運命の渦-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ-全話一覧
運命の渦

4.45件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で2018年に放送されたイルイルドラマ。「運命の渦」
このドラマのテーマは、平凡だった青年がある日、大逆転のようなチャンスを手に入れることになったことから始まります。
裕福ではないけれど、性格は明るくて暖かい持ち主の青年。それがある日、財閥の後継者へと180度転換を迎えることに。
シンデレラのようなチャンスを掴むヤン・ナムジン役に抜擢されたのは、イルイルドラマのプリンスことパク・ユンジェ。
パク・ユンジェはこれまでに、「輝くロマンス」「名前のない女」などに出演。今回は平凡だった人生に起こる、大きな大きな運命の波の中に立つことに・・・。
この「運命の渦」での演技が評価され、2018年KBS演技大賞で優秀演技賞も受賞しました。
パク・ユンジェの相手役に選ばれたのは、ソ・ヒョリム。ソ・ヒョリムは今回のドラマでエリートデザイナーのハン・スンジュ役を演じています。自由奔放すぎるお嬢様で留学予定を蹴飛ばし、デザイン専攻に・・・。
役所としてはアメリカから帰国したあと、突然の父親の結婚宣言や政略結婚をする運命の中へ引きずり込まれていきます。
政略結婚を望まないスンジュは、ナムジンと出会い次第に愛の運命の中に。自分の力で愛や未来を切り開こうとして行く、スンジュに目が離せなくなりそうですね。
男女4人が巻き込まれ、それぞれの選択で選んで行く究極の愛。それぞれの愛の行方はどこへ??
人生が逆転??大きな運命の渦に巻き込まれることから始まる、愉快で痛快なサクセスドラマ。立ちはだかる困難、苦難全てを乗り越えて最後に勝者という運命を手に入れるのは・・・・?!要必見です!

ここでは、韓国ドラマ『運命の渦』の各話のあらすじやネタバレ感想、見どころ、最終結末などを紹介していきたいと思いますのでお楽しみに♪

運命の渦 あらすじ

優しい母親と初恋の相手ジナ。二人だけのためにこれまで一生懸命に働いて来たナムジン。ナムジンは小さい事務所を経営しつつ、決して裕福な生活ではないけれど、明るい性格で誰にも好かれている。
そんなある日、あることがきっかけでナムジンは、自分がヒョンガングループの孫だったと判明することに。
ナムジンは自分が30年もの間、行方不明だった孫だと知って人生が180度変わることに。
財閥の家の孫に転身したナムジンは、後継者争胃の渦の中に巻き込まれる。
ナムジンの他にもう一人、ヒョンガングループには後継者が・・・。
もう一人の後継者がシウだ。シウはどうしても後継者争いに勝たなければならない。
一方のミンハングループの一人娘である、スンジュはシウとの政略結婚が決まったものの、全く気が進まないのだが・・・・。

運命の渦-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

運命の渦-1話-2話-3話

運命の渦-4話-5話-6話

運命の渦-7話-8話-9話

運命の渦-10話-11話-12話

運命の渦-13話-14話-15話

運命の渦-16話-17話-18話

運命の渦-19話-20話-21話

運命の渦-22話-23話-24話

運命の渦-25話-26話-27話

運命の渦-28話-29話-30話

運命の渦-31話-32話-33話

運命の渦-34話-35話-36話

運命の渦-37話-38話-39話

運命の渦-40話-41話-42話

運命の渦-43話-44話-45話

運命の渦-46話-47話-48話

運命の渦-49話-50話-51話

運命の渦-52話-53話-54話

運命の渦-55話-56話-57話

運命の渦-58話-59話-60話

運命の渦-61話-62話-63話

運命の渦-64話-65話-66話

運命の渦-67話-68話-69話

運命の渦-70話-71話-72話

運命の渦-73話-74話-75話

運命の渦-76話-77話-78話

運命の渦-79話-80話-81話

運命の渦-82話-83話-84話

運命の渦-85話-86話-87話

運命の渦-88話-89話-90話

運命の渦-91話-92話-93話

運命の渦-94話-95話-96話

運命の渦-97話-98話-99話

運命の渦-100話-101話-102話

運命の渦-103話-104話-105話

運命の渦-109話-110話-111話

運命の渦-112話-113話-114話

運命の渦-115話-116話-117話

運命の渦-118話-119話-120話

運命の渦-121話-122話

運命の渦-123話-最終回(124話)

見どころポイント
人生が大逆転したナムジンが、巻き込まれて行く後継者争い。そのライバルのジウ。ジウとの政略結婚が決まったスンジュ。ナムジンの初恋の相手であるジナ。後継者争いだけではなく、恋の渦にも巻き込まれて行く四人の男女。愛の行方にも期待が高まります。

運命の渦を見逃した!どうしても続きを動画で見たい場合は?

韓国ドラマ『運命の渦』を見逃した、先がどうしても気になる場合には、U-NEXTで視聴する事ができます!
1話216円と見放題のドラマではないのですが、最初に登録すると600ポイントもらえるので2話無料で視聴することができます!見逃した部分だけチェックするには充分ですね!
31日間のお試し期間内に解約すれば一切お金はかかりませんので安心して登録できます!

>>詳しくはこちらからどうぞ!

U-NEXT公式サイトはこちら

運命の渦 評価・レビュー

韓国ドラマ「運命の渦」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

久しぶりにかなりの長編ドラマを視聴。視聴し終わって見て、見応えがあるドラマだったなぁというのが第一感想です。
韓国で2018年に制作されたドラマで、キャスト陣はパク・ユンジェ、ソ・ヒョリム、カン・テソンら。
男性の主人公は「輝くロマンス」というドラマに出演していた、俳優のパク・ユンジェ。突然、後継者争いに巻き込まれるナムジン役を演じています。ナムジンの相手役を演じるのは、ソ・ヒョリム。
あらすじとしては、田舎で母親とはツア恋の相手であるジナのためだけに、小さな事務所を経営しながら生きている青年ナムジン。
ナムジンはある日、突然自分が大企業であるヒョンガングループの孫だという事実を知ります。
そして巻き込まれていく後継者争い。タイルとの相手はヒョンガンのもう1人の後継者であるシウ。
スンジュはシウとの政略結婚が迫っている中、デザインを極めたいと思っている女性。そしてナムジンの初恋相手のジナも、デザイナーになることを夢見て勉強を頑張っている日々。この4人が絡み合っていくことになるのですが、後継者争いのドラマでありつつ、そこまで後継者争いはなかったかのようにも感じます。あくまで個人の感想です。最初は後継者争いから、シウが病気になって移植が必要になり、ナムジンとスヒの血縁関係に移り・・。
このドラマは、田舎で暮らす1人の青年が突然、大企業の後継者争いに巻き込まれていくうえに、様々なことがいくつも絡み合っています。
最後の最後、ナムジンとスンジュがハッピーエンドだったのか、そうでなかったのかわかりやすい結果にならなかったこと以外を除けば、個人的には満足するドラマでした。
好みによっては別れるところかもしれませんが、見応えのあるドラマだったことは間違いなしですよ!お時間のある方、興味のある方はぜひ一度後試聴くださいね。

運命の渦 キャスト・登場人物

韓国ドラマ「運命の渦」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

ヤン・ナムジン役 (パク・ユンジェ)

ヒョンガングループ会長の孫。
性格は抜群で明るく真面目で正義感も強い。ヒョンガングループの孫だと判明する前は、田舎の漁村で人材事務所の社長として慎ましい生活を送り母やジナを支えてきた。
ある日突然、自身がヒョンガングループの孫であり、後継者だと判明する。今度の波乱万丈な波も無事乗り越えられるのか?

ハン・スンジュ役 (ソ・ヒョリム)

ミンハングループの一人娘。自由奔放でファッションセンスに長けて、ロマンチストの持ち主。
思春期を迎えた頃、最愛の母親を失ってしまった。
愛のない結婚、シウとの結婚が決まっているが気が進まない。そこにまるで運命だというように、ナムジンと出会う。
何かにつけて喧嘩になってしまものの、ナムジンの存在が気になるように・・。

チェ・シウ役 (カン・テソン)

ヒョンガングループ会長の孫。
スンジェの政略結婚の相手。性格は血もなければ涙も無い冷徹・・。
感情を表に出すことは一切しない。

チョン・ジナ役 (ジン・イェソル)

ナムジンの初恋の人であり、幼馴染でもある。夢はデザイナー。
シウの恋人。
幼い頃から家庭は貧しかった。病気の父親に何をやってもできない母親。支えは唯一、ナムジンだった。
大人になり衣類会社に就職。会社はすぐに倒産。仕方なく故郷へ戻ったものの目にする現実に気が遠くなる。
結婚相手まで決まっている現実・・・・。ジナはこの運命に逆らうが・・・。

チェ・スヒ役 (キム・ヘリ)

ナムジンの実の母親でありシウの継母でもある。
ヒョンガングループの常務で、影の実力者とも噂される。

アン・ソクホ役 (ナム・イルオ)

ヒョンガングループ前会長。最愛の息子を失った。

ホ・チョンサン役 (カン・シニル)

ヒョンガングループの顧問弁護士

ヤン・スンジャ役 (イ・ジョンナム)

ナムジンの育ての親。

ハン・マンソク役 (ホン・ヨソプ)

ミンハングループの社長。
娘はスンジェで娘を溺愛。

コ・ヨンシル役 (ユ・ジヨン)

マンソクの妻で後妻。

運命の渦 基本情報

運命の渦(現題 かわせ運命)
韓国放送局  韓国KBS
韓国放送日 2018年
キャスト   ヤン・ナムジン パク・ユンジュ ハン・スンジュほか
話数  120話
脚本  パク・ゲヒョン
演出 クァク・ギウォン

このドラマの評価
平均:  
 5 レビュー
ベック投稿日:

長編ドラマですが、男女4人の関係性が気になって目が離せなくなりました。

シウとジナがくっつくのは何となくわかっていましたが、シウは面倒くさい性格をしていると思いました。

なので、ジナが可哀想です。

ベンちゃん投稿日:

自分の意思には関係なく、権力争いに巻き込まれていくナムジンの、まっすぐな性格に好感が持てます。

そして、ナムジンがスンジェと再会する場面はとてもドラマティックで、思わず拍手が出ました。

ラストでナムジンとスヒ、シウがお茶を飲む姿にホッとしました。

リさん投稿日:

貧しいながらも幸せに暮らしていた主人公の出生の秘密がわかり、今までとは違った生活や仕事に苦悩していきます。

持ち前の性格で困難を乗り越えながら幸せを手にしていきますが、実母の犯した罪を知り悩む姿には胸が痛み「因果応報」の意味を実感させられるドラマです。

さっく投稿日:

日本の昼ドラのドロドロさ(苦)に勝るとも劣らない作品を視聴したいなら(笑)『運命の渦』じゃないでしょうか。しかも、一方通行に見える四角関係*がもどかしいというかじれったいというか(苦笑)。日常の中の非日常を楽しむという点で、生活のスパイスになりそうなドラマだと思っています。

ゆき投稿日:

結構な長編なのでボリュームがありますが、個人的には集中してみることができました。内容もしっかりしていると思いました。ナムジンとスンジュの最期がはっきりしなかったのが気がかりでした。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください