相続者たち-あらすじ-13話-14話-15話 最高視聴率25.6%の韓ドラをネタバレありで♪

韓国ドラマ-相続者たち-あらすじ-13話-14話-15話最高視聴率25.6%
最高視聴率25.6%-人物相関図-キャスト&登場人物-評価&感想など、最終回までネタバレありで全話配信します!

souzokusha.jpg
2013年に視聴率No.1を記録した豪華キャスト勢ぞろいの青春ロマンスドラマ!
財閥の後継者たちが背負った宿命に葛藤する話題作です!!
(原題「冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ~相続者たち」)



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回までは、タンとヨンドが幾度となく
やり合うシーンがおおかったですね。
そこに巻き込まれてしまうウンサン。
いや、ウンサンが現れたからこそ、以前より
敵対心が強くなったんでしょうね。
過去に二人に何があったのかは、まだ明確には出てきていません。
これから、和解するときは来るのでしょうか!!
ちなみに放送部の先輩のヒョシンの家庭教師の女性(ヒョンジュさん)の話や、
ラヘルの母親とユン室長の不倫っぽい話もありますが、
その辺は対して重要ではないので(すいません(笑))
がっつりはしょっています。すいません!
それでは早速いきましょう!
【相続者たち】(ネタバレあり)
13話 越えられない壁
保護者会に若奥様が母親として現れたと校内で噂のウンサン。
周囲の対応が一気にかわり、うんざりしていた。
そしてタンのことを避けるように学校生活を送っていた。
ヨンドにも若奥様のことを聞かれ、答えられないウンサンだった。
ラヘルはタンに、母親を含めて食事しようと提案。
食事中、ラヘルが婚約破棄をしたいと言い出した。
母親同士で話をするということになり、タントラヘルはその場を後にした。
自分の立場をわきまえずに振舞うタンに仕返しをしようとするラヘル。
本当に破談になるか見てなさいといい、その場を去っていった。

ラヘルは自分の立場をわきまえて、というか自分の力を知っていますね


ラヘルとタンが婚約破棄をしたということを聞いたウンサン。
キャンプに行かないというタンを説得しようとしていた。
部屋で話している2人、2人の間に越えられない壁があるというウンサンに、
タンは壁を越えられるように方法を探しているから、と抱きしめて慰めるのだった。

なんか、ウンサンもタンの事好きみたいになってますが、もうそんな感じ?

キャンプにいったウンサン。
ヨンドとテントを張っているところ、ミョンスに明け方タンの家から、
出てきたことがあると言われ、焦る。
サバイバルゲームを行うことになった学生たち。
ヨンドになぜ朝タンの家から出てきたのかと問い詰められる。

はあ~バレちゃった!面倒なことに!!


タンがキャンプ場にやってきた、目の前で抱き合うヨンドとウンサン。
それを見てしまう。
そしてタンにウンサンが好きだと宣戦布告するヨンドだった。
学校の女生徒にタンとヨンドのことで噂をされ、傷つくウンサン。
それをかばうヨンドだった。

ヨンド意外と男前!

14話 崩れる均衡
ヨンドはタンの家から出てきたというウンサンに対して、
タンが好きか?と問う。
そうだというウンサンに戸惑いその場を去るヨンドだった。

本当に?とりあえず言ってるだけじゃなくて好きになったということでいいの?

タンに呼ばれてついていくと、そこは綺麗に装飾されている場所だった。
優しくしてくれるタンに、会いたかったと伝えるウンサン。
急に態度が優しくなるウンサンに戸惑うタン。
素直に身を寄せるウンサン。そのまま朝を迎えた。
手をつないで歩く二人。まだ遠い存在だというウンサンは手を離そうとするが、
離さないタンだった。

一応好き同士だと確認しあえた2人だけど、まだ不安定ですね

タンとヨンドがまたもや揉めている。
見るに耐えなくなったウンサンはその場を離れる。
しかし追いかけてきたヨンドに、近くにあったプールに突き落とされる。
今自分がしたことは、今後タンがウンサンがすることだ、
捕まえたようにみせて、いつか手を離す、その前に自分から離れろと忠告した。
学校に来てみると、ヨンドとラヘルの親が再婚するというニュースがあがっていた。
みんなの反応に傷つくラヘル。慰めるタン。
それと同時にヨンドも傷ついていると思ったウンサンは、
ヨンドを慰めるのだった。それを見て嫉妬するタンだった。

いやお互い様やろ~(笑)

ヨンドと何を話していたのかがどうしても気になるタン。
親密に話しているウンサンとタンだが、若奥様に見られてしまった。
責められるウンサンだが、タンは彼女のことが好きになったと白状する。
そんなことではウォンに社長の座を取られると言われるも、
今はウンサンを思っているし、そんなつもりはないというタン。
しかし若奥様の怒りは収まらない。
この家を出ていき、高校も転校するというウンサンだった。
タンはどうしてもウンサンと話がしたくて探し回るが、家を出て行くウンサンだった。
15話 大切な人のために
家を出ていったウンサン。ボナの家に泊めてもらうことにした。
次の日コンビニにいくといつものようにヨンドがラーメンをすすっていた。
2人でいるとタンがそこに現れる。タンは戻ってきて欲しいと腕を掴む。
タンの手を振り払い、去っていってしまうウンサン。
2人は別れたのだ。

ヨンドにはどうしてもなびいていかないのでちょっとかわいそう(笑)
ヒョシンと会うタン。自分は理事長の本当の子ではないと告白する。
ヒョシンは全く信じていない様子だ。
なぜそんなことを言い出したのかと問うと、震えるのかを確かめたという。
先輩にいうだけでも震えるな…と確認したタン。
ヒョシンはその真意がまだわからないようだった。
ウォンは父親に呼ばれ部屋へ行くとそこにはヒョンジュン(家庭教師)がいた
父親はウォンとヒョンジュンが付き合っていることを知り、
自分が育ててやったのに、息子と付き合うなんてと、
腹いせにヒョンジュンを帝国高校の先生に就任させた。
貧乏な家庭で育ったヒョンジュン。もし帝国高校の生徒に知られたら、
ただでは暮らしていけないことをウォンは知っていたので、
父親に反論するものの効果はなく、ヒョンジュンは帰っていった。
途中タンに会い、泣いているヒョンジュンを心配したタン。
タンがウォンの弟だと気づいたヒョンジュンになぜかと問うと、
ウォンが弟のことをよく話していたと聞かされた。
いつも自分のことを突き放していた兄だったのに、と思うタンだった。

ウォンも元から嫌っているわけではないですもんね
ウンサンと待ち合わせしている母親。
待ち合わせの場所に向かうとそこにはヨンドの姿が。
焦ったウンサンはヨンドに交差点に向かうようにいい、母親と会い、
紙袋を預かった。
その後ヨンドと会うと、同じ紙袋を持っていることに気づかれる。
怪しく思ったヨンドはタンの家の前に向かうとそこにはウンサンの母親が。
話すことができない母親のことを知ったようだ。

バレた!!!
母親から知らされて驚くウンサン。
ヨンドに何をするのかと問うと、何もしないというヨンド。
前はいじめたのに、いまはそんな気はなさそうだ。

ヨンドは好きだから、ぜひかばってあげてほしいなあ
父親たちとゴルフをしに行くタンとヨンド。
今後ビジネス上で大きく関わってくるといわれ、それぞれが立場を考えている。
ヨンドは今後、お前がウンサンを庇うと自分がウンサンのことをばらすことになる、
もうウンサンを守るなと忠告した。
タンは、自分は帝国グループの次男であることに変わりはない、
自分がお前たちをめちゃめちゃにすると言い切った。
タンは何かを悟り、後継者としての意地を見せようとしていた。

やっと相続者としての気持ちが出てきたようです
13話-15話の感想
ウンサンを取り巻く環境がまたもや大きく変化しそうです!
タンのおうちを出て行くことになったら、
次はきっとヨンドが何か助けてくれるはずだと思っていたら、
母親のことを黙っててくれるような感じになりましたね。
しかし、タンとヨンドが会社の相続者たちとして火花を散らし始めると、
きっとそこに巻き込まれてしまうのもウンサン…
2人はどんな風にウンサンを傷つけ、かばい合っていくのでしょうか…
個人的には、今までのひょろ甘タンよりも、
強気でぶつかってくるヨンドの方が、男としては好感が持てます(笑)
でもいじめは絶対禁止~!!
また、次回を楽しみにしていきましょう!