野獣の美女コンシム-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-野獣の美女コンシム-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュンスの祖母は孫ジュンピョの手がかりを持つ男から連絡が・・・
ジュンスと再会できるのでしょうか!?

【野獣の美女コンシム】(ネタバレあり)

第5話

朝からジェブン(シムとミの母)は新しい衣装を着て浮かれ気味。
同窓会に出席しミの縁談のコネづくりに出かけると言う母。
しかしミはお見合いの話は二度とするなと言う。
ジュンスを狙っているミですものね!

シムは会社でジュンスと親しくしているところを秘書仲間に見られる。
「体裁が悪いので会社では上司として接してほしい」と頼むシムだった。
ジュンスの母は、ジュンスとシムが親しいと聞きつけ「あんな子と・・・」とシムの事を悪く言うのでした( ;∀;)

ダンテの父はどうやら脳に腫瘍があり、余命3ヶ月~4カ月しかないと言う。
そこでダンテを本当の家族に会わせようとする父だったが、倒れてしまう。
何かとても大きな秘密の事情がありそうです!!
ジュンスの祖母に電話し、ジュンピョの件で会う約束をしたのはダンテの父でした!!

ダンテはずっと一人だったため、父と暮らす事に不安があった。
一人飲んでいるところに、通りがかったシムは一緒に飲む。

今日はダンテが酔っぱらい、つぶれてしまう。
背負って帰るシム。

屋根部屋までダンテを運んでくる。
重くて腰が痛いと何度も休憩しながら帰宅するが、「昼間にジュンスに傷つけられた心の方がもっと痛い」とつぶやくのだった。

ジュンスの祖母はダンテを会社に呼ぶ。
ダンテの運転で、ダンテの父と待ち合わせの約束をしていた公園へとやって来る。
しかしダンテの父は現れなかった。
それもそのはず、昨日倒れて病院でいるダンテの父だったのだ。

ジュンスを待ち伏せするミ。
ジュンスに自分の気持ちを告白するのだった。

突然の告白でびっくりするジュンスだが、ミに対して好感は持っているようだった。
二人で高級なお店で食事をする。

一方ダンテとシムは豚足のお店で食事をする事に。
ダンテは昨夜の失態を詫びると言ってシムに尽くすのだった。

ジュンスの話題に敏感なシムは、「二度とジュンスの話はしないで欲しい」とダンテに頼むのだった。

第6話

ミはチェ先輩の道連れで?!(証拠改ざんの件で)会社を首だと言われる。

ジュンスの祖母に「ジュンピョを捜して欲しい」と言われるダンテ。
「引き受けることは出来ない」と断るダンテだが・・・。

4歳の頃、ジュンピョは1億の身代金を要求され連れ去られてしまう。
母は男がジュンピョの手を引き歩く姿を発見。
夢中で追いかけ、車に跳ねられ亡くなってしまう。

以来祖母はジュンピョをあらゆる手を突くし、捜し続けてきたが何の手がかりもない。
そこで信頼できるダンテに依頼したようだった。

ジュンピョの祖母に会ったついでにジュンスの所へ行くダンテ。
ジュンピョの話をするジュンスは、「早く見つかって欲しいと思っている」とダンテに話すのだった。

ミスの集いに久しぶりに参加したジェブン(シムの母)。
ジュンスの母テヒもやって来る。

ジェブンは1度着た洋服を店に返品しに行く、迷惑客のようだった。
しかも自分で返却せず、夫ヒョク(シムの父)に芝居をさせ返却しようとしていた。

ジュンスはシムに謝りに来る。
数日前、シムを傷つける発言をしたと。
「母に合わせて本心ではないことを言ってしまった」というジュンス。
シムの心はほぐれたようですね(^▽^)/

ジュンスはシムの仕事を手伝うのだった。
「社長に渡す書類は字を大きくすると良い」とアドバイス。
そして、「会食があるから二日酔い予防のドリンクを渡すといい」と教えてくれる。

気が利くシムの仕事ぶりに映画のチケットをくれる社長だった。
ジュンスのアドバイスのおかげですね(^▽^)/

ジュンスは「見たかった映画だ」と言い、シムと2人で出かける事に。
それを知ったダンテは・・・ちょっぴり残念そうですね( ;∀;)

ジュンスの祖母に頼まれたジュンピョに誘拐事件について調べる事にしたダンテ。
悪質な誘拐事件だと言う。

ダンテの父は倒れて以来入院していたが、置き手紙を残しいなくなる。
「フィリピンへ帰る」と。

2人で映画鑑賞中、ダンテはシムの様子が気になり執拗に電話をかける。
どうでもいい事を聞くダンテの電話をすぐに切るシム。
ダンテはシムが気になって仕方ないようですね!

映画の帰りに、ダンテに餃子をお土産に買ってきたシム。
ところがヒョンなことからシムともめてしまい・・・誤解されたままシムに「絶交よ!!」と言われるダンテ。

昨夜のいざこざで、階段から落ちてしまったダンテは翌朝、ギプスを腕に部屋から出てくるのだった。
この様子を見たシムは、自分のせいだと責任を感じる。

ダンテはシムを上手く言いくるめ、「ほかの男と親しくしないで」と言う。
本当は骨折などしていないダンテ、シムの気を引く為の演技のようです!

シムは料理を作ってダンテに届ける。
そして食べさせてあげることに。
嬉しそうなダンテです(^▽^)/

第5話から第6話の感想

シムの姉ミは意図的にジュンスへと近づきます。
妹シムが仲良くしているのを知っていながら、木工教室も妹が入会する前に入会してしまいますね。
なんてずる賢い姉なんでしょう(≧∇≦)
天真爛漫な心のあったかいシムとは大違いのようです。
そしてダンテは・・・かなりシムにぞっこんですね。
ジュンスと2人で映画に行くと聞いてから、ソワソワ落ち着かなくていてもたってもいられなかったダンテです。
映画館だと知っていながら、ジュンスとシムの間に割り込むダンテ。
執拗に電話攻撃で邪魔をしました。
そして本当は骨折もしていないダンテですが、シムにとっても優しくしてもらえるため、骨折したかの演技を続けます。
単純で素直で明るくて、心が綺麗なシム。
見れば見るほど魅力的な女性なのかもしれません(^▽^)/








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。