江南スキャンダル-あらすじ-100話-101話-102話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ベクヒによりソユの盗作疑惑が拡散されたり、セヒョンとジンボクが親子かもしれないという疑惑が浮上した前回。
そして今回、盗作疑惑がベクヒの仕業だと知ったソユは自身の潔白を証明すべく動き始めるも…。

スポンサーリンク

【江南スキャンダル】(ネタバレあり)

100話

デザイン盗作だと疑われている件がベクヒの仕業だと知ったソユは、それを証明し暴こうとするも、ベクヒは裏で手を回していてそれを証明できずに終わってしまう。
さらにベクヒはこの件により地方の新店舗へと左遷されてしまうのだった。

左遷を命じたセヒョンもベクヒの仕業ということを少しは疑っているもののそれを証明できないので仕方なく左遷を命じたという感じですね

一方、警察から釈放されたソヒョンは帰宅すると弟・ソジュンの部屋へ。
そこで1人布団の中で悲しみ涙を流す弟の姿を見たソヒョンは、心を痛め涙を流すのだった。
一方、ソダムは今回ソヒョンが捕まった件は全てベクヒの仕業だとソダムに話し、ソダムはそのことをテウンに話す。
そしてテウンからそのことを聞いたジンボクは「私とベクヒを仲違いさせるつもりなのか!」と憤り、その言葉を信じないのだった。
一方、ソユが盗作疑惑をかけられたことを知ったソジュン。
心配になりソユに連絡しようとしたソジュンだったが、「自分が何もできることは何もない…。セヒョンさんに任せよう…」と心の中で呟き携帯をそっと置くのだった。
一方、ソユは最近ソジュンが落ち込んでいて部屋に引きこもってしまっているということを聞き複雑な気持ちになる。
ソユがソジュンの元に行くべきか悩むなか、セヒョンがやって来る。
そこでセヒョンは盗作疑惑について極秘で調べを進めていることを伝える。
「必ず真相を明かすからもう少し待ってくれ」
セヒョンはソユにそう告げるのだった。

セヒョンは社内の防犯カメラを調べるなど色々と動いてくれているようです

一方、チュンミとユンテはハンナがギャンブルで借金をして借金取りに追われてることを知る。
そしてユンテたちはハンナが入社した経緯について調べることにした。

スポンサーリンク

101話

ソユはソジュンのことが心配になり彼の家へ。
そこでジンボクに「今の仕事を続けながらもヘルパーでいいから彼のそばで働かせてほしい」と頼んだ。
その後、ソユが訪ねて来たという知らせを受けたソジュンは着替えて彼女に会おうとするも、脚の調子が悪く上手く立ち上がれず、ソユと会うのを断ってしまうのだった。

ソユにこんな惨めな姿を見せられないという気持ちになったんでしょうね…

その後、ソユはソジュンの部屋の前でソジュンに声をかけ続ける。
しかしソジュンはそれを無視しセヒョンに「ソユを連れて帰って欲しい」と頼む。
そしてソユはしばらくしてやって来たセヒョンに連れられジンボク宅を立ち去るのだった。
その後、ソユはセヒョンと話していた。
そこでセヒョンは「ソジュンは病気のことで辛い思いをしているから理解してあげて欲しい。彼の気持ちを優先させてあげて欲しい」とソユに話す。
それを聞いたソユはショックを受け涙を流すのだった。
翌日、ソジュンは病気の検査を行うため病院へ。
それを知ったソユはソジュンに会うため仕事を抜け出し、病院へと向かう。
するとそこで車椅子に乗るソジュンと対面。
ソユは複雑な気持ちになり涙を流すのだった。

スポンサーリンク

ソジュンに会えて嬉しい気持ち半分、車椅子姿にショックな気持ち半分といったところでしょうか…

スポンサーリンク

102話

車椅子姿のソジュンと対面したソユは、優しい言葉をかける。
ソジュンもはじめは驚くもソユと会えた嬉しさから笑顔を見せた。
そしてソジュンはソユと共に会社へ行き、一緒に仕事をするのだった。

ソジュンはソユと一緒に仕事をし少し元気を取り戻したようです

一方、金銭的に困っているスギョンはベクヒの弱点を探るため彼女のオフィスに盗聴器を仕掛けていた。

一刻も早く兄・ユンテに会長になってもらい、資金援助をしてもらおうという魂胆です

しかしすぐにその盗聴はベクヒにバレてしまい、ベクヒは盗聴器にわざと自分が劣勢でこのままだとユンテが会長になってしまうという声を録音させスギョンをミスリード。
さらに盗聴器を回収し録音内容をユンテに聞かせたことで、ユンテたちも「自分たちが優勢だ」と勘違いしてしまうのだった。

ユンテたちは完全にベクヒによる嘘情報に騙されてしまっていますね…

その夜、ジンボク宅に突然ミョンシムが訪ねて来る。
ジンボクが身構えているとミョンシムは「LXがベクヒの手に渡らないよう手を組みましょう」と持ち掛けるのだった。
そして数日後、株主総会の日を迎える…。

スポンサーリンク

感想

100話ではソユが盗作疑惑がベクヒによる嘘だと証明しようとするも失敗…。
そんななかでもセヒョンは社内の防犯カメラを調べてくれたりソユの味方だったのでその点に関しては少し安心しましたね。
101話ではソジュンのことが心配になったソユがソジュンの家へ。
しかしそこでソジュンは、ソユに会いたい気持ちはあるものの突き放してしまうという切ない展開でした。
そして102話でソユは病院でソジュンと対面。
それによりソジュンは少し元気を取り戻した感じがあり、観ていて「やはりソジュンにはソユの存在が必要不可欠なんだな」と感じました。
そしてラストで、とうとう株主総会の日を迎えました。
次回、株主総会で次の会長が誰になるのか、ベクヒの策略が成功するのかなど色々とどんな展開になるのか気になるところです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください