赤と黒-あらすじ-13話-14話-15話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-赤と黒-あらすじ-13話-14話-15話をネタばれありで!
最終回までの感想を全話配信します。

赤と黒.jpg
おすすめの韓国ドラマ「赤と黒」は、復讐と欲望が渦巻く男女の愛憎劇、
1人の男の数奇な運命にからみつく愛と復讐のラブサスペンスストーリー。
主演は大人気韓国時代劇「善徳女王」のピダム役で大ブレイクしたキム・ナムギル。
妖艶でミステリアスな魅力あふれる演技が光る主人公シム・ゴヌクはまさにはまり役。
切なくも復讐に燃える姿に目がはなせない…。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回までのお話。
テラはモネにゴヌクとの関係を気づかれてしまっても自分の気持ちを抑えきれないでいる。ますますゴヌクに夢中になっていくテラは離婚しちゃうのか?…。クァク班長がゴヌクの復讐心をいさめようとするけどとどまることができるのかいなか…。気になって仕方がないので~。早速続きへGO!
【赤と黒】(ネタバレあり)
13話
ジェインはテラとゴヌクのキスシーンを目撃したことで自分の気持ちに気付く。そんな時、テソンから正式につきあおうと言われ戸惑うジェイン。テソンはジェインとつきあえると信じて初めて仕事をやる気になって頑張っているが…。

モネは姉のテラに怒り心頭ってとこですね。ジェインも今頃自分の気持ちに気付くとは…。
ヘシン家の家政婦がゴヌクが昔追い出されたホン・テソンだと気づき、シン女史に話す。まさか!と思いつつ、子供と手話で話すゴヌクを思い出し愕然とするがすぐさま始末するよう命じる。

やっぱりゴヌクだと家政婦さんは気づいてたんですね!
14話
家政婦=秘書にもう一人のテソンがあのゴヌクだという事実を聞いたシン女史は激怒する。

シン女史の激怒っぷりはすさまじいです!
ゴヌクの部屋を掃除していたジェインは隠し部屋があることを知る。
ヘシングループファミリーの写真が貼られ復讐心があることに驚くジェイン。

どうしてゴヌクが?何のために復讐しているのか…わけがわからないジェインです。
ゴヌクはキム室長から育ての父とは血縁関係がないことを知り・・・シン女史が愛人に生ませた子供に嫉妬しゴヌクを追い出し他人の子を養子に迎えたといきさつを聞く。事故に見せかけその両親を事故死させたことも知ってしまうゴヌク。

こわすぎる!いくらなんでも愛人の子を育てたくないからと全く関係のないテソンを養子にしていたなんて…。
15話
ゴヌクを呼び出したホン会長・・・。懐かしげな眼差しでテソンと呼ぶが激しく罵倒するゴヌク。興奮から会長は倒れてしまう。支えようと寄り添うゴヌクを見たシン女史がまたゴヌクを一括する…。ホン会長は病院に運ばれファミリーが集まる中…。

本当に財閥の会長夫人らしからぬ悪魔のようなシン女史です…。
ホン会長との会話を思い出しながら運転しているゴヌク。激突してくる車を避けようとハンドルをきる。事故現場に携帯を落としたまま救急車で搬送されるゴヌク。テソンを必死でゴヌクの行方を捜すが見当たらない。

ゴヌクの事故もまたシン女史の仕業なのでしょうね。
ゴヌクが亡くなったとシン女史に報告するキム秘書。それを聞いたシン女史は安堵する。ゴヌクが事故にあったことを知らないジェインとテラは行方がわからずに心配する。
シン女史がオフィスに入りデスクの上にある血だらけのライターを見て驚愕する。キム室長にライターを見せどういうことだと問いただすがキム室長は全て片付きましたと言う。

これはゴヌクのライターですね。
13-15話感想
ついにゴヌクの素性を知ってしまうテラ…それでもやっぱりゴヌクが好きな様子です。事故後行方不明になったゴヌクを必死で探すジェイン、鋲一で窓の外を眺めるゴヌクを見守るジェイン…やっぱりジェインもゴヌクが好きなんでしょうね。それにしてもゴヌクは後遺症でもあるのでしょうか、虚ろな目が気になります…。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。