私の心は花の雨-あらすじ-最終回(128話)-結末は!?

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-最終回(128話)-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の心は花の雨

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
やっとスンジェとヨニがいろんな苦難を乗り越え、再会することが出来ました!!本当に良かった~♪それにしても、イルランとスチャンは最後の最後まで悪あがきしすぎじゃないですか?いよいよ最終話、この2人に天罰が落ちることを願っています。

今回は128話をお伝えしていきますね♪

【私の心は花の雨】ネタバレあり

最終回(128話)

スンジェの事を待ち続けるヨニの元へ走るスンジェ・・2人は涙を流しながら感動の再会を果たす。
「遅くなってすまない」と謝るスンジェ・・。
ヨニはまるで少女に戻ったかのような表情で、可愛かったです♪

その後、ヨニの元へ向かうコンニム・・そこで「目の前にいる人が、あなたの待っていたお父さんよ」と話すヨニ。
驚きながらも、嬉しくて涙を流し、抱き合うコンニムとスンジェ・・。
コンニムも本当の両親と再会出来て、嬉しいでしょう♪

一方、イルランたちから身を隠しているヘジュは「スチャンが殺人容疑で指名手配」されていることを知る。
その頃、スチャンはガンウクの元に・・ガンウクは「食事をしていけ」と家に招く。
そこで「息子としてのお願いだ・・自首してくれ」と話すガンウク・・出て行こうとするスチャン。
しかしそんなスチャンに「泊って行けば?捕まる前にゆっくり体をやすめて」と意外にも優しい言葉を掛けるガンウク。
どれだけ憎まれ口をたたいても、やはり父親なんでしょうね・・

翌日、睡眠薬を手に自殺未遂しようとするヘジュ・・そんなヘジュを血眼になって探すイルラン・・その途中でミソン製菓に寄った時、ドクスから「契約したアメリカの会社は存在しない」と聞かされる。
イルランにはもうヘジュしか残っていません・・

その頃、「初給料をもらった時に買った」とずっと持っていた革靴をスチャンに贈るガンウク・・「俺が恥ずかしいと思うのは、人殺しだからではなく、その罪を償おうとしないところだ」と話し、去って行く。
その言葉に涙を流すスチャン・・。
スチャンもガンウクに父親として認めて欲しかったんでしょうね・・

スチャンはコンニムに会いに行く・・するとヘジュを探しているイルランがコンニムに向かって、車を猛スピードで走らせてくる姿を目撃する。
スチャンはコンニムをかばい、イルランの運転する車に轢かれてしまう。
駆け寄るコンニムとイルラン・・。
イルランと殺人犯にしたくなかったのと、息子ガンウクの大事な人を守りたかったんでしょうね・・

病院に運ばれたスチャン・・コンニムに「今まで申し訳なかった」と謝罪し、駆けつけたガンウクに「こんな父親ですまない。これからは俺の息子ではなく、イ・ガンウクとして生きるんだ」と話し、そのまま息を引き取ってしまうスチャン・・。
最後の最後に、いい事をしたスチャン・・でも亡くなるとは・・

警察で取り調べを受けるイルラン。
自殺する勇気がないヘジュはミソン製菓へ・・そこでソノからスチャンが死んだことを聞かされ、病院へ。
スチャンに「ちゃんとお父さんと呼ぶから・・起きて!」と泣き叫ぶヘジュ。
ヘジュには優しい父親でしたからね・・

その後、イルランと面会するヘジュ。
ヘジュの事を心配するイルランを「なんで父さんを殺したの?」「私に母親なんていない」と責めるヘジュ・・。
唯一の希望ヘジュにそんな事を言われたイルランは、どうなってしまうのでしょう・・

・・全ての罪を認め、刑務所に入れられたイルランに面会に行くヨニ。
そこで「ヘジュは元気だ」と「最後に会った時にひどい事を言って申し訳なかったと話していた」とヘジュの言葉を伝えるヨニ。
ヨニは同じ母親として、イルランの気持ちが誰よりも理解できたんでしょうね・・

そして「ヘジュのためだとしたことが、結果、娘を悪運に引きずり込む結果になってしまったのよ」と去って行くヨニ・・その言葉に涙を流すイルラン・・。

・・ミンギュは政治資金を得るために、イルランたちの策略にひっかかり、無一文に。しかしヨンシムと喧嘩しながらも楽しそうに屋台でおでんを売っている・・その横には笑顔のヘジュが。
そこにソノがやってきて、笑いながら話すヘジュ・・。
ヘジュは本当の自分を取り戻すことが出来た様子・・そんなヘジュとなんだかいい感じのソノ・・2人はもしかして・・♪

・・コンニム家はご馳走を並べて「料理が冷める」とご立腹のチュンシム。そこに新婚旅行から帰ってくるコンニムとガンウク。2人を歓迎し、楽しそうギテク家。
・・翌日、ヨニとスンジェの待つ家へ向かうコンニムとガンウク。
ヨニ、スンジェ、コンニム、ガンウク・・家族写真を撮りながら、笑い合う4人・・。

私の心は花の雨 128話 感想

あれだけひどい事をし続け、最低だと思っていたスチャン。しかし好きだった女性を最後の最後で守り、息子ガンウクの大事な人コンニムを守るために自分を犠牲にした姿に「この人にも人間の心、父親としての自覚があったんだな・・」と切なくなってしまいました。
そして、イルランは捕まり、ヨニとスンジェそしてコンニムがやっと家族をして再会することが出来て、本当に良かったです♪20年という長い月日がかかりましたが、これからは今までの分もガンウクやギテクたちと一緒に、幸せになって欲しいと思います♪