輝くか、狂うか-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-輝くか、狂うか-あらすじ-1話-2話-3話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

輝くか、狂うか

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
破軍星が血の色に輝いた日に生まれた運命の皇子ワン・ソと柴微星の星の下に生まれた2人のお姫様
運命で結ばれた3人は出会うべくして出会い、そして惹かれていきます。
皇室を血の海にしてしまうと予言されたワン・ソは、幼い頃に金剛山に追いやられて暮らします。
そして、青年になり皇室に呼び戻された時運命が動き始めます。

【純情に惚れる】ネタバレあり

ドラマ輝くか、狂うか 1話

宮殿で遊ぶ3人の子供達。
皇帝陛下が休む部屋で探検していると、ペンダントが二つに分かれて壊れてしまいます。
そして、長老がそのペンダントの逸話について話し始めるのでした。

破軍星が血の色に輝く日、うまれるのが皇子ならば、皇室は血の海となり多くの者が死ぬだろうという予言の日に皇子が誕生してしまいます。
その為、皇子は金剛山に出されてしまいますがその皇子を光に導く紫微星の下に生まれた2人のお姫様の1人は渤海最後のお姫様でした。

出会うべきして出会う2人と1人、
韓国では、占星術を大切にしている感じがよくドラマに登場しますよね

金剛山で暮らす皇子ワン・ソ(チャン・ヒョク)に、皇室から使者がやってきます。
朝鮮時代と高麗時代は、服装も髪型も全然違う。女官とかいたのかな

混沌としている時代、三韓を1つにまとめる為呼び戻されたワン・ソ。金剛山に追いやった父親からの頼みでした。金剛山に追いやられてからは「王に捨てらた皇子」と言われ辛い時を過ごしていたワン・ソはすぐに受け入れることが出来ませんでした。
高麗の頃って朝鮮王の時代と結構違って、中国に近い風習が多いいかも

輝くか、狂うか 2話

偽装結婚をする事になったワン・ソは、シンユル(オ・ヨンソ)と結婚式をあげます。
一礼するごとにシンユルに文句を言う姿がなんか面白い

偽装結婚だけれども和やかに式は進みます。
将軍から猛烈に求婚をされてそれを避ける為に偽装結婚をしたシンユルでしたが、ワン・ソと新婚初夜を過ごすかどうかまで見張られてしまい困惑してしまいます。
このシーンは2人の出会いから本当にすぐで、これからの事を想像させるような可愛いシーンでした

幼い頃、まだ皇室で暮らしていたワン・ソは悲しい事件で兄を失っていました。
それは、ワン・ソの部屋においてあった美味しそうなお菓子、無邪気に美味しそうだから兄にあげ使用人にも分けてあげた優しいワン・ソ。
しかし、そのお菓子には猛毒が入っていてそれを食べた兄、使用人が何人も亡くなり予言通りに皇室を血の海で染めてしまったのでした。
それは今でもワン・ソの心に深く刻まれ時時思い出してとても苦しくなるのでした。
ワン・ソ可哀そうだ。きっと政治の争いに巻き込まれて何も悪くないのね

自分の父である陛下の体調が悪い原因が「毒」だという事を見抜いたワン・ソは、解毒剤を手に入れ医官の対応が良くないのだと詰め寄ります。
陛下は解毒剤を飲んだのにすでに体中に毒が周っていたのでした。
そんな父がワン・ソへ思いを語りだします。兄を毒殺し皇室を血の海に染めたワン・ソが自分の臣下達に狙われていたのを知って、唯一出来る事は自分から遠くに置く事だと思い金剛山へ行かせたと聞きます。
ずっと父親に捨てられたと思っていたから

輝くか、狂うか 3話

陛下が亡くなり、王命によりヨウォンと結婚したワン・ソは自分達を裏切ったものを絶対に探し出してやると心に決めます。
それから5年後、ワン・ソが暮らす街に来ていたシンユルは似ている人がいるとつい目で追ってしまっていました。
あの日のあの短時間に恋が芽生えていたんだね

ワン・ソとヨウォンの夫婦仲はあまりうまく行ってませんでした。ワン・ソは皇室に寄りつかず外をフラフラしてばかりです。
チラチラとすれ違うワン・ソとシンユルがTHE・恋愛始まります!という雰囲気ビシバシでワクワクします

そんなシンユルは、商団として皇室に行った時にお姫様に「似ている」と言われます。
誰と似てるんだろう?ヨウォンもシンユルを見て驚いてたよね

ワン・ソは父親を殺した豪族は誰なのかを隠密に探していました。西京派の誰かだと考えていました。
豪族たちは、その刺客が5年前に太祖の手となり反逆を狙っていた豪族たちを狙っていた集団ではないかと思い始めます。

一方、シンユルは市場で人身売買の場面に出くわします。戦争が終わったのにこんな事がまだ続いているなんてと思っていると視線の先にワン・ソが見えます。
ずっと探していたので嬉しさを隠せないシンユルですが、ワン・ソは結婚式の時にはベールをかぶっていたシンユルの顔が分かりません。その時、暴走する馬に惹かれそうになったシンユルをワン・ソが助けます。二人が出会ったその時と同じ様に。
シンユルは男装はしていたけれど、顔丸出しで気づきそうなもんだけどね(笑)ま、ドラマだもんね

ドラマ 輝くか、狂うか1話から3話まとめ

歴史の話だけれど恋愛要素も多く含まれているという「輝くか、狂うか」でしたが、1話から3話は恋愛要素よりも歴史の話が多かったように思います。
ただ、今後運命の恋をするのかな?という伏線みたいなものはありました。驚いたのはワン・ソが結婚したヨウォンは父親が同じ異母兄弟で結婚していました。でもこの時代では血の純潔を守る為に普通の事だったようです。