私がヒロイン-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-私がヒロイン-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私がヒロイン


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミノとハンジュの悪縁も、そう簡単には切れないようで・・・。
ウンビョルの彼氏として招待されるハンジュですが、ミノは受け入れられるはずがないですよね(≧∇≦)

【私がヒロイン】(ネタバレあり)

第19話

大学も出ていない、実家は餅店だと言うハンジュにミョンジャは反対だった。
「スペックが低すぎる」と言うミョンジャ。

ミノはお金持ちで、ハンジュは大学も出ていないことが気に入らないようですが

クムビョルは、ミノからハンジュの事を「高校の時のテコンドーのライバルだ」と聞かされるのだった。
そして、学生時代にミノを殴ったと言う暴行事件を起こした事から進学していないと聞かされる。

ウンビョルも学生時代の暴行事件の話を聞き、ハンジュに直接確認する。
ハンジュはミノとの和解書の約束もあり、真実が話せない。

そこでハンジュの口から「暴行事件は事実だ」と聞かされたウンビョルだったが、「理由があって殴ったに違いない」とハンジュを信じるのだった。

もちろんミノもクムビョルもミョンジャも、ハンジュとの付き合いを大反対。
父だけはハンジュに好感を持っていたのだ。

ハンジュはミノとの和解書の事で悩んでいた。
ミノは頭ごなしに、「ウンビョルとは別れろ」と和解書を持ち出し脅してくるが。
「ウンビョルと和解書のどちらが大切かを考える」とミノに直接話すハンジュ。

ソヒがデパートにいる時。
友人からまたまた電話が。

「バッグは偽物ではないのか?」と尋ねる友人。
ソヒはデパートで鑑定をしてもらうのだった。

そして真実を知ってしまう!!
偽物であると言うことを(≧∇≦)

激怒して帰って来たソヒ。
クムビョルにバッグを投げつけ、「結納の品物が偽物だなんて!!」
怒りが頂点に達するソヒだった・・・。

第20話

「結納品を買うお金がなかった」と話すクムビョルは。
正直に事のいきさつをソヒに説明。

「偽物を買ったが、後で本物を買ってすり替えようと思っていた」と話すクムビョル。
サングの時計や義妹のバッグはすり替えたので本物だと言う。
ミノはクムビョルが気の毒になり、かばってしまう。
それが母の怒りをさらに買うことに!!

ソヒは怒りが大爆発!!
寝込んでしまう。

そしてミョンジャに電話。
「結納品を全部持って帰りなさい!!偽物は要らない!!」と怒鳴りつけ電話を切るソヒ。

土下座して頭を下げるクムビョルとミノだったが。
「なんの曇りもない人生だったのに、一生の汚点だ!!」と言って全く取り合わないソヒ。

夕飯時。
一緒に座って食事をしようとするクムビョルに一言。

「あなたの顔を見ながら食事をする気になれない。胃もたれするから下がって」とソヒ。

クムビョルは黙って下がる。
「復讐は後にして、今は気の毒な嫁を演じなければ!」と。

どこまでも計算高いクムビョルです

一方ミョンジャは、ウンビョルとハンジュの中を猛反対。
「別れろ」と何度も言うミョンジャだった。

ハンジュもまた悩んでいた。
そんな時、父がハンジュに謝ってくる。
テコンドーの実演が中止になったことで、スチャンはハンジュに申し訳なく思っていたのだった。

「パク家とは関わらない方がいい」と言う父スチャンの言葉にまた頭を悩ませるハンジュだった。

ミノはウンビョルとハンジュを引き離そうと必死だった。
そこで道場に揺さぶりをかける。

なんて卑劣な!!

暴行事件を子供たちが知る。
もちろんミノの揺さぶりだった。
そんな時、ウンビョルの母ミョンジャもやって来て、「ウンビョルと別れて欲しい」とハンジュに言う。

ウンビョルは連絡がつかないハンジュを心配し道場に。
そこでデプンから真実を聞かされる。
「ハンジュの勝利だったのだが、父親が審判員を買収し不正ジャッジで負けた。そしてハンジュがミノを蹴った」と。

ウンビョルはハンジュを捜していた。
電話がつながらないハンジュは公園のベンチに座って考え込んでいた。

そこにウンビョルが偶然通りがかりハンジュを見つける。
暴行事件をの経緯を知って、ウンビョルは。

「私達結婚しましょう」とハンジュに言う。
しかしハンジュは。
「別れよう・・・」と。

第21話

「別れたい」と言うハンジュに。
「私が納得がいく理由を教えて」と言うウンビョル。

「家族を傷つけてまで、君を選ぶほど愛していない・・・」と言うハンジュ。
「姉夫婦とは縁を切る」と言うウンビョルだった。

ハンジュはそれでも「君は冷たい人だな」と言って立ち去って行く。

追いかけるウンビョル。
ハンジュはそんなウンビョルを知って隠れるが。

心にもない言葉でウンビョルを傷つけた自分が許せないハンジュ。
ウンビョルの背中を見てしゃがみ込んでしまう。

ソヒはずっと怒りが収まらなかった。
傷つけられたプライド。
そう簡単に機嫌が直らない。

なだめすかすミノ。
そんな時、台所では爆発音が!!
電子レンジでご飯を解凍していたクムビョルは。
レンジで温めることも出来なかった・・・。

傲慢にわがままに育てられてしまったクムビョル、しっぺ返しですね(≧∇≦)

ハンジュは家に帰って来たところ、母と祖母に「彼女を連れてこい」と言われる。
「別れた」と言うハンジュ。
母も祖母もがっかりした様子。

同じくウンビョルも家に帰るが、母の問いかけに何も答えないウンビョル。
ミョンジャはハンジュに電話をかけ、「別れたのか?」と確認するのだった。

クムビョルとミノも早速2人が「別れた」と耳にするのだった。
しかしそれでもまだ安心できないミノ。
クムビョルの提案で、「ウンビョルを絵本留学させよう」となった。

ミノが道場を標的にハンジュを攻撃してきたことで、生徒の保護者から苦情が。
頭を下げるハンジュとデプンだったが、ミノは我慢の限界だった。

その頃クムビョルとウンビョルは。
会社で喧嘩勃発。

我慢の限界に達したウンビョル。
トイレの鍵をかけ、クムビョルと向き合うのだった・・・。

第19話から第21話の感想

やっと想いを打ち明け、幸せな2人ウンビョルとハンジュだったのですが。
どうしようもない事情がふりかかってきます。
ミノとハンジュの悪縁の仲。
家族をも巻き込んだ両家の争い。
ウンビョルたちはそんな両家の悪縁を知りません。
しかしクムビョルは、ミノに暴行を働いたと言うハンジュと妹を引き離そうと余計なことをしますね。
和解書のことがあり、ミノの不正ジャッジを公に口にする事が出来ないハンジュ。
道場の生徒の保護者達にも誤解されてしまいます。
何とも卑劣なやり方で、ハンジュを遠ざけようとするミノ。
一方犬猿の仲は元からですが、ハンジュとの仲にも口出ししてくる姉クムビョルが許せないウンビョル。
あちこちで火花が飛び交っているようですね。
ウンビョルとハンジュには。
困難が待ち受けていることは百も承知ですが、何と乗り越えて幸せをつかんでもらいたい2人です!!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください