棘のある花-あらすじ-34話-35話-36話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-34話-35話-36話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘のある花.jpg
貧しくても家族を大切に想い、真っ直ぐな気持ちでデザイナーを目指す主人公と
貧しい暮らしに嫌気がさし、セレブ生活を夢見る幼馴染が繰り広げる愛憎劇。
男女4人の恋模様と因縁の対決が今始まります!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
高級ネックレスの件は皆に助けられ何とか落ち着きましたが、シニの仕業だとバレる日はくるのか?
事件の真相もデザイン盗用の証拠も見付かりそうだけど、一歩届かず・・・もどかしい(><)
早くシニの悪事がバレる事を願ってやみません!!
それでは、気になる34話から観て行きましょう~♪
【棘のある花】(ネタバレあり)
34話
人事課のリストを突き付けてもシニはデザイン盗用を認めなかった。それより、コンテストの方が先にあったから盗用したのはヨンスではないかと言い、疑うなら確固たる証拠を持ってこいと言ってきた。
鼻血を出しながら仕事をしているヨンスを見て、ジョンヒョンは帰りに話があるからと車で送る。車に乗り込む所を見掛けたシニは尾行した。
ジョンヒョンは、ヨンスにこれ以上傷ついて欲しくないと会社を辞める事を提案するが、聞き入れない。
二人が別れた後、シニは自宅前までヨンスを追い駆けるとヨンスと入れ替えにジンテが出てきて驚く。ジンテがヨンスの隣人として暮らしていることが許せず、シニは昔の事を思い出していた。それは、シニが学生の頃、シニの母親が入院している病院でジンテが母親の頼みを聞かずに病室を出た後、ヨンスの母親と笑顔で話しているのを見て、怒りがこみ上げたことだった。
シニも辛い思いをしてきていたのは分かりますが、逆恨みですよね。ヨンスへの仕打ちは倍返し以上です!
シニは、ヨンス達のエコブランドの生地サンプルを見て何か企んでいた。
ワン・チェリとの打ち合わせを終えて帰社したヨンスは、生地サンプルが無くなっている事に気付き必死に探すが見当たらない。ヨンスが不在の間にシニがこっそり廃棄したのだった。プレゼンの時間まであと僅かだと言うのに資料がなくなり焦るジュウォン達。ヨンスは、何とか生地のサンプルを見付けようと出掛けて行った。ジョンヒョン達のプレゼンが始まり、刻々とヨンス達のプレゼンが近づいてきた。市場でサンプル品を見付けだしたヨンスは会議室へと急ぎ、何とかプレゼンに間に合いプレゼンが成功した。
両方のプレゼンが良かったが、特にジュウォン達のプレゼンを評価し、ヨンスに対しても危機的状況に対処する能力が優れていると称賛した。それを聞いて悔しがるシニ。
ドンフンは、ようやくヨンスの実力を認めましたね。シニのせいで悪い印象しか残ってませんが、ちゃんとヨンスの人柄やセンスを見極めて欲しい!!
グムジャはヨンスを呼び出し、ウンソンの苗字を変更したいと申し出た。手続きの書類を渡されたヨンスは、苗字まで変更してしまったら取り戻せなくなるんではないかと悩んでいた。
ジョンヒョンの自宅前で考え込むヨンス、シニとウンソンが出てきて慌てて車の陰に隠れてしまう。出掛け際にウンソンがトイレに行きたいと申し出ると幼稚園まで我慢しろと言い、早く車に乗る様に仕向けると誤って持っていた飲み物をシニにかけてしまった。怒ったシニはウンソンを突き飛ばし、転んでしまったウンソンは泣いて許しを請った。その一部始終を見ていたヨンスは怒りに震える。
35話
ヨンスは、シニに今朝の出来事を見ていたと話し、ウンソンに対する態度が悪いことを非難して苗字の変更同意書にはサインしないと断わった。
同意書を貰えなかったシニは、グムジャに責められる。ジョンヒョンは、自分がヨンスを説得すると出掛けて行った。その頃、ヨンスは荷物があった為、ジュウォンに自宅近くまで送って貰っていた。車を降りて話している二人をジョンヒョンが目撃し、二人の間に入る。ジョンヒョンは、なぜ躊躇っているのかとヨンスに聞くと、今朝の出来事を話しウンソンはシニの顔色を窺っていて、預けたことは軽率だったと話した。
話を聞いたジョンヒョンは帰宅後、シニがウンソンにキツく当たる姿を目の当たりにした。ジョンヒョンとシニは、ウンソンの育て方についてケンカになる。
ジョンヒョンが実の息子であるウンソンを溺愛してるから、シニは面白くないんでしょうね。苗字の件は、最初からジョンヒョンが説得した方が良かった気がします。
