猟奇的な彼女-あらすじ-15話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-リッチマン-あらすじ-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

猟奇的な彼女

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
王女の母、王妃を廃位に追い込んだのはキョン・ウだと聞き確認するヘミョン王女。
キョン・ウの口からは謝る言葉しか出てこなかったのです。
王女、否定してほしかったですよね( ;∀;)

【猟奇的な彼女】ネタバレあり

第15話 策略

「盲母三妄之教」をかつて高札に貼ったのは自分であることを王に告白するキョン・ウ。
王はキョン・ウの顔を見たくないと言い「下がれ!!」と命じる。

王女はダヨンに聞き、キョン・ウが母を廃位に追い込んだことを信じたくなかった。
キョン・ウに直接確認する王女。
キョン・ウの口から否定することはなかった・・・。

王はキョン・ウから預かった筆の中のメモ書きを持って、王妃パク氏を尋問する。
牢でなくなったウォルミョンに最後に会ったのは王妃パク氏だと言う王。
それなのにこの期に及んで「策略だ」と訴える王妃パク氏に、王は刀を振り上げる。

王妃パク氏がギジュンの名前を出そうとしたその時、ギジュンは王の前に立ちふさがり「法で裁きを」と訴える。

ここで危うく自分の名前を出されようものなら全てが終わりですものね、ギジュン殿

カン従事官の目の前に、鬼仮面から放たれた矢文。
「今夜彼らはウォルミョンの命を狙う」と書かれていた。

そこでカン従事官はウォルミョンの元へ向かい、何とか命は助けるのだった。
もちろんこのことは内密にされていた。

ギジュンは王妃パク氏の元を訪れ、王を殺すよう指示するのだった。
しかしその前に形勢を逆転させなければならないと言う。

そこで王妃パク氏は王に偽りの自白をする。
筆跡模写のユン氏に手紙を書き王妃を陥れたのも、牢のウォルミョンの命を狙ったのも自分であるが、キョン大提学(キョン・ウの父)に脅されたためだと言う。

ギジュンは全ての罪をキョン・ウ親子に被せようと企んでいた。
自白しないキョン・ウたちを追い込むために、貸本屋の主人や昔なじみの友人たちをもとらえるギジュン。

王女はキョン・ウが黒幕ではないことを知っていた。
ギジュンの策略だと言うことも。
しかしキョン・ウが母を廃位に追い込んだことには変わりがない。
だから「キョン・ウを許すことは出来ない」と言う王女。

王妃パク氏はギジュンに騙されていた。
「しばらく身を隠せ」と言われやって来たが、そこには追手が。

尚宮はその場で殺され、王妃パク氏も殺されそうになったその時ウォルミョンが助けにやって来る。

自分の命を狙った王妃パク氏を最後まで守り抜くウォルミョンです

しかしウォルミョンも命尽き・・・王妃パク氏は崖の上から飛び降りる。

ギジュンの屋敷に矢文を打ち込む鬼仮面。
その正体は!!

チュソン大君の弟だった。

チュンプンと名乗りいつも妓生をはべらせていたあのチュンプンです!!

ギジュンがチュンプンに向かって刀を振り下ろしたその瞬間、ギジュンは矢を受ける。
屋根の上にはもう1人の鬼仮面??

第15話の感想

一体どうなってるの??と思わず言いたくなる結末でしたが。
鬼仮面はチュンプンだったのでしょうか。
チュンプンを助けたもう1人の鬼仮面の正体は??
いつもふざけて妓生たちをはべらせているおちゃらけチュンプン、なんだか怪しい~と思っていましたが、やはりただ者ではなかったようです。
かつて王妃と一緒に陥れられたチュソン大君の弟君にあたるようですね。
ギジュンは自分が助かる為にはあらゆる手を尽くしてきました。
ずっと一緒に悪事を働いてきた王妃パク氏をも裏切ったギジュン。
数々の罪を犯してきたギジュンも、もうこのあたりで罪を償うべきですよね。
ウォルミョンは。
牢に差し入れられた毒粥を口にし死のうとしていましたが、カン従事官の計らいで何とか命を取り留めました。
そして最期まで、王妃パク氏を守り抜きましたね。
何とも一途なウォルミョン。
さていよいよ最終話です!!
全ての罪が明らかになり、罪を償ってほしいものですね!!


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください