無法弁護士-あらすじ-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-無法弁護士-あらすじ-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

無法弁護士

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

チャ裁判官とオジュ、そしてサンピルとジェイ・・いよいよ本格的な闘いが始まりましたね!きっとチャ裁判官はあの手この手で自分の手を汚すことはしないでしょうから、どんな手を使ってくるのか怖いです・・。
そんな中でヒョンジュの存在が鍵になりそうですね!

今回は17話からお伝えしていきますね♪

【無法弁護士】(ネタバレあり)

17話

ある日、事務所の仲間が血だらけで帰ってくる。
理由を尋ねると「寝ていたら、オジュの秘書キムがなにか見知らぬ箱を置いて行ったから、捨てようとした・・そしたら誘拐されたんだ」と逃げてきた様子。
どうやら事務所に麻酔薬を仕込んだのはオジュの仕業の様子。
常に誰かが誰かを陥れようとしている状態ですね・・

一方、チャ裁判官はオジュの元に行き、証言した理由を聞く。
すると「裁判当日、匿名で写真(18年前の殺害隠蔽写真)が送られてきて“証言しなければ18年前のことを公表する”と言われた」と話す・・しかし、その写真を使って、チャ裁判官には適当な嘘を言ったオジュ。
オジュとチャ裁判官はお互い、探り合いをしているようですね!

その夜、会議をするサンピルたち。
・・“18年前、チャ裁判官に殺害された男性は失踪扱いになっており、オジュに命じて事件をもみ消した”・・サンピルたちはオジュではなく、チャ裁判官を直接丸め込む作戦に変更する。

そこでヒョンジュからの情報でチャ裁判官がゴルフ場で誰かと会う様子だと知り、誰とどんな会話をするかを仲間に探るよう指示・・。
ゴルフ当日・・盗聴器を仕掛け、その音声を聞いているとチャ裁判官があっている人物は民正党のチョ・ヨンジュン代表で「最高裁長官の椅子が空いていましたよね?」と取引をしている様子。
こんな状況の中でも、権力を手にすることに貪欲ですね!

その後、サンピルとジェイは、ユン記者に例の写真を渡し、チャ裁判官の記事を書いて欲しいと頼むも「ソン頭取の事件とはスケールが違い過ぎる」と断るも迷っている様子。

一方、チャ裁判官がチョ代表に会っていたことを知り、ナム秘書を呼び出すオジュ。
そこで娘カン検事の将来を考え、チャ裁判官を裏切り、オジュ側につくことにしたナム秘書。
“7人会”は元々強いものに巻かれる人たちが大半ですもんねww

翌日、ユン記者は勇気を出し、18年前の証拠写真と共に、チャ裁判官のことを記事に・・そのことで記者に追われるチャ裁判官は、オジュの仕業だと思っている様子。
一方、オジュは「1発の銃弾で2匹の獲物を狙う気か」とサンピルの仕掛けた罠だと感づく。
ついにチャ裁判官を追い込むことができるのでしょうか!

その後、サンピルは一人でヒョンジュに会いに行き、写真のお礼を言う。
しかし「あなたはチャ裁判官に近い人物です。だからもうここまでで・・もうジェイに会わないでください」と味方か敵か分からないヒョンジュを警戒している様子。

すると「今まで娘を守ってくれてありがとうございます」とお礼を言うヒョンジュ・・そこでヒョンジュがジェイの母だと知るも疑うサンピル。
「どうしてあなたの伯父さんを知っていると思う?なぜ写真をジェイに渡したと?」と話すヒョンジュ。
ヒョンジュが亡くなっているとサンピルは思い込んでいたから、驚くのも仕方ないことですよね!

すぐにジェイに伝えようと話すも「今は内緒に、言うべき時が来たら私から言います」「あなたといたらジェイに危険が・・愛しているなら遠ざけてほしい・・ごめんなさい」と親心で心配している様子で涙を流すヒョンジュ・・辛そうな表情のサンピル。
ヒョンジュの気持ちも分かるけれど、愛しあう2人を別れさせるなんて・・

一方、報道によりチョ代表から「釈明をしないと、あの話は白紙に」と言われるチャ裁判官。すると「私の父もこうして切り捨てましたよね」と反論するも「猶予は1日」と言われてしまうチャ裁判官・・。

18話

ジェイを道場に連れていき、稽古をつけるサンピル。
「なかなか難しいのね」と話すジェイに「時々教えるよ・・1人でも大丈夫なように」と意味深な発言をするサンピル。
サンピルはジェイとの距離を置くことを決意した様子です・・

一方、チャ裁判官は支援者や記者の前で例の写真を出し「私は事業関係者の失踪事件について何の関係もありません」「全ての疑惑は人事聴聞会で晴れることでしょう」と宣言する会見を開く。
しかし、そこに過去にチャ裁判官の判決に不服を持った人物が、襲ってくる。チャ裁判官は頭から血を流し、救急車で運ばれることに・・。
実は加害者から被害者になり、騒動の視点を国民からずらすための、チャ裁判官の作戦だった。
自分が重症を負いながらも、自分の金や権力を守るために、人ここまでするなんて・・恐ろしい人です!

人の心を読むことが得意なチャ裁判官は、自分を襲ってきた犯人の気持ちを理解し、処罰は求めないと記者の前で公表・・完全に写真の疑惑はなくなり、国民の指示を得る。
チャ裁判官の思い通りですね・・

ある日、ヒョンジュと会い「約束通り、ジェイとは別れます」と話すサンピル。
そこで「この手帳を私に送りましたよね?」と確認するサンピル・・しかし中身を確認し「送ってません」と答えるヒョンジュ。その答えに驚く、サンピル・・。
手帳の送り主は一体・・?

その頃、オジュはゴールデン・シティ計画が「法律に反する」と国土交通部からの連絡で保留になったことを知り、激怒しながらチャ裁判官の元へ。
・・「もし自分の飼い犬が首の動脈にかみついたら、飼い主は何が出来ますか?」「今後は自分の思う通りにやらせてもらいます」と啖呵を切り、出て行くオジュ。
オジュはこれからチャ裁判官をどんどん攻撃していきそう!

一方、サンピルはデウンを殺したクァンドンに「同じ思いを味わわせる」と言い、「昔のやり方で、俺たちで成敗する」と・・。
クァンドンが飲んでいる店に潜入し、泥酔させ、拉致するサンピルたち。

クァンドンが目覚めると、目隠しをされ、高さ10階ほどの場所から吊るされていた・・デウンが死んだ時と同じ状況だ。
・・クァンドンを脅すサンピル。すると「全てアン・オジュの指示でやったことだ。アン・オジュが俺に罪をかぶせた時のためにと証拠の動画も撮ってある」と自白し、証拠動画を入手するサンピル。
その後、縄を切られ、落下するクァンドン・・しかし、実際は2メートルほどの場所で吊るされており、怪我一つないクァンドン。

無法弁護士~最高のパートナー~ 17話・18話 感想

18年前の写真でチャ裁判官を窮地に追い込む作戦だったのに、ちょっとやそっとでは倒れないチャ裁判官・・判決に不満を持つ人の心を利用し、自分が怪我をし、同情と賞賛を得るとは・・!
前から思ってはいましたが、本当に手強い人間です!良くも悪くも頭の回転が早すぎます!しかし、自分の支配下だったオジュやナム秘書が裏で裏切っていることを知らないチャ裁判官・・なにかが静かに崩れている気配がしますよね・・。
ここからサンピルはどう動いていくのでしょうか?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください