私の心は花の雨-あらすじ-88話-89話-90話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-88話-89話-90話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の心は花の雨

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
あれから3年後・・コンニムの前に現れたヨニに似た女性は一体何者なのでしょう??
ヨニだけど・・雰囲気はヨニとは別人・・正体が気になります!!

今回は88話からお伝えしていきますね♪

【私の心は花の雨】ネタバレあり

88話

3年の月日が流れ、コンニムはギテクと「ヨンファ堂」というパン屋を開き、売れ行きも順調な様子。
市場でパンを陳列するコンニム・・するとヨニにそっくりな女性が・・声を掛けるも「人違いでは?」と去って行ってしまう。
質素なヨニとは違い、服装も化粧も派手なヨニ・・って感じですね

一方、ヘジュもミソン製菓の開発室で新商品のパン作りに励んでおり、ゲオクにも認められている様子。
そこへヨンイムから「ソノが帰国した」と連絡が入る・・ソノは婚約した後、留学していたようだ。
ヘジュは順調にミソン製菓でのキャリアを積んでいた様子・・

ソノに会いにミンギュの家へ向かうヘジュ。
「早く会いたくて・・」とソノへの想いを話すヘジュに「わざわざ来なくても、出勤したら毎日会えるのに」とそっけない態度のソノ。
・・どうやらソノはミソン製菓で働くことになっている様子。
3年たっても、ソノの気持ちは変わっていないようですね・・

翌朝、朝からご飯の支度を手伝わないサニーに嫌味を言うチュンシム・・どうやらサニーとドチョルは結婚した様子。
そんなサニーと犬猿の仲のギスンはドクスと交際しており、順調に愛を育んでいた。
なんだか、急にカップルが増えましたねww

一方、ガンウクの帰りも待ち詫びているコンニム。
配達中に自転車が盗まれ、探し回っていると、前からその自転車に乗って向かってくる人物が・・その人物はコンニムが待ち焦がれていたガンウクだった。
コンニムの嬉しそうな笑顔がかわいかったです♪

ガンウクに「会いたかった」と抱きつくコンニム・・そんなコンニムを抱きしめ返すガンウク。
・・ガンウクが無事に戻ってきた事を喜び、お祝いする家族たち。
ガンウクはもうコンニム家の家族同然ですね♪

翌日、ヨニの面会に刑務所を訪れるコンニムとガンウク・・しかし「ソ・ヨニさんは出所しましたよ」と言われ、驚く2人。
ヨニの出所はもっと先では・・?

その知らせはイルランとスチャンの耳にも届いていた・・「コネもない人間が、誰にも知られることなく、出所できるとは・・何かあるはずだ」と焦り始める2人。
そんな2人のいるミソン製菓に向かうヨニに似た女性・・。

89話

ミソン製菓をじっと見つめるその女性に気付いたゲオクは「ソナのお母さん!?」と声を掛ける。
しかし「私に似ている人が?・・ミソン製菓の社長さんですよね?いずれ改めて挨拶にきます」と話し、去って行くその女性。
やはりヨニではないのでしょうか?

その事をゲオクから聞いたイルランとスチャンは、会社の前でヨニに似た女性を探して慌てている・・その女性は、その様子を陰から見ていた・・。
イルランたちを知っているのでしょうか?

一方、ヨニの早い出所に大騒ぎのコンニム一家・・するとそこにヨニが帰ってくる。
「今まで大変だったでしょう」とヨニが戻ってきたことを歓迎し、一緒に食事をする・・そこで「模範囚で早く出られることに」と早く出所出来た理由を話すヨニ。
う~ん・・こちらは3年前と変わらない容姿のヨニ・・

翌日、ミソン製菓で働くようになったソノはスチャンの指示で「この市場だけパンの売り上げが下がっている・・その原因を調査してこい」と言われる。
市場に出かけると「ヨンファ堂」のパンが並べられており、店主に場所を聞いているソノ・・すると「配達に来ました!」と元気な声が!
振り返ると、そこにいたのがコンニムで驚くソノ・・。
ソノとコンニム・・まさかこんな所で出会うとは!!

ある日、ミソン製菓にアメリカ大使館の人物が国際婦人会の懇談会後にミソン製菓のパンを出したいと依頼しに来ていた。
その帰り、「ヨンファ堂という評判のパン屋があるから行ってみよう」と話す大使館の2人。
ヨンファ堂のパンを気に入った2人は、大量に購入する。
コンニムのパンは相当人気があるようですね♪食べてみたい!!

一方、ミンギュは自分を通してミソン製菓に投資している人物が代理人を通してばかりで、なかなか会ってくれないことを疑問に思っていた。

その頃、ヨニの事を調べていたスチャンは、居場所を突き止め、監視をさせていた。そこでヨニはクッパ店にいることを知り、会いに行くイルラン。

・・そんなヨニの元に連絡が入り「ソ常務(イルラン)がクッパ店に向かっています」と報告が入る・・「分かったわ」と答えるヨニ・・。
やはりヨニには何か秘密があるような・・

クッパ店を出て、わざとイルランに見つかるよう市場を歩くヨニ・・。
その後、喫茶店に入った2人・・そこで「もしかして最近、会社に来たことが?」と聞くイルランに「ソナを思い出す場所だから行きたくないわ」と落ち込むヨニ。
イルランはヨニの行動を疑っている様子・・

そんなヨニの姿に「あの女は何も変わっていない。一人じゃ何もできないはずよ」と安心するイルランとスチャン。
・・その夜、ヨニはソナが亡くなった場所に花を手向け「もっと苦痛が増すように、今は安心していればいい・・あなたたちが破滅するその日まで、私は止まらない・・」と復讐心を燃やしていた・・。

90話

コンニムが会ったヨニに似た女性・・それはヨニ本人だった。
・・刑務所からヨニを出してくれた支援者の女性と会うヨニ・・ヨニを「命の恩人」と話し、ソナの事件解明のために力を貸してくれている様子。
・・ヨニは復讐しようとしているようだ・・。
やはりヨニでしたね!!ヨニの支援者は一体何者なのでしょう?刑務所にいたヨニと、どこで出会ったか気になります・・

翌朝、大使館から国際婦人会から連絡が来て、ミソン製菓のパンが選ばれず、「ヨンファ堂」のパンが選ばれた事を知るヘジュたち。
これはなにやら嫌な予感・・

一方、ヨニ扮する投資家ジュリア・キムに面会したいミンギュ・・その事を知ったヨニは「焦らせば焦らすほど欲望は高まる・・断って」と話す。
ヨニは、ジュリア・キムという全く別人を演じ、復讐つもりなんですね!

ミソン製菓のパンを差し置いて選ばれた「ヨンファ堂」の偵察に向かうイルラン。
・・しかし、そこがコンニムの店だと知ったイルランは驚愕し、「またコンニムに負けたの?」と悔しがるヘジュ。
ヘジュの嫉妬が至らぬ方向へ向かいそう!

ヘジュはソノが事前に市場調査に出かけた際、ヨンファ堂がコンニムの店だと知っていたはずだ!と責め、「勘違いしないで。あなたが誰を思おうと、あなたは私の婚約者なの!」と激怒する。
こんな婚約者、嫌ですよね~こんなんじゃソノにいつまでたっても、好かれないと思うんだけどww

ギスンがドクスと交際している事を知ったドクスは猛反対する。
「過去は償いますし、ギスンさんに尽くします!」とギテクを説得するも、許さない様子のギテク。
ミソン製菓にはたくさんの恨みがありますもんね・・仕方ない・・

コンニムを潰すために市場の親子を買収し「ヨンファ堂のパンを食べて、息子が食中毒になった!」と騒動を起こし、噂を広めるよう指示。
しかも噂に尾びれがつき「古い材料を使って、パンを作ってる」など噂がどんどん大きくなってしまう。
ヨンファ堂には苦情を言いに来た客が押しかけ、動揺するコンニム・・。
出ましたね・・3年たっても変わらないスチャンの嫌がらせ・・呆れます・・

スチャンの思惑通り、婦人会のパンはミソン製菓に発注されることに・・。

その頃、ミンギュと会う事を決めたヨニは「ジュリア・キム(韓国名キム・へジュン)」として待ち合わせ場所に現れる。
そんなジュリア・キムを見て、驚くミンギュ・・。

私の心は花の雨 88話・89話・90話 感想

3年の月日が経ち、それぞれの道を歩き、幸せな日常を送っていましたね♪私的にドクスとギスンが交際する事は何となく予想していたのですがww、サニーとドチョルがまさか結婚しているとは!!一番の驚きでしたww
そして無事に戻ってきたガンウク・・コンニムとこれからは離れず、愛を育んでいって欲しいなと願っています♪
そんな中、ヨニがジュリア・キムとしてミソン製菓に復讐しようとしています。何やら相当なお金持ちが後ろについているようですが、ヨニとはどういった関係なのでしょう??
相当な覚悟を持って復讐に臨んでいるヨニ・・ソナの事件を解明できる事を祈りつつも、スチャンが逮捕されるとガンウクの立場が・・と正直、心配になってしまいます・・。