シニは、ベッドの下に隠していたネックレスが無いことに気付き慌てる。家中を大掃除してネックレスを探そうと企むしには、先ずグムジャ達の部屋から始めると部屋に入るとドレッサーにネックレスが置いてあるのを見付けた。安堵したのも束の間、グムジャが部屋に入ってきてネックレスを手にしていたシニを見て、高そうな品物だけどプレゼントじゃなさそうだし金の使い過ぎだと指摘され、シニはネックレスを寝室のクローゼットに隠した。
ヨンスは、週末にも関わらず出社してデザインを考えていた。同じくジュウォンも出社しており、同意書の件で悩んでいるヨンスを見て提訴するときは自分が担当すると励ました。
ジョンヒョンは、ウンソンを連れて寝室に行きクローゼットに隠したプレゼントを取ろうと開けようとするとシニが必至で止める。だが、とうとうネックレスがジョンヒョンに見つかってしまう。消えたネックレスがなぜあるのかと問われると同じものだけど別物だと言い張った。
苦し紛れの嘘・・・ジョンヒョンには通じませんでしたね。
シニは、せっかくの休みだからと掃除を辞めて親子3人で公園に行くことを提案した。
納得がいかないジョンヒョンは、ネックレスを持ち出して店へ向かった。シニは、ジョンヒョンがネックレスを持ち出した事に気付き慌てる。シニが持っていたネックレスは、紛失したはずの物だと確認したジョンヒョンは急いで自宅に戻ると「どういう事か」とシニを問い詰めた。
36話
シニは、苦し紛れの言い訳をするが信じて貰えない。ジョンヒョンは、ジュウォンがシニを疑ったのは確信があったからではないのかと言ってシニの言い訳を聞き入れなかった。
ドンフンやジュウォンの前でネックレスはヨンスが無くしたと言い出したのは、シニですからね。今更、言い訳しても信じて貰う事は難しいでしょう。諦めて素直に謝れば良いのに!!
そんな状況でもジョンヒョンとウンソン、シニの3人で公園へ行くと喉が渇いたウンソンの為にジョンヒョンが飲み物を買いに席を外す。公園で遊ぶウンソンだが自転車が迫ってきて轢かれそうになる。ウンソンに危機が迫っていることに気付いたシニは、ジョンヒョンの前でウンソンを助けて見せた。ジョンヒョンに許しを請う為に体を張って見せつけたのだった。
ヨンスは、ウンソンを助ける為に怪我をして入院してしまったシニを心配して見舞った。シニは、ウンソンを助けた代わりに同意書にサインするようにと迫るが返事を持ち越した。
ヨンスは、シニが本当にウンソンを可愛がっていると思い込み不安を感じながらもサインをした同意書をジョンヒョンに渡した。苦渋の決断をしたヨンスだが、必ずウンソンを取り戻すことを改めて誓った。
どんな時でも計算高いですね。体を張ってウンソンを助けたのは凄いですが、ジョンヒョンはまだシニの裏の顔を見抜けていませんね(><)
サンプルを持ってきたヨンスだがジュウォンは不在だった。そこへ電話が掛かってきて代理で応答するヨンスは、机上にあったネックレスの景品に気付き、どういうことかとヒョンスを問い詰める。言葉を濁すヒョンスに対し、ヨンスはジュウォンが他店で買って返したのではないかと推理した。ジュウォンは、ネックレスの件がバレてしまったが金で解決できる物だから買ったと白状した。ヨンスは自分を信じてくれた事に感謝した。
ヨンスは、気負いしないようにとあのブローチを付けオシャレして出掛けた。出掛け際にジンテと会うと、ジンテはブローチに釘付けになる。出社後、EV前でシニと会うとシニも同じくブローチに釘付けになった。皆が居なくなった隙にブローチを奪おうとしたシニは、手に隠している所をヨンスに気付かれてしまい・・・
34-36話感想
悪事がバレそうになっても絶対に認めないシニ。シニの中では、もはや嘘も真実になってきているかの様な開き直り振りには唖然としてしまいます。シニも過去に辛い想いをしてきた事は理解できますが、それにしてもヨンスを陥れようとする数々の悪事はやり過ぎです!でも、そんな事でへこたれるヨンスではないので逆に自分の首を絞める事になるんですよね。プレゼンの件も危機を乗り越え機転を利かせたヨンスに分配が上がりましたからね。
ネックレスの件がジョンヒョンにバレてスッキリしました(笑)。まだまだ真実を話している訳ではありませんが、ジョンヒョンも少しずつシニの人格に気付いてきているように思います。ウンソンに冷たく当たることやヨンスに嫌がらせをしている事にもっともっと気付いて欲しい!!
ただ、あっさりとシニの計算高い所に騙されてしまう?というか信じてしまうジョンヒョンは本当にもどかしい!男性って、女の計算高い部分とかって気付かないものなんですね。
いよいよブローチの出所が明らかになりそうですね~♪さぁ、シニはどうやって誤魔化すのか??