誘惑-あらすじ-10話-11話-12話-キャスト情報ネタバレあり

韓国ドラマ-誘惑-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

誘惑.jpg
「天国の階段」以来の豪華な共演!
恋の駆け引きを繰り広げる、大人のラブストーリー!
主演は冬のソナタでも有名な女優チェ・ジウと、
涙の帝王と呼ばれているクォン・サンウです


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソックンとホンジュは離婚をしてしまいました。
ここで一つ。
韓国では離婚をする際、日本みたいに、
離婚届提出⇒すぐに離婚、ではなく、
数ヶ月くらい頭を冷やす期間を設ける必要が
あるみたいです。
なのでソックンたちも、すぐに離婚ではなく、
1ヶ月後に離婚成立になったみたいですね。
こういうお国事情も覚えておくと便利かも?
それでは参りましょう!
【誘惑】(ネタバレあり)
10話
1ヶ月以上ぶりに帰国したソックン。
ソックンはすぐにセヨンに会いに向かい、
またセヨンの会社で働きたいと申し出た。
しかしセヨンはそれを断り、部屋に一人入っていってしまう。
ソックンはコーヒー農家になってたのかな?(笑)
結局正社員としてセヨンの元で働くことになったソックン。
アジンと対立しており、とても苦しい新事業の部署に
配属されることになった。
ソックンはセヨンと距離を近づけようとするが、
セヨンは社長と社員だと素直になれずにいた。
ソックンはもうセヨンにアタックしているということですね
資金繰りに悩んでいたセヨン、
ある投資銀行の知り合いに連絡したところ、
その人が婚約パーティーを開くということで、
参加しなくてはいけなくなり、ソックンと一緒に行くことになった。
11話
婚約パーティでソックン、セヨンとミヌ、ホンジュの
4人が顔を合わせることになった。
ホンジュとソックンは激しく言い合いになり、
トイレであったセヨンとも言い争いになった。
ソックンはみんなやホンジュの前で、堂々とセヨンのことが好きだと話した。
その後ソックンはセヨンを家に送っていった。
ソックンとセヨンは部屋の前でキスしようとしたが、
タイミング悪く携帯がなり、そのまま部屋へと帰っていった。
なによじれったい!(笑)
ミヌはホンジュのプロポーズをした。
ホンジュはミヌのことを愛してはいなかったが、
ミヌがセヨンとソックンを地獄へ落としてくれるならば、という
理由で、プロポーズを受けたのだった。
怖いよ~!
12話
ソックンとセヨンは初めて二人で朝を迎えていた。
仕事に行きたくないとごねるソックン。
セヨンは社長に言う言葉じゃないわ、と笑う。
二人はとても幸せそうにしていた。
セヨンが会社へ行くと、セヨンの父親であり会社の会長が
ものすごく怒っていた。
セヨンが妻がいる男性を誘惑し、不倫し、離婚に追い込んだという
噂が浮上してきたのだという。
もしそうなら、その男と別れないと社長をやめさせるというのだった。
それ、本当です(笑)
ミヌはセヨンとソックンの二人で写っている写真をマスコミに
バラした。そのことで、セヨンは社長職を解任されることになり、
ソックンも会社を解雇させられることになった。
こうしてホンジュとミヌの復讐は出来たかのように思えた。
10-12話の感想
ここからホンジュの復讐が始まりました。
そのために自分は好きでもないミヌと結婚することに
なったのですから。
女の復讐心ほど怖いものはありませんよ!!
でもそんなことしても、幸せにはなれません。
そのことはホンジュのことなので、
すぐに悟りそうですね。
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください