江南スキャンダル-あらすじ-70話-71話-72話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ベクヒはソユとの秘密の契約について息子・セヒョンにバレそうになるも何とか誤魔化しソユを悪人として仕立て上げることに成功した前回。
そんななか今回、ユンテは妻・セギョンの不倫現場を目撃してしまい…。

スポンサーリンク

【江南スキャンダル】(ネタバレあり)

70話

レストランで突然めまいで倒れたソジュン。
すぐに病院に運ばれるも、しばらくして回復したソジュンはセヒョンと歩いて帰宅するのだった。

とりあえず何ともなくて良かったですね…

帰宅したソジュンは父・ジンボクと話していた。
そこでジンボクは「ソユはお前には合わないから一緒になってはダメだ」とソジュンに言う。
しかしソジュンはそれを聞き流すのだった。
一方、ユンテはセギョンとホテルで2人の時間を過ごそうとするも、セギョンはそれを無視しゴルフコーチと出掛けていた。
そしてセギョンはゴルフコーチに家まで送ってもらい、別れ際に熱いキス。
するとそこに偶然同じタイミングで帰宅して来たユンテがその様子を目撃してしまい衝撃を受ける。
そしてセギョンに対して憤りを感じるも、将来的に自分がLXの会長になるのはセギョンありきなので何も責められないのだった。
一方、チュンミが代理出産の件で嗅ぎ回っていることを知ったベクヒ。
「次に排除すべきはチュンミよ。韓国から一刻も早く追い出して!」
ベクヒは部下たちにそう指示を出すのだった。
一方、仕事中のユンテの元にミョンシムが訪ねて来る。
そこでミョンシムは「あなたの前妻がセギョンを脅しているから何とかして欲しい」と頼むのだった。
一方、セヒョンの部署で働くこととなったソユだったが、ランチの時間をソジュンと過ごしたり、仕事終わりに食事に出かけたりと2人は共に時間を過ごしどんどん親密になっていた。
するとソユは婚約を阻止したのは母の治療費のためだったと説明し、「ひどいことをしてごめんなさい」と謝罪。
そして食事を終え店を出た2人は、互いの気持ちを確かめ合い熱いキスをするのだった。

ついに一線を越えたという感じですね

スポンサーリンク

71話

ソユとキスをした翌朝、ソジュンの元に病院から連絡が入る。
どうやら前に受けた血液検査で異常が見つかったため精密検査を受ける必要があるのだとか。
その知らせを受けたソジュンは「重い病なのか?こんなに元気なのに…」と困惑するのだった。

どんな病なのか気になるところですね…

一方、セヒョンはソジュンと2人で話していた。
そこでセヒョンは改めて「ソユは金をもらいお前のことを好きなふりをしていた詐欺師だ。彼女に関わるな」と忠告。
しかしソジュンは「今彼女は嘘をついていない」と反論するのだった。
その後、セヒョンはソユと話していた。
そこで「金をもらってソジュンの婚約を妨害しただろ?」など執拗にソユを問い詰めるセヒョン。
ソユは反論しようとするも、これ以上セヒョンを傷つけたくないと思い、反論はしない。
「今後は気安く話しかけるな…」
セヒョンはソユにそう告げると、ソユはその場から立ち去るのだった。
その後、ソユは社内でベクヒと遭遇。
「あなたの悪事は必ず明るみに出る」
ソユはそう宣戦布告するなか、そこにセヒョンが現れるとベクヒはわざと突き飛ばされたフリをしてみせる。
これによりセヒョンはますますソユに憤りを感じるのだった。

スポンサーリンク

まんまとベクヒの術中にハマってしまっていますね…

一方、ソヒョンは家でチュンミと話していた。
そこでチュンミはソダムの代理出産の件をリークしたのはベクヒだと明かす。
しかしソヒョンは衝撃を受けた。
さらにそれをソダムが偶然聞いていて、衝撃を受ける。
そしてソダムはベクヒが代理出産の件を自分に持ちかけたのは偶然ではなくあらかじめ自分を狙っていたのでは?という疑念を感じ始めるのだった。

スポンサーリンク

72話

ユンテは妻・セギョンの不倫相手の男が誰なのか特定すべく夜な夜な出掛けていくセギョンを部下と共に尾行。

サングラスにマスクで尾行がバレない変装もバッチリです

不倫相手と車に乗り込んだセギョンを追うユンテ。
そして車が停止している隙に部下に車内の様子を見に行かせ、部下は車内の様子を動画撮影することに成功するのだった。
その後、セギョンと別れたゴルフコーチを尾行したユンテは、彼が自分の前妻・チュンミと繋がっていることを知る。
その後、チュンミが金欲しさに妻・セギョンの不倫を仕組んでいると思ったユンテは、チュンミが泊まるホテルの部屋で彼女を問い詰めるも、そうではなく先にセギョンが不倫をしていたという事実を知る。
さらにユンテは妹・スギョンもこのことを知っていると知り衝撃を受けるのだった。

不倫の件を妻はもちろん妹からも秘密にされ、裏切られた気持ちでしょうね…

翌日、ベクヒはソジュンが通う病院の院長に連絡し、病院を訪ねそこでソジュンの病状について話を聞く。
そこでベクヒは医師からソジュンがアルベルトクロッカス症候群という病気だと知らされるのだった。

一体どんな病気なのでしょう…

スポンサーリンク

感想

70話はユンテが妻・セギョンの不倫現場を目撃してしまうも、自分が会長の座を奪うためにはセギョンの存在が必須なためそのことを問い詰められないというユンテにとってはもどかしい展開でした。
その一方でソユとソジュンは互いの気持ちを確かめ合い熱いキスを交わしました。
ついに2人が結ばれたという感じがしましたね。
71話ではソジュンの病について心配になる一幕があるなか、ベクヒの術中にハマったセヒョンがソユをどんどん嫌いになり敵視し始めるといった内容でした。
セヒョンに責められるも、彼をこれ以上傷付けないために真実を話さず自分の中に押し殺すソユの姿に歯痒さを感じましたね。
そして72話ではユンテが妻の不倫について備考などを行い調べ始めるなか、ソジュンがアルベルトクロッカス症候群という病気だと判明…。
それがどんな病気なのかまだ謎ですが、深刻な病っぽいのでソジュンの今後が心配ですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください