運命の渦-あらすじ-85話-86話-87話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ-85話-86話-87話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

運命の渦

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ナムジンがスヒの実子だったと知った家族たちは。驚きを隠すこともできませんでしたが、スヒだけは自分をはめようとしていると疑い、真実を真実として受け入れようとはしませんでしたね。シウが自分の子供だと信じて生きてきたのですから、突然、書類を突きつけられても信じられないのも無理はありません。さて続きはどうなるのでしょうか??

【運命の渦】(ネタバレあり)

85話

ホ弁護士はスヒに、検査結果を突きつけますが、スヒは気が動転しながらも事実を受け入れることはしません。

シウが私の息子ではないと、遺伝子操作をしてまで、シウを会社から追い出すつもりなの?とスヒ。

スヒの言葉にホ弁護士は、遺伝子検査はしたが操作はしていない。
信じられないのも当然だが信じられないのであれば、自身の目で直接確認するといいと答えます。
どう言われても信じられないよね

ホ弁護士の言葉にも、シウは自分がお腹を痛めて産んだ。
苦しかった陣痛にも耐え抜いたとスヒ。
さらに幾ら何でもナムジンを後継者にしたいからと、どんな陰謀か知らないけれど騙されはしないと警告します。

その後、緊急取締役会に出席するスヒ。
ナムジンとスンジュと対峙すると、スヒは最後に死ぬのがどちらなのかよく見ておくといいと声を荒げます。
息子のシウがかわいそう

取締役会が開かれるとスヒは、自ら染料の捏造を認めると理事たちの前で3ヶ月間後、常務職から退くことを発表します。

3ヶ月間の間にシウに肝臓移植をすると話すスヒ。
そのため3ヶ月後に自分の辞職を受け入れて欲しいと提案。
3ヶ月の間にスヒが何をしでかすのか怖すぎます

一方のチョルサン。
海外へ出国するためお金を返して欲しいと、家にやってきたチョルサンを冷たくあしらうヤン。
この人がしでかしたことを思えば・・・冷たくしても納得

ナムジンも真面目に働いて欲しいと、チョルサンにお願いをしますが・・・。

86話

ナムジンは食事をする自分のすぐそばで、悲しそうな寂しそうな目で自分を見ているスンジャを心配します。

自分を見ると、かあさんと呼ぶナムジン。
もしもナムジンの本当の母親が、スヒだという事実を知る日が来たらと思うと、胸が痛むヤンジャ。

心配で顔が泣きそうになっているスンジャを心配する、ナムジンをなんとかごまかすのはホ弁護士。

ホ弁護士はナムジンに問いかけます。
もしも、本当の母親に会えたら何がしたい?と。
ホ弁護士の質問にナムジンは、自分を産んだ時の話が聞きたいです。
自分を産んで幸せだったのか・・・・聞きたいと答えます。
なんだか切ないですね・・・

病院から連絡が入り、シウが急変したと連絡を受けたスヒ。
ショックを受けてよろめくスヒを、支えようとするナムジンですが、スヒはナムジンを押しのけてしまいます。
今は早くシウの元へ行った方が

スヒを病院に送っていくナムジン。

シウが入院する病院についたスヒ。
ペニシリンの拒絶反応で危機に陥ったと話を聞いたスヒ。
ナムジンも同じようにアルコールを受け付けない体だと知ります。
スヒ、何かを悟ったようです

自宅へ戻ったスヒはヤンジャに尋ねます。
ナムジンは昔からアルコールが弱かったのか?と。
これにスンジャは、ナムジンは母親が生きていると知るべきだと話します。

自分の息子はシウだけだとスヒ。

この言葉にスンジャはすべての発端は、グムスンだと・・・。
グムスンが犯した罪をナムジンが返している。
自分の息子と30年も生き別れにして、にくい仇の息子は30年もの間、大事に手厚く育てられた。
これがその報いだとスンジャ・・・。

そこにスンジュがやって来て・・・・。

87話

スンジャとスヒの話を聞いてしまうスンジュ。
スヒがナムジンの母親だという現実に、二人にどういうことなのか問いただします。

泣きながらもう一度、DNA鑑定をするとスンジュ。
スヒがナムジンの母親だと信じたくないよね

ナムジンを騙して傷つけて、移植までさせようとしているとスンジュ。
固まったままのスヒ。
もしもスヒがナムジンの母親でも、絶対に認められないとスンジュ。
スヒ、なんの反論もできませんでした

スヒは現実を受け入れたくなくて、ナムジンとDNA鑑定をすることを決めると、ナムジンの部屋から歯ブラシを持ち出します。
自分が確認しないとね

シウの手術が行われる前日、
ナムジンはシウに冗談を言って、その場を和ませます。
ナムジンがシウに肝臓を・・・

自分のいうことを聞いてくれるなら、僕を後継者にさせてくれと冗談を言うナムジン。
すごく和んでいる・・・でもあの事実を二人が知ったら・・

夜、入院しているベッドで横になるナムジンとスンジュ。
スンジュはナムジンに、ナムジンを産んでくれた母親はどんな人なのか尋ねます。

物静かで体が弱いと聞いたと答えるナムジン。
病院でそのまま一緒に眠るスンジュ。

翌日。
チョルサンはナムジンがいる病室へ行くと、自分が監獄にいかないですむ方法がある。ナムジンが誘拐されたことを、10年前に知っていたと言ってくれればいいとナムジンに提案します。
この人、何言ってるの??全く罪の意識がない!!

チョルサンの提案にナムジンは・・・・・。

感想

シウの移植提供者は結局、ナムジンになりましたね。スヒもナムジンと親子関係があるのかを確かめることに決めましたが、病室でシウとナムジンが和んでいる姿を見たとき、もしも2人が真実を知ったらどれだけ傷つくだろうと考えてしまいます。シウは耐えられるだろうか?ナムジンは耐えられるだろうか?と。続きが気になります。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください