美味しい初恋-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-美味しい初恋-ゴハン行こうよ-あらすじ-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

美味しい初恋

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
片方ずつ違う靴を履き、赤信号にも気付かないほど、慌てている様子のジウ・・彼女に一体何が起きたのでしょうか??
ジウの涙の理由は?気になることが多すぎますww

今回は5話からお伝えしていきますね♪

【美味しい初恋-ゴハン行こうよ】ネタバレあり

5話

ジウは「お母さんが階段から転落して、病院に・・」と泣きながら話始める・・そんなジウとともにタクシーで病院へ向かうデヨン。
ジウはデヨンの存在がどれだけ心強かったでしょう・・

ジウは母の身に何かあったら・・と不安で震えている。そんなジウの手を握り、安心させるデヨン・・。

そんな中、デヨンは昔、ジウの実家がある海へ遊びに行ったことを思い出していた。
・・そこで真っ黒なウナギの食べ方をジウに教えてもらったデヨン。
「干草で一気に焼き上げると、ウナギの旨味はそのままで、香りもついて美味しい」とサンチュと一緒に食べる方法をレクチャーするジウ。
真っ黒に焦げている!?うなぎ、初めて見ました!!

食後、出店で遊ぶデヨン達・・そこで景品としてもらったキーホルダーをジウにプレゼントするデヨン。そのキーホルダーをもらい喜ぶジウ・・。

その後、海で騎馬戦をするデヨンたち・・上に載っているのはジウVSソヨン。
騎馬戦がスタートする中で、ジウがソヨンの顔をひっかいてしまう・・その事に怒ったソヨンはジウを蹴落とし、姉妹ケンカが勃発してしまう。
・・騎馬戦を終えたジウはデヨンからもらったキーホルダーがない事に気付き、まだ海で遊ぶと嘘を付き、一人で必死に探すことに。
ジウはデヨンへの恋心を隠していたんですね・・

しばらくして戻ったデヨン・・まだ海の中にいるジウに駆け寄る。
すると寒さで震えているジウに自分の上着を着せ、ジウを抱き上げ、病院へ連れて行く・・。
・・足を負傷しているようで治療を受けるジウはデヨンに「キーホルダーを失くしてしまった」と打ち明け、落ち込んでいる。

そんなジウの様子に、デヨンは同じキーホルダーを購入し、プレゼントし、暗い夜道を2人で並んで歩いた。
ジウを家まで送り届けたデヨンに「ジウを傷つけたら承知しない」と釘を刺した母ミスク・・そんな思い出を回想しながら、病院へと急ぐデヨン。
デヨンにもミスクとの思い出があるだけに、心配でしょうね・・

病院へ着いたジウは施設に不信感を抱き、ミスクを預けられないと考え「自宅介護」を決意する。
そのためには今の家を引っ越さなければならない上、仕事も待遇が悪いが時間の都合がつけやすい病院に移ろうと検討し始めるジウ。
ジウ一人で大丈夫でしょうか?

ある日「実際に見て気に入らなければ自宅介護をしたらいい」と新しい老人ホームのパンフレットをジウに渡すデヨン。
実際に老人ホームに行くと「ジウさんに迷惑はかけられない」とミスクは老人ホームに入る事を選択する。
ジウが手続きを行っている最中、ミスクはデヨンに「ジウさんを傷つけたら承知しないわよ」とほほ笑む・・そんなミスクに「はい。忘れていません」と答えるデヨン・・。
ジウの事を娘だと認識していなくても、やはり潜在意識の中でジウは大事な存在だと理解しているんでしょうね♪

その帰り、「正直ホッとした」とミスクの事を負担に思っている事を告白し「悪い娘だよね?」と罪悪感を抱いている様子のジウ・・。

6話

ソヨンはついに共同経営者のユナを発見し、訪ねる。
しかし、ユナの一人息子が病気でその治療費にお金を使ってしまったと謝罪されるソヨン・・そんなユナに悔しさを堪えながら「どうして私が悪者みたいに感じなきゃいけないの?」と行き場のない怒りをぶちまけ、去って行く。
そこで無理矢理お金を返してと言えないソヨン・・なんだかんだで優しい子なんでしょう

その後、ソヨンはデヨンを呼び出していた。
そこでソヨンは、帰国した理由を明かし「外見ばかりにこだわり、内面がない大学時代と何も変わっていない自分が嫌になる」と泣きながら話すソヨン・・。
ソヨンはデヨンの事を何とも思っていないのかな?

その場面を偶然、飲もうと店に来たジウとウソンが目撃してしまう。
しかし何も言わず、店を出るジウ・・するとウソンは「あの2人は付き合ってるの?」と質問してくる。
そんなウソンに「彼には彼女がいる」と教えるジウ。
ジウの嫉妬心がそろそろ限界なのでは?

帰宅したデヨンはジウにソヨンが何やら悩んでいるようだと話す・・そんなデヨンに「いつもソヨンを思いやってばかり・・」とうんざりした表情でつぶやくジウ。

ある日、共通の友達ソンジュの結婚式に向かうデヨンとジウ。
ソンジュの結婚を祝福する2人・・するとソンジュは「大学時代から2人はお似合いだと思っていたんだ。どうなんだ?」とデヨンとジウの結婚を勧める。
するとデヨンは「40歳までお互い、独身だったら、助け合おうか?」と笑いながら話す。
そんな冗談がジウには辛いですよね・・

一方、帰宅したジウを待ち伏せしているソヨン。
ジウを見るなり、ジウの頬をビンタし「お父さんの遺骨を移動させたの?」と強い口調で問い詰める。
そんなソヨンを叩き返すジウ・・「連絡が取れていたら、こんなことになってない」と言い返す。
2人は性格が正反対な様子・・

・・デヨンが仲裁に入り、落ち着いて2人で話すことに。
納骨堂の契約が切れ、違う納骨堂に移動させた事を説明するも「帰国して結構経つのに、今頃お墓参り!?」と呆れた口調で話し「デヨンには彼女がいるから近づくな」と警告するジウ。

そんなジウに「それって自分に言ってるの?さっきも嬉しそうに一緒に帰って来たくせに」と嫌味を言い、去って行くソヨン。
ソヨンは核心をついてきますよね~ww

翌日、ソヨンの言葉で考えさせられたジウは、今の家を引っ越し、デヨンと距離を置こうと考える。
そんなジウに同僚ユンジは「諦められるの?」と言われるも「もし結ばれる運命なら、とっくの昔にそうなっているはず」と悲しい表情で話すジウ。
自分がジウなら同じように考えるかも・・

その頃、アメリカに戻る決意をしたソヨンは、インスタで川の画像とともに「虚しい。諦めるしかない」という文章と共にアップ・・そのインスタを見たウソンは、ソヨンが自暴自棄になり自殺しようとしているのでは・・?と焦り、ソヨンを探し回る。

ソヨンを見つけ捕まえるウソン・・しかしソヨンはキムチスジェビ美味しくなかったからだと自殺する気は全くない様子。
しかし「いつ、ここに戻って来られるか分からない」とつぶやくソヨンを、見つめているウソン・・。
ウソンは迷惑ばかりのソヨンを嫌がりながらも、なんだかんだ気にしている様子

そこでウソンは「従姉のお金を返すために僕の個人秘書として働き、返して欲しい」とソヨンに提案する・・その裏でウソンは従姉に自分のお金を送金し「ソヨンからだ」と話を合わせていた。

一方、同僚ユンジからミュージカルのチケットをもらったジウは「彼女と行って」とデヨンに渡す。
その後、スジの納骨堂へ行き、チケットを供えるデヨン・・すると「誰?まさか・・彼女?」と声を掛けるソヨンの姿が!

美味しい初恋~ゴハン行こうよ~ 5話・6話 感想

ジウの片思いは今もなおずっと続いている様子・・もしかしたら付き合った男性もいたのかもしれませんが、デヨンへの初恋が忘れられずにいたのかもしれませんね。
隣に住み、一緒に食事をし、母の事も一緒に悩んでくれて・・この状況ではデヨンを諦められないと判断したんだろうし、デヨンの行動で一喜一憂する自分もきっとジウは嫌なんだろうな・・と。複雑な乙女心ですね~。
しかし、デヨンの彼女が亡くなっている事に気付いたソヨン・・彼女はこれからどう出るのでしょうか?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください