浪漫ドクターキムサブ2-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

サブが乗るバスが路肩に転落して横転するという大事故に見舞われた前回。
そして今回、サブたちが救助を行い、怪我人がトルダム病院に運ばれる中、新たな事件が発生し…。

スポンサーリンク

【浪漫ドクターキムサブ2】ネタバレあり

19話

ミングクはたまたまバス横転事故現場にいた。
そこでウジンやウンジェたちが救助を行う姿を目撃し、ミングクは過去の事故を思い出す。
実は彼は過去にバスの交通事故に巻き込まれた経験があり、そこに乗り合わせたサブが怪我人の救助にあたるなか、自分は恐怖で何もできなかったという苦い過去があったのだ。
そして現在、同じようなバス横転事故を目の前にしたミングクはその場に立ちすくんでしまっていた。

どうやらミングクはその過去のバス事故のことで一方的にサブに因縁を持つようになったようです

一方、ウジンはサブと共に妊婦、そしてウンジェはバスの下敷きになった乗客の救助を行っていた。
ウンジェが救助に苦戦する中、そこにミングクがやって来て救助に加勢。
しかし、その救助方法を巡りサブたちとミングクは対立するのだった。
その後、クレーンでバスが持ち上がったタイミングでサブは下敷きになっている乗客を救助するのだった。
一方、トルダム病院では妊婦の乗客が運び込まれその治療が行われていた。
胎児は無事だったが、このままでは死んでしまう恐れもあるため、緊急帝王切開が行われ、胎児は無事取り出された。
その後、心肺停止だった母親の拍も戻り、医師たちはひと安心するのだった。

母子共に無事で良かったですね

その後、トルダム病院にバスの前に飛び出し今回の大事故のきっかけを作った少女が意識不明状態で搬送されてくる。
その様子から医師たちは彼女が性暴力被害を受けたのだろうと推測した。
そんななか、サブやウジンたちが病院に戻って来る
腕の具合が悪くひとまず部屋で治療を受けたサブはすぐに患者の手術を行なっていた。
そしてウジンはレイプ患者であろう少女の治療を行おうとする中、彼女が危険な状態になり手術を行うことに。

スポンサーリンク

20話

ホジュンとウジンがレイプ患者の緊急手術を行うホジュンとウジン。
するとホジュンのミスで患者の膵臓が損傷してしまい、看護師は隣で手術を行うサブに助けを求め、サブが執刀を代わることに。
しかしサブは右手に異変を感じていた。
一方、病院には警察に扮したレイプ犯が忍び込んでいて、看護師・アルムと部屋で2人で話していた。
するとアルムは目の前にいる男が警察ではなくレイプ犯だと気付き、携帯電話で助けを呼ぼうとするもバレてしまう。
レイプ犯が事件の証拠品を持ち逃げようとする中、アルムはケトルの熱湯をかけ、さらにそこにウンタクがやって来てレイプ犯を撃退。
こうしてレイプ犯は警察官に逮捕され連行された。

華麗なアクションでしたね

一方、サブは手術を始めようとするも右手がうまく動かず、ギリギリの状態で手術を行い、何とか成功させた。

あの状態で手術を成功させるサブ、凄すぎ…

その後、手術を終えたサブにミングクは声を掛ける。
ミングクは11年前のバス事故の話などをし「私をバカにしてるんだろ!?」とサブに迫る。
サブは「11年前の事故であんたは何も悪いことはしていない。悲惨な状況だったから例え逃げたとしても誰もあなたを非難していない。だから11年前のことに囚われるのはやめた方がいい」と優しい言葉をかけた。

これによりミングクの気持ちが変わってくれればいいですが…

その後、院内の自室で休憩していたサブは突然倒れてしまう。
それに気付いたウジンは慌てて駆け寄るもサブは意識を失っていた。

サブは大丈夫なのでしょうか…

スポンサーリンク

21話

院内の部屋で意識を失ったサブは治療室に運ばれる。
しばらくしてスタッフが見守る中、サブは意識を取り戻す。
検査を拒否するサブだったが、看護師・ミョンシムの説得により検査を受けることになった。

ひとまず何事も無くて良かったですね

そんななか、トルダム病院にある男がやって来る。
彼はウジンが以前内部告発した大学の先輩・ヒョンジュンだった。

ウジンに復讐に来たのでしょうか…

ウンジェも彼のことを知っていて、病院で遭遇すると、スタッフルームに招き話を聞くことに。
事情を知るウンジェは、ヒョンジュンとウジンを会わせないよう「ウジンは体調を崩している」と嘘をつくも失敗。
部屋にウジンがやって来て、ウジンとヒョンジュンは対面してしまう。

ウジンはどうなってしまうのでしょう…

その後、2人で話すウジンとヒョンジュン。
するとヒョンジュンは、ウジンの内部告発により医師免許を失い家庭も崩壊したと話す。
そしてヒョンジュンは突然「転職しないか?」とウジンを他の病院にスカウト。
実はヒョンジュンは現在転職コーディネーターをしていて、ヒョンジュンをスカウトするためにトルダム病院にやって来たのだとか。
「給料は今の1.5倍で金も権力もある病院だ…」
そう誘うヒョンジュンだったが、ウジンは即答でそれを断るのだった。

スポンサーリンク

感想

19話ではサブたちによるバス事故現場での救助の様子が描かれました。
乗客たちが助かりひと安心したのも束の間、バス事故のきっかけとなった少女がレイプ患者性だと判明したりとまだまだ波乱の予感が続くラストでした。
20話では院内でのレイプ患者の手術、レイプ犯との激闘、そしてラストにはサブが倒れ意識不明状態になってしまうという展開でした。
サブの容体が心配になりましたが、21話では回復したようでひと安心でしたね。
また21話ではトルダム病院にウジンがかつて内部告発した先輩がやって来ました。
復讐に来たのかと少しハラハラしましたが、目的は他の病院へのスカウト…。
ウジンは断りましたが、裏に何か本当の目的が隠れていそうな感じはしました。
次回もどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください