江南スキャンダル-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ソユがジンボクのオフィスで婚約式の日の行動について厳しく追求されるなか、セヒョンが現れ「彼女は悪くない。証拠もある」と告げた前回。
そして今回、セヒョンにより周りのソユへの誤解が解ける一方で、ミリがウンビョルの出生の秘密について探り始め…。

スポンサーリンク

【江南スキャンダル】(ネタバレあり)

52話

「婚約式の日、ソユが自作自演でソジュンを足止めしていない証拠がある」
そう言い現れたセヒョンは、ベクヒの部下を呼び込み「ソユの携帯を水没させたのは彼女だ」と告げる。
ベクヒの部下は「わざとではないんです…」と携帯水没の件は認め、それを聞いたジンボクたちはソユを責めるのをやめるのだった。
その後、ソユはセヒョンに感謝を伝える。
するとセヒョンは「なぜソジュンに事実を話さなかったんだ?何か隠しているのか?」と尋ねる。
ソユは「そんなことないわ」と言い立ち去るのだった。
一方、ソヒョンはなぜ婚約式の日にベクヒの部下がソユの近くにいたのかと不審に感じていた。
「この件は何かにおうわ…」
ソヒョンはそうユンテに話すのだった。
その後、ソユとソジュンは2人で話し、ソジュンの提案で仕事終わりに健康ランドに行くことに。
そして2人は健康ランドで食事をするなど、2人の時間を楽しむのだった。

2人の間の変な誤解は解け、仲直りしたようですね

一方で、ソユが何か隠していると疑うセヒョンは、それに母・ベクヒも関与しているのでは?と思い始めていた。
そのことをベクヒに尋ねるも、ベクヒはシラを切るのだった。
翌日、ミリの元にウンビョルとテウンのDNA鑑定の結果が届く。
ミリはその結果を確認し、ウンビョルとテウンが正真正銘親子関係だと知り、「ソヒョンの弱みを握れなかった」と肩を落とすのだった。
一方、ソダムはウンビョルをみごもった時のエコー写真を見ながら、アメリカでウンビョルを代理で産んだ時のことを回想していた。
すると部屋にソユが入って来て、ソユはソダムのエコー写真を見てしまうのだった。

ソユはソダムが現在進行形で妊娠していると勘違いしそうですね…

スポンサーリンク

53話

姉・ソユにウンビョルを代理で産んだ時のエコー写真を見られてしまったソダム。
ソユは「何なのこれ?どういうこと?あなた妊娠したの?」と焦るも、ソダムは咄嗟に自分たちの幼い頃のアルバムから落ちたものだと説明し何とか誤魔化すことに成功。
ソダムは危機を乗り越え、ひと安心しながらも、嘘をついたことへの罪悪感を感じ複雑な気持ちになるのだった。

もしバレてたら大惨事でしたね…

一方、ベクヒはセヒョンとジユンを食事に連れて行く。
そこでベクヒはセヒョンに「ソユとあなたを同じ部署に異動させる」と宣言。

前にセヒョンは「ソユとソジュンを引き離して欲しい」とベクヒに協力を仰いでましたもんね…

スポンサーリンク

それを聞いたセヒョンは母が頼みを聞いてくれたことに驚きながらもありがたいと思うのだった。

ソユとセヒョンを同じ部署に異動してしまえば、ベクヒの目的から遠ざかる気がしますが、一体どんな狙いがあるのでしょう…

一方、テウンはミリに呼ばれミリたちと食事に出掛ける。
そこでミリたちはテウンに色々と探りを入れ、ウンビョルを妊娠した時期にレッスン生だったソダムはソヒョンに連れられアメリカにいったこと、さらにソヒョンがソダムの母の治療費を払ってあげていたことを知る。
さらにミリたちは、ソヒョンとソダムの間にはテウンも知らない秘密があることを知るのだった。
一方、仕事中のソユが食事をしようとしていると、オフィスにソジュンが突然現れ、驚いたソユはスープをこぼしての指を軽く火傷してしまう。
ソジュンが手当してあげるなか、そこにセヒョンが現れると、セヒョンはソユを自分のオフィスに連れて行く。
そしてセヒョンはソジュンに「しばらく見守ることにしたから、お前も何もするな」と忠告。
ソジュンはそれに納得できず「もう辛そうな彼女の姿は見てられない。悪党を倒し自分の女を守る!」と反論するのだった。

スポンサーリンク

54話

ソジュンと2人で話すセヒョン。
「俺に奪われたくなせればソユをしっかり守ってくれ」
ソジュンはセヒョンにそう告げるのだった。
そんななか、ソユがいまだにセヒョンと親しくしていることを知ったベクヒは激怒し「早くソジュンを誘惑し一緒になりなさい!」と声を荒げる。
するとそこにセヒョンがやって来てベクヒは去って行くのだった。
その後、セヒョンのオフィスで残業したソユが帰ろうとしていると、セヒョンが「車で家まで送るよ」と提案。
しかしソユはそれを断り徒歩で帰宅するのだった。

もし車で送ってもらったら、またベクヒに責められかねないですもんね…

一方、ソヒョンは「ミリがソダムの代理母の件について知ってしまったかもしれない…」と疑い始めていた。
そしてそのことをベクヒに相談。
するとベクヒは「そんなことはないはずよ。恐らくあなたが会長とミリの再婚に反対しているからあなたの弱みを握り再婚を認めさせるために辺りを嗅ぎ回ってるのよ」と話す。
そしてベクヒは「このままだと厄介なことになりそうだから、ソダムを今すぐにデビューさせるべきね」とソヒョンに提案するのだった。
その後、ベクヒはミリを呼び出し2人で話していた。
そこでベクヒはミリに「会長との再婚について私がソヒョンを説得するからあなたは大人しくしておいて」と告げるのだった。

これによりミリは余計な行動をしなくなりそうですね

一方、セギョンはイェジのゴルフのイケメンコーチとデートをしていた。
しかしセギョンはここ最近夫・ユンテの前妻・チャンミが財産目当てで近付いて来たことで人間不信になっていてそのイケメンコーチも財産目当てで自分に近付いたと勘違い。
そして辛く当たってしまい、コーチは途中で帰宅しデートはぶち壊しになるのだった。
一方、スタイリングイベントのプロジェクトを任されたセヒョンとソジュン。
それにはジユンとソユも参加していて、早速そのミーティングが行われるなか、次の日からチームの親睦を深めるためプロジェクトメンバーみんなでスキー場へ1泊2日の合宿に行くことが決まるのだった。

スポンサーリンク

感想

52話ではセヒョンにより周りのソユに対する誤解が解けるなどひと安心な展開があった一方で、ミリがウンビョルの出生の秘密について探りを入れ始めるという内容でした。
家に押し入り髪の毛などを採取しDNA鑑定したり、ラストにはソユにソダムがエコー写真を見られてしまったりと、ソダムの代理出産の件がバレそうでハラハラしましたね。
53話では、冒頭からソユに代理出産の件がバレそうになるというハラハラドキドキ展開があった一方で、セヒョンがソユを奪われないために動き始めるなど、ソユを巡るセヒョンとソジュンのバトルも再燃し始めた感じも伺えた回でしたね。
そして54話では、ミリが幼い娘・ウンビョルの出生の秘密について嗅ぎ回っていることを知ったソヒョンが、珍しく頭を使いミリの行動を押さえ込むという展開があった一方、セヒョン・ソジュン・ソユ・ジユンが参加するイベントのプロジェクトが始動。
今後、4人の恋模様が激化しそうな予感がして、次回以降の展開が楽しみです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください