私がヒロイン-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-私がヒロイン-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私がヒロイン


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
テギの入院する病院で。
ウンビョルは無尽会の会長を見かけ追いかけますが・・・。
ウンビョルとハンジュに、恋の進展はあるのでしょうか(^▽^)/

【私がヒロイン】(ネタバレあり)

第10話

お金に困っているミョンジャだったが、娘の結婚の為にと見栄を張っていた。
ソヒが新しい韓服を揃えると言うと、「お金はうちが」と言うミョンジャ。

上手くやるのがクムビョル。
ミノをうまく丸め込み、結局韓服の代金はミノが出すことになったのだ。

ミノはミョンジャのご機嫌を取る。
それが気に入らない母ソヒは、ミョンジャの嫌な昔話をして困らせるのだった。

デプンはミノから、「ハンジュを連れてこい」と言われていたが、「ミノの所へ行け」とは言えなくて困っていた。

修惺斎をめぐって、パク・サングとチェ・スチャンは争っていた。
そしていよいよ裁判の日。

スチャンたちは、「お金持ち相手に勝ち目がない」と分かっていても戦おうとしていた。

ドンジェは複雑ですよね。仕事でのしがらみがサングとはあるけれど修惺斎を取り戻すた め父の見方もしたい・・・

結局裁判はスチャンたちチェ家の負けだった。

ハンジュの祖母ヘスンは、またまた勝手に修惺斎へ出向いていた。
サングは知らせを聞き、「警察を呼べ!」と言う。

ヘスンは1億円の磁器を抱えたままソファで眠っている。
気が気でないのはソヒだった。

ハンジュはウンビョルと待ち合わせをしていたのだがキャンセルに。
ヘスンが修惺斎へ行ったことを聞き、慌てて修惺斎へ。

そこでミノとまたまた顔を合わす事に・・・。

第11話

1億ウォンの磁器の壺を何とかヘスンから取り返したソヒ。
ヨンエが迎えに来ると、ソヒとヨンエは口論に。

家族ぐるみで悪縁が続いているようです(≧∇≦)

ミョンジャは無尽会の会長とグルではないかと疑われていた。
同じ積み立てをしていた仲間が、ミョンジャの家に押し掛けて来る。

ミョンジャも同じ騙された人間であるのに、皆から責め立てられやるせなかった。
「お金を取られたより、グルだと疑われたことの方がショックだ!!」と言って座り込み泣き叫ぶミョンジャだった。

ミョンジャは結婚資金が足りないと言う話を夫ホシクにするが・・・。
クムビョルの父ホシクは、「見栄を張るな!」と一括する。

クムビョルは、「ウンビョルは失業中でヨーロッパへ行く」と告げ口をする。
父はこれを聞き、学生時代から働きづめだったウンビョルに「旅行に行け」と言う。

結婚資金を用意できなくて、精神的に病んでいたクムビョル。
トイレで倒れてしまうのだった。

救急車で運ばれるクムビョルだったが・・・。
ウンビョルも一緒に乗り込もうとした瞬間。
母に突き返される。

クムビョルびいきの母の行動は、ウンビョルにとって辛かったでしょう( ;∀;)

デプンの暴行事件の話し合いの為、ミノに会いに行くハンジュ。
「おばあさんの認知症が悪化したようだな」と言うミノの言葉・・・。

第12話

デプンの暴行事件を表沙汰にしないために、ハンジュに条件を出すミノ。
「二度と不正ジャッジだと言わない事」と言う。

ハンジュは条件を飲み、ミノと和解することに。
弁護士同席の元サインが。
呼ばれてやって来た弁護士、それはハンジュの弟ドンジュだった。

ミノの前ではお互い知らぬ振りのドンジュとハンジュ。
和解書にサインをするハンジュだった。

家で寝込んでいるクムビョルに、お粥を作って食べさせようとウンビョル。
ところがわがまま放題の姉クムビョルは。

お粥の御膳をひっくり返し、ウンビョルに当たり散らし部屋を飛び出して行く。

ウンビョルが気の毒です( ;∀;)

ヨーロッパへ行く準備をするウンビョルを見ると腹立たしいクムビョル。
ウンビョルの部屋のポスターを破く。

そしてまたまた口喧嘩になり、泣き叫ぶクムビョル。
タイミング悪くそこに帰宅した母ミョンジャは。
ウンビョルを責め立てるのだった。

子どもの頃から母にとってはいつも、ウンビョルが悪者にされてきた。
ウンビョルもたまらず言い返すが。

結局母には「ヨーロッパへ行ったら帰ってこなくていい!!」と言われ、ウンビョルは一人泣くのだった。

そんな時、ハンジュから電話が。
「渡したいものがある」と言って家の前までやって来るハンジュ。

車のトランクから、真っ赤な旅行鞄を取り出そうとするハンジュを見て。
ウンビョルは涙があふれるのだった。

「私をどこかへ連れてって」と言うウンビョルだった。

第10話から第12話の感想

どうしてもお金持ちのミノに嫁がせたい母ミョンジャ。
クムビョルもまた、どうしてもミノと結婚したいようです。
見栄を張って、結納の品をそろえようとしているミョンジャとクムビョルですが、これに反対している父ホシクです。
お父さんの言う通りですね~。
ウンビョルの学生時代からのアルバイト代をあてにするミョンジャとクムビョルに、ちょっぴり苛立つのは私だけ??
ウンビョルが結婚資金を出さず、ヨーロッパへ行くと言うことが許せないクムビョルは、わがまま勝手にもほどがありますよね。
姉ばかりひいきする母ミョンジャにも物申したい!!
ウンビョルを気遣って優しく接する父がいるから、ウンビョルは耐えられるんでしょうね。
自分が母や姉の苦しんでいる姿を目の当たりにしながら、旅行に行くことを申し訳なく思っているウンビョルです。
そんな時、ハンジュが旅行鞄をプレゼントしようとやって来ました。
彼の顔を見ると我慢していた想いが噴き出したしたかのように、涙があふれるウンビョルでした。
ハンジュがウンビョルの癒しになればいいですよね(^▽^)/

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください