私がヒロイン-あらすじ-49話-50話-51話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-私がヒロイン-あらすじ-49話-50話-51話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私がヒロイン


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウンビョルを怒鳴りつけるヨンエ。
それを聞いた祖母ヘスンは、「いったい何ごとなのか?」と2人を問い詰めます・・・。

【私がヒロイン】(ネタバレあり)

第49話

「ハンジュを呼べ」と言う祖母ヘスン。
駆けつけたハンジュが頭を下げるが、全く聞く耳を持たないヘスン。

「敵と親戚になる嫁の顔など見たくない!」とウンビョルを非難。
「嫁と一緒に出て行け!!」とハンジュに言うヘスンだった。

スチャンはウンビョルとハンジュに、「実家へ行け」と言うがウンビョルはハンジュと離れないと言う。

カフェに戻るハンジュ。
ウンビョルはしばらく外で時間を潰す事に。

実家のチキン店の前を通るが素通りしようとしたその時、ホシクに呼び止められる。
全てを祖母ヘスンが知ってしまった事を話すウンビョル。

父はウンビョルを心配するが、ウンビョルは出来るだけ両親を心配させないようにと気遣っていた。

行く当てのないウンビョルは実家へ戻って来る。

その頃ミョンジャはソヒに頼まれ、家政婦のように働かされていた。
帰り際、「これは今日の報酬よ」と言ってお金の入った封筒を手渡すソヒ。

気分を害するミョンジャとクムビョルだった。

クムビョルは母ミョンジャを想うと涙が止まらなかった。
ミノに甘えるクムビョル。

その頃ウンビョルは、実家で掃除に洗濯をこなし帰ろうとしていた。
門を出たところで、幼馴染のソ・ジュニョンとばったり会う。

アメリカ帰りのジュニョンは、ウンビョルを抱きしめ「会いたかった」と言う。
そこにハンジュがやって来る。

ウンビョルとジュニョンと言う幼馴染の男に少々嫉妬気味のハンジュですね

第50話

ジホに情報提供したドンジュ。
ジホはこのスクープ記事を出そうと先輩に相談する。
「キム議員にまつわるこの記事はやばすぎるだろう」と言って逃げ腰の先輩。

その様子をうかがっていたドンジュは、何とかジホの名前で記事を出させようと企む。

アメリカから帰国したジュニョンは、ウンビョルの両親に挨拶にやって来る。
出世して裕福そうなジュニョンを見たミョンジャは、「婿にしたいわ」と思うのだった。

どうやら幼少の頃からウンビョルが好きで、追い回していたようですね(^▽^)/

家を追い出されたウンビョルとハンジュ。
昨日実家で掃除に洗濯をして帰ったウンビョルの様子から、ミョンジャはウンビョルが追い出されたのではないかと感づくのだった。

それでも心配をかけまいと気丈に振る舞うウンビョル。

サングはキム議員の資金洗浄について記者が嗅ぎまわっていることが心配でならなかった。
もちろん自分の身にもふりかかって来るからだが。

自分の娘が記事を出したら、首を絞められるサングですものね

市場で買い物するヨンエとばったり出くわすウンビョルは。
荷物を持つと言ってヨンエの荷物を持とうとするが、突き飛ばされる。

その様子を偶然見かけたミョンジャ。
娘への仕打ちに納得がいかないミョンジャは、ヨンエの家までやって来て文句を言うが。

ヨンエも負けていなかった。
ホシクが送った漢方薬をミョンジャに突き返す。

祖母ヘスンは、ウンビョルを憎らしく思う反、とても可愛くも思っていた。
ウンビョルとハンジュが愛し合っていることも重々承知の上だった。

そこでヨンエに、「許してやりましょう」と言うヘスン。

ミョンジャを送って戻って来たハンジュとウンビョル。
ハンジュはこれ以上ウンビョルが苦しむことは辛かった。

「家を出て行く」とヨンエに言うハンジュ。
ヨンエはハンジュの頬をビンタする・・・。

第51話

ヨンエは悔しくて涙が止まらない。

ハンジュは「家を出る」と言うが、ウンビョルは「出て行かない」と言う。
ヨンエの元にやって来るウンビョル。

そんなウンビョルにヨンエは、「ハンジュはあなたと出会うまで親に背くことも騙す事も無かった」と言う。

辛いのはウンビョルも同じですよね。敵だなんてウンビョルには全く関係のない話なんで すもの

騒動を聞きつけ、祖母ヘスンがやって来る。
「家に戻って来なさい」とウンビョルに言う。
「ヨンエも許してやりなさい」と。

しかしヨンエは、「一緒に住むのは嫌だ」と言う。

ヘスンは、「離れて暮らすともっと溝が深まるだけだ」とスチャンに言う。
そこで「家族投票で決めよう」と言う。

ウンビョルとハンジュの同居に賛成は祖母ヘスンのみ。
ヨンエも伯母もドンジュもスチャンも反対だと言う。
そこでハンジュとウンビョルは皆を説得しようと考えるが・・・。

蓋を開けてみると・・・結果は。
同居が4、反対はヨンエ1人のみだった。

家に帰れることになったハンジュとウンビョル。
ところが、ヨンエが家を出て行った。

ジホは出来上がった記事を「先輩の名前で出して欲しい」と送るのだった。
父親を苦しめることはわかっているのだが・・・。

ヨンエは酔っぱらって家に帰って来る。
そして「私は一体誰なの?」と泣きながらヘスンと叔母に問い続けるのだった。

第49話から第51話の感想

修羅場です!
ウンビョルにとって、ハンジュを愛したことに罪はないですよね。
先祖代々の敵なんて、ウンビョルは知らなかったのですもの。
愛してしまってからその事実を知ったところで、どうすることも出来ないですよね。
ハンジュはとってもウンビョル思いで羨ましい~。
ウンビョルが、自分の両親や祖母の間で傷つき泣いて暮らす事がたまらなく辛かったんでしょう。
「家を出る」と言う大きな決断をするのですが・・・。
ちょっぴり裏目に出てしまいました(≧∇≦)
母ヨンエは、可愛い息子が嫁の事しか考えないことにも腹が立つんですよね。
母としての気持ちも、嫁としての気持ちも、とってもあるあるでよくわかります(^▽^)/
まだまだ波乱万丈色々続きそうですが。
平和はいったいいつ、訪れるのでしょうか・・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください