輝けきらびやかなボクヒの人生-あらすじ-61話-62話-63話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

少しずつ話が進んでいきますね。
ボクヒが知ってしまいました。
自分がチュンとウニムの実の娘であることを。

チュンとウニムは実の娘だと知りながら隠していたのです。
自分のことが恥ずかしいから公表できなかったのだとショックを受けるボクヒ。

30年以上ぶりにわかった親子。
おたがい、すんなりもと通りにというわけにはいかないようです。

そして、サンアと婚約までしていたシギョン。
家を飛び出して、ボクヒの家の上に越してきましたね。
これからもボクヒを気遣い、近づいていくのでしょう。
ボクヒとシギョンの恋愛、気になります!

それにしても、サンアは陰で悪いことをいろいろしていそうです。
ジョンウの存在も気になります。

いよいよ腎臓移植の手術。無事、終わりますように〜。

では、第61話から紹介していきますね〜♪

スポンサーリンク

【輝けきらびやかなボクヒの人生】ネタバレあり

61話

腎臓移植の手術を待つボクヒ。
シギョンからメッセージが入り、必ず手術に間に合うように駆けつけると書いてありました。
しかし、時間になってもシギョンは現れません。
ボクヒはシギョンを待つのですが…。

実はシギョンは急に取引先と会うことが決まり、会いに行ったのです。
しかし、途中で交通事故にあってしまいます。
車にはねられて、倒れるシギョン。
ただし、軽症で済み、けがをしながらもボクヒの元に駆けつけるのです。
いきなり事故って、物騒ね。

実は事故を起こしたのは、ジョンウの仕業でした。
シギョンが取引先と会わないようにと、邪魔をしようとしたのです。
シギョンが事故にあったことを聞いて、ジョンウに激怒するサンア。
サンアはシギョンのことを好きみたいね。

手術室に入ろうとするボクヒのもとに駆けつけたシギョン。
手術室に入る直前で、顔を合わせることができました。
シギョンを見て安心するボクヒ。

手術が成功し、ボクヒが病室に戻ってきました。
シギョンはボクヒの看病をし、ご飯を食べさせてあげるのです。

場面変わって、シンサングループで。
ヒョニが上司からの指示を素直に聞かないのを見たサンアは激怒。
ヒョニを解雇してしまいます。
ヒョニがサンアに仕返しをしそうね。

そんな中、チュンの病室を訪れたボクヒ。
ボクヒに会社に戻って自分を助けてほしい、新規事業の責任者になってほしいと話すチュン。
ボクヒは迷いましたが、了承します。
あれ? ドリーミー子ども服は?

ボクヒがチュンの申し出を了承したことを聞いたシギョン。
チュンの病室を訪れます。
サンアの悪事をこれ以上見逃せないと考えるチュンは、シギョンに言います。
そろそろはじめようと。
チュンとサンアのバトルが見られそうね!

スポンサーリンク

62話

代表室で仕事をするサンアのところに監査室の人たちが入ってきました。
資料を段ボール箱に入れる監査室の人。
突然のことに怒るサンアでしたが、監査は会長の指示によるものだと言われ…。

慌ててジョンウに電話をするサンア。
しばらく会社には顔を出さないように言います。
会社は危険だからと。

シンガポールの会社のことを指摘し、横領の証拠をつかんだと話すシギョン。
代表を解任するという株主からの議決をサンアに突き出します。
代表を解任され、部屋から追い出されるサンア。
いよいよサンアが追い出されるわね!
やっぱり横領してたのね。

一方、ボクヒはシンサングループに復帰することに。
白いスーツを着て、会社に訪れたボクヒ。
新規事業部の室長になります。

ボクヒが出社しているのを見て、激怒するサンア。
ボクヒの机のを上をめちゃくちゃにし…。
しかし、ボクヒは冷静に話をします。
ボクヒは服装や髪型まで洗練されてきたわね。

泣きながら家に戻るサンア。
チュンに謝り、許してほしいと言います。
告訴はしないが、会社に残りたいなら、インターンからはじめるようにと、チュンはサンアに言います。
承諾するサンア。
警察に行って、罪を償うべきなのに!

サンアはウニムに泣きつきます。
シギョンはボクヒと同じ建物に住んでいる、自分と婚約を解消したばかりなのにひどいと。
サンアの話を聞いて、怒るウニム。

ウニムはシギョンに会いにいきます。
そして、ボクヒとの交際はけっして認めないと宣言するのです。
何も言えないシギョン。
どうして何も言わないのかしら? 
サンアとは契約結婚の予定だったことや親子鑑定を改ざんしたことを話しちゃえばいいのに。

スポンサーリンク

63話

シンサングループの代表からインターンになったサンア。
直属の上司はボクヒです。
ボクヒはサンアにコピーをとってくるようにと命じ、サンアは渋々コピーをとりに行きます。
サンアは素直にインターンになったのね。

ボクヒの部下であることが悔しいサンア。
悔しさのあまり、コピーをとった書類を踏みつけます。

そして、サンアがインターンになったことで、チャバンは運転手を解雇されます。
収入がなくなったチャバン。
ジエが戻ってきて、ネイルサロンでかせぐからと、チャバンに迫ります。
そっか、チャバンもなんだかんだ頑張ってたのにね。

場面変わって、ウニムとボクヒが高級レストランで食事をしていると、ウニムの知り合いと顔を合わせます。
ボクヒのことを尋ねられて、姪だとうそをつくウニム。
ボクヒは寂しそうです。
娘だと言いたけど、うわさになっちゃうからかしら?

ボクヒを再婚させて幸せにしてあげたいと考えるウニム。
お見合いを計画します。
ウニムはなんか空回りね。

お見合いだと知らされずに食事にやって来たボクヒ。
男性が現れ、驚きます。
男性と2人きりになり、子育てのことなどを聞かされるボクヒ。
男性の一方的な押し付けにうんざりします。

そこに現れたのがシギョンです。
ボクヒがお見合いをしていると知り、なんとか邪魔をしようとするのです。
ボクヒもちゃんと、再婚はしないとウニムに断ればいいのに。

場面変わって、シギョンの住む家の前に1人の女性がやって来ました。
それは、シギョンの母親で…。

スポンサーリンク

61〜63話の感想

無事に移植手術が終わって、よかったですね。
あれほど具合が悪そうだったチュンもよくなり、会社に復帰しました。
ボクヒも迷ったものの、父親に腎臓をあげられてホッとしているようです。

チュンが倒れている間、やりたい放題だったサンア。
かなりの大金を横領していたようです。
横領の証拠をつかんだシギョンはサンアを代表から退けます。

実は、水面下でチュンとシギョンが調べていたのです。
それにしても、サンアは何のために横領していたんでしょうか。
株を買い占めるため?
大人しく代表としての自分の仕事をしていれば、チュンも認めてくれたかもしれないのに。

結局、サンアは代表を降ろされ、インターンとして働くようになりました。
一方、ボクヒは室長としてシンサングループに復帰しましたね。
立場が逆転したサンアとボクヒ。
これからどうなっていくんでしょう?

そして、気になるのがボクヒとシギョンの仲。
シギョンは積極的にボクヒに近づきますが、ボクヒは一度傷ついたので、臆病になっているようです。
シギョンの誘いになかなか乗りません。

婚約破棄されたサンアもシギョンのことが気になるようです。
シンサングループもシギョンも絶対に手に入れる!と心に誓って…。
サンアはなぜシギョンにそれほどこだわるか疑問ですが…。

スイスにいたシギョンの母親が登場しましたね。
シギョンとボクヒの仲をさこうとするのかな…?

どうなるか気になりますね。
次回が楽しみです♪

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください