素晴らしい遺産-あらすじ-73話-74話-75話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

借金のせいで家が差し押さえられてしまったエリ家族。ヨンベに家を用意して欲しいと頼みますが、断られ、ハルラの部屋で同居することになりました。喜んでいるのはエリの娘たちです。ヨンベの家を出ていきたいエリはわざとまずい料理を作ります。
ミンジュとチャ料理長の中を疑っていたゲオクですが、チャ料理長の嘘に騙され誤解していたとミンジュに謝りました。

スポンサーリンク

    【素晴らしい遺産】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    73話

    ゲオクはエリにヨンベの家の家事をやれと言う。
    エリは私に復讐しようとしているのかと言う。
    ゲオクは嫌なら家政婦を雇うが給料ももらえるし、いい話だろうと言う。
    仕事とはいえ家族のために働くのだし、生活費は給料から引かないようにおじいさんに話していくと言う。

    エリは給料を多めにしてくれと言う。
    ゲオクは冷麺店を手伝ったらアルバイト代も払うと言う。

    ペクドゥは冷麺店で働くためことになった。

    ペクドゥはヨンベにこれからは必死に頑張ると言う。
    ミンジュは最後のチャンスだと思い最善をつくすと言う。
    ヨンベは店は誰かが継ぐとしてもお前たちに任せたいと思っていると言う。
    しかしすぐには譲れないと言う。

    ヨンベは今ここで店を譲ると決めたら弟たちが反発するはずだと言う。
    年末まで様子を見ると言う。
    ペクドゥは弟たちも認めるくらい立派な後継者になってみせると言う。

    ミンジュは様子を見るとはどういうことかと聞く。
    ヨンベはペクドゥだけでなく弟たちや家族ではない者も含め後継者を探すと言う。
    ゲオクがいいと思います

    ゲオクはヨンベに財産相続企画案はみんなの前で発表させると言う。
    ソラクはお互いの考えもわかるからいいだろうと言う。
    発表はいつがいいかと聞くゲオク。
    ヨンベは日もソラクと2人でもう決めているのだろうと言う。

    ゲオクはヨンベに拗ねたのかと聞く。
    ソラクは2人で相談しただけだと言う。
    確かに拗ねているようです

    ハルラはボミに数日泊めてくれないかと聞く。
    ボミは私を軽い女だと思っているのかと聞く。
    ハルラは隅っこで寝ると言う。
    ボミはハルラを追い出した。

    ゲオクとソラクが手を繋いで歩いているのを見つけたミンジュ。
    ミンジュはすぐにチャ料理長に電話をかける。
    ミンジュはゲオクがお義父さんの次に三男に手を出したと言う。
    チャ料理長は大した女だと言う。
    正義の女ですから!

    ソヨンは元夫ギョンホの友人だと名乗る男から電話を受けた。
    ジャンウォンは元気かと聞く男。

    スポンサーリンク

    74話

    ソヨンは元夫ギョンホの友人と会うことになった。
    それを聞いたゲオクはとりあえず話を聞いて、ジャンウォンに悪影響が及びそうになったら連絡を断てと言う。

    ミンジュはソラクにゲオクはダメだと言う。
    いくら偽装結婚でも一時は親子だったから世間体が悪いと言う。
    お義父さんにも迷惑がかかると言う。
    もちろんソラクから好きになったりしないだろうと言う。
    もう相思相愛です

    今日からペクドゥが店に出ることになた。
    ヨンベはチャ料理長にペクドゥの指導を頼んだ。

    路上生活者になったクムガンに会いに来たエリと子供たち。
    エリは婚家で暮らすのはつらいと言う。
    早く帰って来てくれと言う。

    クムガンは実家に帰るのは俺のプライドが許さないと言う。
    エリはお義兄さんは店で働き始めたと言う。
    映画の公開まで待てないと言うエリ。
    公開しても失敗すると思います

    クムガンは俺の居場所は父さんには絶対に言うなと言う。

    チャ料理長(ギョンホ)の友人だと名乗る男と会うソヨン。
    男はギョンホからおわびの印だと言いお金を渡す。
    ソヨンはなぜギョンホが直接渡しに来ないのかと聞く。

    男はギョンホとは兄弟のような仲だと言う。
    金を貯めて故郷で農業をやろうとしていたと言う男は泣き出した。
    ソヨンはギョンホに何かあったのかと聞く。

    男はギョンホは大病を患っていると言う。
    あなたに謝りたいと頼まれたのだと言う。
    ギョンホを許してくれと言う男。

    ソヨンはどこが悪いのかと聞く。
    男は地方の療養所にいると言う。
    息子のことを心配していたと言う。
    ソヨンは死を覚悟して最後にジャンウォンにに会いたいのだろうと泣き出す。

    ソヨンは連絡先を教えてくれと言う。
    男はやつれてしまって会ってもわからないかもしれないと言う。
    がっちりしていましたよ

    クムガンは蚊にさされなかなか眠れなかった。
    一人で騒いでいると他の路上生活者からうるさいと怒鳴られる。
    喧嘩になりかかった時、ペクドゥが現れた。
    ペクドゥは俺の弟に手を出すなと叫ぶ。

    スポンサーリンク

    75話

    路上生活者に囲まれたクムガン。
    ペクドゥが現れ、俺の弟に手を出すなと叫ぶ。
    ペクドゥはクムガンを殴ろうとした男に飛びかかる。
    しかし、仲間の路上生活者たちにやられてしまうペクドゥ。

    クムガンは子供のころにいつもペクドゥが自分を助けてくれていたことを思い出した。
    喧嘩を聞きつけた警官がやって来た。
    クムガンとペクドゥは走ってその場から逃げて行く。

    クムガンはペクドゥに何をしに来たのかと聞く。
    ペクドゥは心配できたのだと言う。
    俺に言ってくれたらお金を貸したと言う。
    ミンジュが許しません

    クムガンは父さんに断れたのに兄弟に頼むことはできないと言う。

    昨夜の喧嘩を動画で撮影している人がいた。
    それをSNSで見つけたガオン。
    動画を見ながらソラクはあの2人が助け合う姿を初めて見たと言う。
    ヨンベはいい年して情けないと言う。
    そう言いながら兄が弟を助けに行く姿を見たヨンベは悪い気はしなかった。
    ペクドゥのポイントアップ!

    ゲオクはエリに組むクムガンを一緒に迎えに行こうと言う。
    エリは本人が嫌がっているのだから無理だと言う。
    ゲオクは様子を見てくるから場所を教えてくれと言う。

    エリはヨンベに料理も掃除もするし、店にも出るからお給料と評価点をくれと言う。
    ゲオクはよく決心したと言う。
    努力をするから見ていてくれと言う。
    明日から店に出るから今日はネイルショップでネイルを落としてくると言う。
    ヨンベはエリに小遣いを渡す。

    ゲオクとソラクはクムガンを探しに行く。
    クムガンを見つけ声をかけようとしたところにハルラもやってきた。
    ハルラはゲオクたちになぜ2人で一緒なのかと聞く。

    スポンサーリンク

    72~75話感想

    今後はチャ料理長のことをギョンホと書くことにしましょう。「長」と名のつくような男ではなく、立派な犯罪者です。最近いい人になってきたソヨンなのに、またギョンホに騙されてしまうのでしょうか。
    一番情けないのはギョンホを信じているミンジュです。しかしエリが店で働き出したら自分の地位が揺るぎ始めて焦るかもしれません。冷麺店は絶対にミンジュの手には入らないでしょう。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください