ここから少しずつ事件の謎も解けて行くんでしょう。
ただ、嫉妬心が募った時やヨンスの評価が上がりそうな時に都度、嫌がらせを考えているシニですが、よくもそんなに悪知恵が働くものかと感心しちゃいます。
今回は、ヨンスにダメージを与えるだけでなく付き合いのあるお店との信頼関係をも崩してしまうやり方なのに他人を巻き込んでまでヨンスを陥れようとする性根の悪さにドン引きでした。
ネックレスが見付かるの心配です(><)