絶対彼氏-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-絶対彼氏-あらすじ-全話一覧
絶対彼氏

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
日本の人気漫画である「絶対彼氏」。作家は渡瀬悠宇先生。
現在までに台湾などでリメイクされ放送されて来ましたが、ついに今回、韓国でもリメイクされ「絶対彼氏」が放送されることに。
韓国では最初こそ「ラブコメキング」というタイトルでしたが、原作のタイトルである「絶対彼氏」をそのまま維持することになったそうです。
恋によって受けた傷のせいで、冷たく硬い心臓になってしまったダダ。ただとは正反対に熱く赤く燃え上がる心臓を持つのが、恋人用フィギュアのヨングです。
メイクアップアーティストの、タダを演じるのはGirl’s’ Dayのミナ。
彼女は「美女コン・シム」以来の女優復帰になるので、2年ぶりの女優業になります。愛らしくて可愛らしい、そして失恋によって冷たくて硬い、心臓の道主になってしまったタダ役を演じ、ヨ・ジングらとロマンスを展開します。一方、恋人用フィギュアの役を演じるのはヨ・ジング。
「ひと夏の奇跡」「太陽を抱く月」などに出演したヨ・ジングは、演技派俳優と知られ人気のある俳優さんです。
8歳から子役として活躍して来ただけあって、高い演技力のある俳優さんなのですね。タダの元彼役を演じる、ホン・ジョンヒョンも多彩な演技で人気のある俳優。これだけでも期待度が増します。
タダ、ヨングそしてトップスターである、マ・ワンジュンがくり広げるファンタジーラブコメディにどうぞご期待を。

ここでは韓国ドラマ『絶対彼氏』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに♪

絶対彼氏 あらすじ

特殊メイクのアーティストであるタダ。毎日忙しい中、トップスターのワンジュンと密かに交際をしています。
その交際はすでに数年。順調にワンジュンとの愛を育んでいたと思っていたタダ。しかし交際が順調と信じていたのは、ただ一人で恋人のワンジュンはタダとの交際に飽きていました。
そしてワンジュンは世間にタダとの交際がバレそうになった途端、タダには背を向けタダをストーカーだとして扱い、辛く当たり別れを告げることに・・・・。
一方のタダはワンジュンの冷たい仕打ちに傷つき、疲れ果てて心を閉ざしてしまうことになります。
愛を信じなくなってしまったタダ。
その頃、ヨングは恋人用フィギュアとしてボウォンに大事にされていましたが、ヨングを売って欲しいと注文が入り泣く泣く手放すことにします。
しかし、売却先がDIAグループのダイアナだと知ったボウォン。どうしても渡したくないボウォンは、ヨングを持ち出すことに・・・・。
持ち出したことには成功したものの、肝心のヨングを途中で見失うことになってしまい・・・・。

絶対彼氏-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

絶対彼氏-1話-2話

絶対彼氏-3話-4話

絶対彼氏-5話-6話

絶対彼氏-7話-8話

絶対彼氏-9話-10話

絶対彼氏-11話-12話

絶対彼氏-13話-14話

絶対彼氏-15話-16話

絶対彼氏-17話

絶対彼氏-最終回(18話)

見どころポイント

日本で放送され、台湾でもリメイクされた「絶対彼氏」
各国のドラマの内容と見比べ、違いを発見しつつ楽しむともっと楽しめるかも・・。
ヨ・ジングが演じるフィギュア姿にも注目です。どんなフィギュア姿を見せてくれるのかもドキドキしますね。

絶対彼氏 評価・レビュー

韓国ドラマ「絶対彼氏」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ネタバレ感想はこちらをクリック!
「絶対彼氏」視聴終了しました。評価としては★4つです。
ドラマで涙腺崩壊したのは久しぶりなのですが、結末がハッピーエンドではなかったので・・・。
ハッピーエンドを期待していました。ダダとヨング二人。結果としては、ヨングは最後の最後でバス停で時を止めたかのように動かなくなってしまう結末・・・。見ていて悲しかったです。
最後まで人間のようにあり続けたかったヨング。リセットすることでダダを忘れてしまうくらいなら、ボロボロになって命が燃え尽きるまでダダのそばにいることを選んだヨング。本当にダダが好きだったんだなぁと。
結末はヨングが動かなくなって3年。3年の月日が過ぎてもヨングは眠りについたまま。3年が過ぎて変わったことも。ボウォンとヨウンが結婚してヨウンは、芸能事務所の社長に変身!
ボウォンは機械の修理店を開業。似合いすぎです(笑)そしてユジンがアシスタントに・・・。変わらないのはワンジュンだけでしょうか?
ワンジュンは相変わらずダダに片思い中・・・。
ワンジュンの片思いにはちょっと、納得が行かないところもありますが。
ドラマの出だしが、ダダに飽きて・・・的なところがあったので、それなのに片思い中?なんて思ってしまいました。
ただ、ヨングのダダを愛する気持ちに心が打たれる場面が多かったドラマになりました。誰かを愛するって、いろいろな愛しかたがあるのだなとも感じましたし、誰かを愛することができるって「奇跡」なのだとも思います。
このドラマの結末の感じ方には、それぞれ個人的な感じ方があると思います。どの結末でも感じ方は人それぞれ。ぜひたくさんの方にドラマを見ていただいて、色々な解釈をしていただけたらと思います。

絶対彼氏 キャスト・登場人物

韓国ドラマ「絶対彼氏」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

ヨング(ゼロナイン)役 ヨ・ジング

恋人ロボットのゼロナイン。ロボットなのに熱い心の持ち主。
ボウォンに開発され大事にされてきたゼロナイン。ある日、ヨングが欲しいとの注文が入るが、購入希望者がサイコパスと恐れられるダイアナ。ボウォンに盗まれ外へと出るものの、ボヨンとは途中で離れ離れに。そして配送された先は、愛を信じなくなったダダの元だったが・・・。

オム・ダダ役(Girls Day ミナ)

特殊メイクアップアーティスト。ドラマや映画に出る芸能人たちにメイクを施す日々。誰にも言っていないが、実はトップスターのワンジュンと付き合っている。それももう7年だ。
この関係は絶対に誰にも知られるわけにはいかない。密かに愛を育んできたのだ。だが不幸はある日、突然やってくる・・・・。
ダダとの関係に飽きてしまった、ワンジュンにダダはこっぴどく振られる羽目に・・。それだけでなくストーカー扱いまで受ける。
このことがきっかけで、愛を信じなくなってしまう。愛などこの世に存在しないと鉄の心を持ってしまう。

マ・ワンジュン役 (ホン・ジョンヒョン)

トップスター。ダダと7年もの間、隠れて交際を続けてきたものの隠すことにも疲れたし、ダダとの交際に飽きてしまった。
そのためダダに別れを告げると決め、すぐに行動に移す。簡単でありながらも「別れよう」「疲れた」の言葉の矢を投げてダダを傷つけるだけではなく、ストーカー扱いまでしてしまう。

ダイアナ役 (ホン・ソヨン)

財閥一家の一人娘。

ボウォン役 (チェ・ソンウォン)

ヒューマノイドのデータートレーナー。ゼロワンを作って育てた張本人。

ペク・ギュリ役 (チャ・ジョンウォン)

特殊紛争チームメンバー。

絶対彼氏 基本情報

韓国放送局  SBS
韓国放送日  2019/5
日本放送日  未定
キャスト  ヨ・ジング ミナ ホン・ジョンヒョン ホン・ソヨンほか