私の男の秘密-あらすじ-34話-35話-36話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ-34話-35話-36話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の男の秘密

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドラマの中で、ジェウクが「地獄から戻った」といいますが、今こそが地獄の真っただ中。

今回はソネの策略に、ジェウク、ソラ、イヌクまでもが巻き込まれていきます。
やはり怖い!怖すぎるソネさんです。

そんなソネの完全勝利かと思われた時、再び立ち上がるソラが哀しくも美しく、釘づけになります…

【私の男の秘密】ネタバレあり

第34話

ソラの妊娠を知り、心配でたまらないジェウク。
そんなジェウクの姿に疑念を募らせるヘリム。

便利屋の宣伝のためビラ配りをしているソラとイヌク。
ビラ配りなど生まれて初めてのイヌクは当然上手くできないが、次第にソラのペースに巻き込まれていく。
ソラとイヌクはいいコンビ!

この時、ジェウクは二人の姿を見て、不思議に思うのだった。
もちろん、面白くないジェウク(^_^;)

さっそく、イヌクを呼び出すジェウク、
ソラとの関係に探りを入れるジェウクの表情に、ただならぬものを感じるイヌク。
この兄弟の間にも大きな溝が

キ家。
ミホンがジソプの補償金を奪ったことに、家族全員が怒っている。
小さなヘソルまで心配する中、相変わらず無関心なデラ。
この姉妹も、いつか仲良くなる?
ヘソル役はクォン・イェウォンちゃん~韓ドラの子役はホントに上手!

ジェウクはソネに金の無心をする。
この時、ソラの妊娠を告げ半ば脅迫する形になった。
ジェウクが二度と家族に会わないことを条件にソネは承諾するが、むろん心中穏やかではなかった。
この二人の駆け引きも見物(^_^;)

ソネと入れ替わりに、ジュンチェがジェウクの部屋にやってくる。
ジュンチェの用件は、イヌクのアメリカ行きを止めることだった。

カンイングループでの仕事は順調で、着々と地位を築いていくジェウク。

気分よく社内を闊歩していたジェウクは、「ジソプの元上司」とでくわしてしまう。
久々のピンチ(^_^;)

件のチョン・ジングがJK社の販売管理担当として本部長室まで押しかけてくる。
ジェウクは上司だったジングへの恨みを思い出す。
今は立場の逆転した二人だが…
回想シーン…あんなに冷たかったジングを許すのか否か?

地下室に閉じ込められたジスク。
今夜も自分を捜すヨリムの声で目をさます。
しかし、グクヒョンとヘリムに注射を打たれ意識を失ってしまうのだった。
ジスクが可哀想すぎる(T_T)

一方、ダノク(ジスクの味方)はミリョンの部屋に入ることに成功する。
しかし、案内したミリョンの友達はヘリムに買収されており、正しいDNA鑑定は阻まれることになる。
さすがに抜かりないヘリム(*^_^*)

少しずつジェウクに魅かれていくヘリム。
少しずつ親しくなるソラとイヌク。
この二組、とっても気になる(*^_^*)
好感度抜群のイヌク役はキム・ダヒョン~お肌がピカピカで羨ましい!ブレイクの予感(*^_^*)

この後、イヌクの部屋でソラ、イヌク、ヘリム、ジェウクが出会いそうになる…
―続く―

第35話

折よくジェウクは電話が入り席をはずす。

イヌクの部屋のドアを開けたのはソラで、驚いたヘリムはまたもソラを罵倒する。
ソラを追い出したヘリムは、酔いつぶれて寝ているイヌクを睨み付ける…
ヘリムはイヌクが思い通りにならないとお怒りのよう(^_^;)

またこの時、ソラはジェウクを見かける…
その夜、ジソプに良く似た人を見かけたと、彼を恋しく思うソラだった。
ソラとヘソルがジソプを思うシーン!泣けます(T_T)

翌日、アメリカに旅立つと言うイヌクと明るく別れ、いつものように便利屋の仕事をするソラ。

そんなソラの前に現れたのは…

ミリョンにメモを託されたソラ。
またしても、運命が大きく動き始める…
ミリョンさん、本当に可哀想(^_^;)
ミリョンもイヌクも便利屋のお客さんでしたね。どれほど狭い町なのか(^_^;)

ソラが電話をかけ、ミリョンの伝言がジェウクに届きそうになったが、ヘリムが阻むことになる。

ミリョンが生きているのかと、車を走らせるヘリム。
向かった先は…

その屋敷にヘリムが入ろうとした時、ソネが現れる…

ソネは息子を脅かすミリョンに監視を付けていて、ヘリムがミリョンを貯水池に突き落としたことも知っていると語る。
そして、ソネはミリョンを監禁していることを匂わせ、ヘリムと手を組むのだった。
久々の悪女対決!

カン家、イヌクの送別会。
イヌクとカン家の三人(ジュンチェ、ソネ、ジェウク)にヘリムの姿がある。
イヌクに出発を延ばし結婚式に出て欲しいと頼むソネとヘリム。
もちろん固辞するイヌク。
なんと厚顔な女たち(>_<)

週末。
イヌクはアメリカへ旅発つ日。

カン家とチン家は顔合わせの日。
チン家では顔合わせの準備に忙しく手が離せないダノクは、DNA鑑定結果の配達をソラに託す。

奇しくも同じ時にチン家へ向かうソラとジェウク。
出会ってしまった二人…
「ジソプさん」と、追いかけるソラ…
―続く―

第36話

バイクに轢かれ倒れたソラを助け起こすジェウク。
そのジェウクも何者かに連れ去られてしまう…
なんだ?なんだ?

チン家にヘリム、ジスク、ソネが顔を揃えた時、ソネに電話が入り、ジェウクが急性胃炎で病院に運ばれたという…

拉致されたジェウクが閉じ込められたのはミリョンと同じ場所。
やはりソネの仕業?どうするつもり?

空港にいたイヌクはソラのひき逃げ容疑で警察に逮捕されてしまう。
ええー?イヌクまで陥れるの??

ソネがやってきたのは、やはりあの秘密の屋敷。
そして、ヘリムもソネの後をつけ、同じ場所にたどり着いていた。

地下室に閉じ込められたジェウクの前に現れたソネ。
彼女はソラの心配をするジェウクに脅しをかける。
怖い!怖すぎるソネ(>_<)

屋敷に忍び込んだヘリム。
地下室にはミリョンとジェウク、2階には「本物のジェウク」がいるのだが…

間一髪、ソネの部下がヘリムを見つけ、再びソネとヘリムが向き合うことに。
わかっていてもドキドキします(^_^;)

ヘリムは、ソネにミリョンのことで釘を刺され屋敷を後にする。
彼女の願いは、このままミリョンが消えてくれることだった。
出ました!邪魔者は全て消す(^_^;)

一方、ソネの恐ろしさを思い知ったジェウクは、彼女に従うしかなかった…

キ家では、公務員試験に合格したデラの夫ソンヘを祝っている。
そこへミホンがやってきて大騒ぎになった。

ソラは病院のベッドで目覚める。
彼女には、またしても哀しい現実が待っていた。
ソラが可哀想すぎます(T_T)

イヌクは留置場の中でソラの流産を知ることに。

自宅に帰ったソラは、自分に起こった不孝を内緒にしていたが、警察からの電話をラソンが受けばれてしまうのだった。

カン家。
ジェウクとソネ。
ソラの容体を尋ねるジェウクに、ソネは冷たく事実を告げる。
そして、ジェウクがジソプの心を捨てなければ、ヘソルを消すと脅すのだった。

恐ろしいソネの前に、ジェウクはこのまま膝を屈するのか?それとも…
この二人、いつかとんでもない事になりそう(^_^;)

一方、ソラも眠れぬ夜を過ごしていた。
事故に遇った時自分を助け起こしたのは、確かに夫のジソプだった。

ジェウクが、家族のためにジソプを捨てようと決意した夜、
ソラは、ジソプを必ず探し出すと誓う…
なんということに(^_^;)
―続く―

第34~36話 感想

何も悪くないソラが次々と不孝に襲われ、
同じく何も悪くないイヌクも無実の罪を着せられ、
ちょっとだけ悪いミリョンさんは散々な目に合い、
今回はソネの独壇場~当然ジェウクもソネに服従するしかなく…
いやいや、改めて予想を上回るソネに驚きの連続でした。
相変わらすド派手なドレスもお似合いで、パワーアップしています。
ジェウクやソラは、いつかこの強敵を倒すことができるのか興味がわいてきました。
また、もう一人の悪女ヘリムもなかなか鋭い所を見せますが、今回は完全にソネの勝ちでしたね。

当分、ソネの思いどおりに運ぶのか?
それとも、どんでん返しがあるのか?
次回も目が離せません。
そろそろジェウクとヘリムの結婚式が見られることを期待しつつ…。