清潭洞アリス(ちょんだむどんありす)-あらすじ-10話-11話-12話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-清潭洞アリス(ちょんだむどんありす)-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

清潭洞アリス.jpg
お金が全ての御曹司、と愛が全てのある1人の少女。
少女の夢は打ち砕かれ、あることをきっかけに玉の輿セレブを狙う。
そして二人は出会った。究極のラブコメディ!!
身分の差はこれ以上ないくらいのロマンスです!!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
スンジョはセギョンに自分の正体を明かし、
告白までしてセギョンと幸せになりたい、と考えます。
ここまでの成長が目まぐるしすぎますが(笑)
それに反してセギョンは、踏み台として始めたこと、
しかも嘘をついていたことをタミーに知られてしまっています。
タミーはほかの縁談を勧めたいのでセギョンが邪魔です。
いつかスンジョにセギョンが玉の輿狙いのユンジュと同じことをしていると
ばらしてしまうのかな~。
スンジョはユンジュが大嫌いだから、嫌われちゃうよ~
それでは参りましょう!
【清潭洞アリス(ちょんだむどんありす)】(ネタバレあり)
10話
スンジョの告白を受け入れることにしたセギョンは、タミーのところに行き、
契約書にはサインしない!と突っぱねた。
セギョンはスンジョの元に戻り、告白を受け入れることを伝える。みんな大喜びだ。
しかし自分が計画的に近づいたことは話さないといけないと思い、デートをしようとする二人。
翌日デートをしながら、スンジョは自分のことを話していた。
母親に捨てられ、元恋人に捨てられ、父親とは縁を切り、どん底で生きていた時に、
自分の書いた絵が売れ、その客にアルテミスの会長がおり、それから今に至るという。
セギョンは自分のことも話そうとしたが、結局話せなかった。
昔のスンジョは荒れに荒れまくってましたね
ユンジュはスンジョのところに行き、話をしていた。ユンジュと話ができたスンジョは
気持ちに区切りをつけることができたようだった。
しかしユンジュが帰り際、全てを話そうとしてやってきたセギョンを見つける。
スンジョは、PTSDで苦しんでいる。もし本当のことを話したら、彼は自殺してしまうかもしれない、といわれ、セギョンはやっぱり言えなくなってしまった。
死ぬなんていわれたらねえ
11話 
セギョンを結婚相手だと、自分の父親に突然告白したスンジョ。
その場にはタミーや縁談が持ち上がっているインファの姿もあった。
スンジョの父は、セギョンにお前は利用されている!という、そしてお前を屈服させるために、
GNアパレルとの縁談を持ちかけた!と言い出し、その場は凍りついた。
スンジョはセギョンに指輪を渡し、プロポーズをした。
その場にかかってくる、タミーからの電話。セギョンとユンジュが話をしていた内容が
盗撮されており、それが送りつけられてきた。
盗撮なんてひどい!
タミーはセギョンに、パリにだまって行くか、地獄を見るか、どちらか選べ、と話す。
セギョンは、自分のやり方でスンジョとの愛を守る、と固く決意をした。
そして、反対にタミーに、自分につくか、つかないか、選べ、と選択を迫っていた。
タミーはセギョンにつき、動画を削除することを約束した。
しかしその動画は、すでみインファの手元にあった。
セギョン、つよし!
セギョンは、スンジョの父親に会い、二人の仲を良くしようと、父親にスンジョのことを認めるように、と自分のことを例に出し、話した。
スンジョの父は昔は息子のことを認めていたのにと思い出す。
12話
スンジョとセギョンの結婚話は進んでいて、両家の顔合わせが行われることになった。
蓋を開けてみると、お互いの父親は顔見知りの中だった。
息子のことを相談していたパン屋の主人がいて驚くスンジョ父。それに対して、親子の仲が悪いことを知っているセギョンの父はスンジョとの結婚を拒否する。結局顔合わせはうまくいかなかった。しかしセギョンは、スンジョとスンジョの父親それぞれに謝らせることができ、仲を取り持つことができた。
セギョンやるじゃん!
ユンジュからスンジョ父の攻略法を聞いていたセギョンは、認められようとアルテミスの会長が来韓することに合わせて情報収集。
粋なプレゼントをしたり、流暢なフランス語で話をしたりと、アルテミス会長のお墨付きをもらった。
元々努力家だったしね
セギョンのことが気に入らないインファは、タミーから取った動画を、兄とスンジョに送りつけていた。自分の夫に送られてきた動画を見つけたユンジュは慌てて削除し、なんとかバレずに済んだ。それをタミーに連絡すると、もしかしてスンジョのところにも送られてしまったかとタミーは急ぐ。
セギョンとスンジョはドレスの試着をしており、スンジョは動画が送られてきていたが、ドレス姿のセギョンに見とれていた。そこにタミーがやってきた。
10-12話の感想
スンジョが本当のことを知ってしまう危機!!!
それを助けにきたタミー、
果たしてスンジョは見ずに済むのか!!
いままでタミーはセギョンを脅したり、邪魔者扱いしたり
していましたが、ここに来てセギョンにほの字であることが、
ユンジュとの会話でわかっています。
急だなっていう逆ハーですよね(笑)
なのでセギョンを助けに来るのですが、
この後の展開や如何に!!!
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。