真紅のカーネーション-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-真紅のカーネーション-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

真紅のカーネーション

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ついにジヨンとサンショクが接点を持ち二人は仕事を通して仲良くなっていきます!
しかし、サンヒョクは知っての通りテイワングループの次男でありジヨンはまだその事を知らないのが不安ですねー。
このまま二人が仲良くなっていっても、あの人騒がせ女であるミンギョンが二人の中を邪魔しそうで怖いなー。

では、今回は25話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【真紅のカーネーション】(ネタバレあり)

25話

ジヨンは食べ物を食べれるようになり回復の兆しを見せ、ギスクに料理を作ってごちそう出来るくらいにまで体調を取り戻す。
ギスクたちはジヨンに美術教師を再び目指してみたらどうかと提案するが、ジヨンは保育園で子供たちに絵を教えたいと話す。
回復したものの保育園ってのがちょっと後を引いていますねーギスクも前のことを思い出すからあまり乗り気じゃないですね

サンヒョクはジヨンに提案された通り通販会社に化粧品を売り込もうとするが、なかなか上手くいかないでいた。
部下に結果を作ってからにしたほうが良いのではと言われるが、サンヒョクは手紙を書き自分の思いを伝えることにした。
サンヒョクは敏腕の起業家ってよりは義理と人情でやってきたようなタイプですねーそのうちまた裏切られそう

手紙の熱意に打たれた担当者は深夜枠での放送でサンヒョクの商品を試してみるが、なかなか売上は伸びずにいた。
サンヒョクは製品を作っている職人たちのVTRを流し、商品がどれだけ優れているか、そしてこの商品の質が間違いないことを視聴者に伝える。
サンヒョクの狙い通り注文が殺到、ヒョンジュンはサンヒョクが心を掴むのが上手いと一人テレビを見て応援していた。

26話

サンヒョクと部下たちはジヨンをデザイナーに迎え入れようと盛り上がっていたがジヨンはすれ違いで釜山へと出発していた。
4年後、ジヨンは子供たちに囲まれ前のように元気になっていたが、園児に虐待する園長に意見した為に契約を打ち切られ保育園をクビになってしまう。
子供がテーマだからってのもあるんですが、本当に子供に優しくないドラマだなーって思いますね。見てて癒やされる場面が欲しいー

一方、サンヒョクの会社は3年連続人気化粧品会社として選ばれるほど成長しており、代表のサンヒョクも経営者として評価されていた。
そんな中、サンヒョクは社名を変え更に発展させる為、中小企業の職人たちを集め株主になってほしいと提案する。
世の中全て良い人とは限りませんからねーなんだかこれが結局後々悪いことに繋がりそうって思うっちゃうなー

ジヨンの子供を誤診してしまったヘリムは早く結婚しろという母親から毎日お見合いをしろとしつこく言われ困っていた。
一度くらいはとお見合いをしてみるが、酷い相手しか紹介されずヘリムはそれならとサンヒョクに結婚を申し込むが断られてしまう。
自分の子供の体にアザを見つけた母親が警察に通報し、園長は自分はやってないと嘘の証言をするが辞めたジヨンが虐待していたと証言する。

27話

釜山からソウルに先輩の保育士と戻ったジヨンは再びギスクの家に世話になることになった。
4年という月日でドンマンは定年退職しボンギュはミンギョンのメイク担当、ギスクは上がった家賃の為に化粧品店を一人で切り盛りしていた。
子供が出来たときもそうですけど、結構一気に年月が進む割に見た目変わってないからなかなか最初はついて行きづらい

サンヒョクの会社は順調に大きくなって売上も伸ばしていたが社長のサンヒョクは自分に金は掛けずに今もワンルームに住んでいた。
古い車に愛着を持ち今でも乗っているサンヒョクはある日部下を乗せるがブレーキが壊れたままだと知ると怖がって部下たちは降りてしまう。
社長なのに自分に金は使わないって演出でしょうけど、真っ先に危ないって思っちゃったので演出失敗な気がするー

テジョン会長は会社経営にはヒョンジュンの考えはまだまだ甘いと現役を続けていたが、ギョンシンは二人の関係を心配していた。
ある日、テジョンはゴルフにて他の会長がサンヒョクの事を褒めている話を聞いて家に帰ると家族に自慢をし始める。
そろそろ家に戻しても良いのではと提案するウンジャだったがテジョンは自分から謝りたくない為、ヒョンジュンが間に入ることになる。

25-27話感想

思った以上に時間経過が早くて新しい設定についていくのがやっとですねー、サンヒョクの会社大きくなってよかったですね。
ただ、サンヒョクと離婚してドラマから消えたと思っていたミンギョンがボンギュの担当女優になっているのが怖い。
ヘリムもサンヒョクに関わってきそうな中、このままサンヒョクとジヨンが仲良くなってもなぁ…って気がしますねー。

ギョンシンの時も謝りたくなかったウンジャと同じでテジョンもサンヒョクに謝らない展開が見てて見苦しいですね。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください