野獣の美女コンシム-あらすじ-19話-20話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-野獣の美女コンシム-あらすじ-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュンスは家族を集めて話があると言っています。
そこに、ダンテとジュンピョの遺伝子結果が送られてきますが・・・。

【野獣の美女コンシム】(ネタバレあり)

第19話

ジュンスが受け取った遺伝子結果は・・・「血縁関係なし」となっていた。
ダンテとジュンピョが同一人物だと確信を持っていたジュンスは唖然とする。

家族には、「会社を辞めて独立することを伝えるために集まってもらった」と急きょ話す内容を帰るジュンスだった。

この遺伝子結果には裏があった。
ダンテは以前、自分の家のトイレでジュンスがダンテの歯ブラシに手をやるところを目撃。
そこで遺伝子検査をするだろうと先を見越して、グナムの歯ブラシと入れ替えていた。
そんなこととはつゆ知らず、ジュンスは遺伝子検査に持ち込んだと言うわけである。
今ここで、ダンテがジュンピョであると気付かれては犯人を捕まえることが出来なくなりますよね

ジュンスは母テヒとテチョルの会話を盗み聞く。
ジュンピョを預けたテチョルの後輩スヨンが意識不明で入院中であること。
彼の意識が戻れば自分たちは困る為、見張りをつけていると言う話を聞いてしまう。

その頃スヨンが目覚める。
連絡を受けたテチョルは急いで病院へと向かうのだった。
後を追うのはジュンス。

ダンテも病院に駆けつけてくる。
玄関にはテチョルに呼び出された叔母が立っていた。

ダンテはエレベーターで集中治療室へと向かう途中、ジュンスの姿を見かけ不思議に思う。

その頃テチョルに指示された男は、スヨンの生命維持装置を外していたのだった。

何とか命は助かったスヨンだが、医師から「誰かが故意的に維持装置のホースを抜いた。警察に通報する」と言われるのだった。

ジュンスと人気のない場所で待ち合わせをしていたダンテ。
「ジュンピョ兄さん捜しはもうやめて欲しい」と言うジュンス。
「たった今考えが変わった、何としてもジュンピョを捜し出す」と言いかえって行くダンテだった。
スヨンの病院でジュンスを見かけたダンテ
スヨンを殺そうとしたのはジュンスではないかと思ったのでしょう(≧∇≦)

ジュンスは祖母に頼まれてヨジュへ行くことに。
道案内でダンテが一緒に同行することとなる。

ダンテは途中樹木園に荷物を取りに行くと言ってジュンスも一緒に車から降りてもらう。
先日ジュンスがメモを渡した男性職員を訪ねたが辞めたと言う。
テチョルが先回り
大金を渡し、メモを渡した女性の話はしないよう頼んでいたようです

ダンテはシムと夕飯を食べ街を散歩し帰宅する。
街角で、ヘナタトゥーの蝶の模様を入れる女性を思い出す・・・。

ジュンピョを誘拐した犯人には蝶の刺青があったのではないかと思いつくダンテだった!!

第20話

シムは面接を受けた会社の合格をもらい大喜び。
ダンテにも一番に報告する。
「迎えに行くから一緒に食事をしよう!」と誘われるのだった。

早速会社に出勤したシムはジュンスに会う。
この会社はジュンスが立ち上げたデザイン事務所のようだった。
しかし人事権の無いジュンスはシムの合格を初めて知ったのだ。
毎日会社でシムに会えることがジュンスは嬉しかった。

ダンテの叔母はまた知らない番号から電話があったと言う。
それを聞いたダンテはスヨンの先輩だと言う男にもう一度電話をかける。
テチョルはジュンスのカバンにその携帯を忍ばせていました
ダンテがジュンスを疑っていることを知り、上手く利用しようと工作したようです

シムと一緒に会社の外へと出てきたジュンス。
ジュンスのカバンの中から携帯音が・・・。
ジュンスには見覚えのない、知らない携帯です

ダンテは携帯の音がジュンスから聞こえることから、スヨンの生命維持装置を外した犯人はジュンスだと思ってしまう。
テチョルの思惑通りに事が運んでいるようです
ジュンスがダンテを追い出すだろうと考えているテチョル

会長スンチョンはダンテに「犯人捜しは順調なのか」と尋ねる。
そして「ダンテが好きな人に会わせろ」と言う。
ダンテは口実を作り、シムを会長に会わせることに。

料理も上手、何でも一生懸命のシム。
ダンテを思いやるシムに満足する会長だった。

ジュンスは叔父のテチョルがダンテの父スヨンを殺そうとしていたことに気付くのだった。
そして「全てをダンテに打ち明ける」と言うジュンスに、母親テヒが関わっていることを教えるのだった。
「自分の母親に罪を償わせたいなら全て話せばいい」とテチョル。

ジュンスはしばらく旅行に行くと言って出かけて行った・・・。
気持ちの整理をしたいのでしょうか・・・

第19話から第20話の感想

ジュンスが依頼したダンテの遺伝子結果は「血縁関係なし」。
ダンテが事前に用意したグナムの歯ブラシとすり替えていたため、そりゃ~遺伝子結果が違って当然ですよね。
ジュンスがスヨンを殺そうとした犯人だと思っているダンテですが・・・。
テチョルの企みは本当に残酷ですね。
ダンテがジュンピョを疑っていることをうまく利用し、ダンテを追い出そうともしているようです。
ジュンスも辛い立場です。
母テヒもジュンピョ誘拐事件には深く関わっていることを知り、叔父がダンテの父スヨンを殺そうとしたことも知るのですから。
心優しいジュンスにとって、耐え難い事でしょう。
ダンテの誤解を受けたまま、ジュンスは一人旅行に出かけましたが・・・。
テチョルが罪を償う日は来るのでしょうか。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。