隣人の妻-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-隣人の妻-あらすじ-1話-2話-3話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
隣人の妻というタイトルからしてドロドロの内容かと思いきや、
甘くてちょっぴり危険な大人のラブコメディーのドラマです!
早速1話から見てみましょう♪

【隣人の妻】(ネタバレあり)

第1話「夫婦の仲は誰も知らない」

広告代理店に勤めるバリバリのキャリアウーマン、チェ・ソンハ。
ソンハの夫は大学病院に勤める外科医、アン・ソンギュ。

はたから見ると幸せそうな夫婦でも・・・いろいろとあるようだ。

ソンハはビールを買って家に帰って来る。
すると隣の部屋から悲鳴を上げて飛び出してくる女性が!!
花瓶を持って追いかける男。

次の瞬間、大きな音が!!
ソンハがそっと覗いてみると、女性は階段の下で倒れていた。
夫が妻を殺し、夜逃げのようにマンションから去って行く隣人でした(≧∇≦)

ソンハは目撃者として警察へと連れていかれるのだった。

事情聴取を終え帰宅したソンハ。
既に就寝中の夫ソンギュに向かって「いくら腹が立っても殺し合うのはやめよう」と言うソンハだった。

JN製薬の部長、ミン・サンシクと名刺を交わすソンハ。
気難しそうなサンシクです

サンシクとの打ち合わせを終え、不機嫌なソンハだった。
とっても威圧的な態度のサンシク、ちょっと人を不快にさせるようです

ソンハはプレゼン当日、会議室で準備万端だった。
そこにやって来たサンシク、「プレゼンをする意味がないから中止だ」とソンハに言う。
部下の前で大恥をかくソンハはサンシクが許せなかった。

サンシク一家は引っ越し目前。
色んな事情があり、すぐに家を見つけなければならないようだった。

サンシクの妻は専業主婦のホン・ギョンジュ。
気難しくて偉そうな態度の夫サンシクの手前、何としても早急に住む所を見つけなければならないようだ。

そこで候補にソンハのマンション、隣の部屋が上がっているようだ。
先日夫が妻を殺したというマンションを見にやって来るのだった。

第2話「妻とできない男」

サンシクの妻ギョンジュはマンションを見つけたとサンシクに報告。
そのマンションはいわくつきの物件で、かなり安く契約出来る。

夫が妻を殺した殺人事件のあったマンション。
そんな事情は知らないサンシク。
お金にも細かいサンシクは、安いと聞き満足したようだった。

ソンギュは一人ちょっとエッチな動画を見ていた。
ソンハが突然部屋に入って来る.

ソンハはソンギュの格好を見て唖然としてしまう。
ズボンを降ろした夫が目の前に・・・。

ソンギュは見られてしまった事を苦し紛れの言い訳で乗り切ろうと必死だった。
「変なところにできものが・・・薬はどこだっけ??」と寝室に入って来るソンギュ。
どうしても妻とは「出来ない」ソンギュのようです(≧∇≦)
ソンハを前にすると委縮してしまうのだと・・・

ギョンジュは一人引っ越しの片づけ。
事件を知ったうえでやって来たギョンジュだが、部屋の拭き掃除をしていると血痕らしき跡が点々と・・・。

それでももくもくと拭き掃除をするギョンジュだった。
傲慢なサンシクに散々嫌気がさしているギョンジュ、陰でこっそり仕返しをしています
ごはんに唾をかけたり・・・恐怖です(≧∇≦)

ソンハは夫を誘惑しようと過激な服装に濡れた髪でソンギュに迫る。
どうしてもソンハと寝たくないソンギュは、あれこれ言い訳をしてソンハを交わすのだった。
惨めになるソンハは激怒、書斎で一晩過ごす。

一方気弱なソンギュは妻の機嫌取りに精を出す。

ソンギュはソンギュで友人に悩みを相談、そしてソンハも同僚ジヨンに相談する。

ソンハはサンシクの製薬会社が出す2日酔いに聞くと言うドリンクをまず試してみようではないかとサンシクに持ち掛ける。
女性だからといつも見下されているソンハはサンシクに自分の事を認めさせようと必死でした

お酒に強いソンハは、「女だからと偏見を持たず、これで信用してくれますね」とサンシクに言う。
サンシクは酔っぱらい先に寝てしまうのだった。

ソンハが目を覚ますと、そこにはサンシクがパンツ1枚の姿で寝転んでいた。
慌てたソンハはサンシクにズボンを履かせようとしていると、妻のギョンジュが迎えにやって来る(≧∇≦)

第3話「隣人のパートナー」

ソンハは「気が付いたら服を脱いでいた」と説明する。
サンシクの妻ギョンジュは「酔っぱらったら服を脱ぐので大丈夫です」といたって冷静。

ソンハの夫ソンギュも迎えに。
酔っぱらったソンハは「妻が更けたからほかの女に??」と先日の誘惑を拒否したことを持ち出す。

「宿泊券があるから週末は夫婦水入らずになろうか」とソンギュを誘うソンハ。
とても「嫌だ」とは言えない気弱なソンギュだった。
どうしても「妻は抱けない」という事情を話すことはできません( ;∀;)

ソンギュは夢の中でもソンハの誘惑にうなされて目が覚める。
ソンハとソンギュの冷戦も早くも終結。
週末のホテルの宿泊券が待っているようです(^▽^)/
ソンギュにはこれがまた恐怖と苦痛で仕しかありません(≧∇≦)

ソンギュは患者の命を一番に考える、とてもいい医者だ。
病院の経営陣からはそこが疎まれるところだが・・・必要のない検査は一切しないソンギュ。
家庭では妻に強く言えない、気弱な夫ですが・・・

ソンハもサンシクに認められ、仕事の打ち上げもとても和やかな雰囲気だった。

サンシクは飲み会で帰りが遅い。
沢山の料理を準備し帰りを待つ妻のギョンジュ。

そこにソンハの娘、隣に住むミンギョンがやって来る。
ウンミと同級生だと初めて聞くギョンジュ。

「母の帰りが遅いため出前を取る」と話すミンギョン。
ミンギョンはふといい考えが浮かびます!!
「お隣さんのソンギュの家に持っていくことにしよう」と。
実は看護師だったギョンジュはソンギュの事が好きだったのです(^▽^)/

ソンハはサンシクの上司ヤン常務から、セクハラまがいの事をされつつも仕事上言えずに我慢していた。
帰りの車の中で悔しくて悲しくて涙があふれるソンハだった。

代行で帰って来たサンシクとソンハ。
駐車場で2人はばったり。
お隣さんだと初めて知る2人でした

ソンハはヤン常務に体を触られても抵抗しなかった。
「女を武器に仕事をしているようだ」と悩んでいた。

サンシクは「自分の妻がソンハのように仕事を持つ女性だったらどんなにうれしいことか。こんなに頑張ってくれるのですから」とソンハの頑張りを認めてほめてくれるのだった。

その頃ソンギュは頂いた料理のお返しにとサツマイモを持ってギョンジュの家に。
とても和やかに楽しそうに笑いあうギョンジュとソンギュ。

エレベーターの中ではこちらも笑顔のサンシクとソンハ。
扉が開き、それぞれの夫と妻が目の前に・・・。

お互い自分のパートナーには優しい言葉の一つもかけないが、他人の妻や夫には気の利く言葉をかけるようである。

翌朝出勤しようと部屋を出たところでソンハとサンシクは鉢合わせ。
妻ギョンジュはいつものようにお見送りのようだった。

エレベーターにソンハをレディーファーストで乗せようとするサンシク。
そんな姿をギョンジュには1度も見せた事がないようですね

エレベーターに乗り込んだサンシクとソンハ。
扉が閉まりかけたところに飛び乗るギョンジュは挟まれてしまうのだった・・・。

第1話から第3話の感想

アラフォー世代の夫婦生活が赤裸々に語られ、ちょっと大人のラブコメディー。
陽気なソンハの積極的な夫誘惑珍事件、笑っちゃいました(^▽^)/
そしてソンハとは真逆のちょっと陰気なギョンジュ。
彼女は夫サンシクの傲慢な態度に日々嫌気がさしているようです。
絵にかいたような良妻賢母のギョンジュは、夫のごはんに唾を入れたり、わざと頭を打ちつけるようにしてみたりと、些細なことで嫌がらせをしているようですね。
ちょっぴりホラーですが、これまた笑えます!!
長年夫婦として生活を送るうちに、お互いのパートナーには魅力もときめきも感じなくなってしまうのは世間のあるあるでしょう(^▽^)/
お互いパートナーが変わればちょっとときめいたり優しくできたり・・・サンシクとソンハ、ソンギュとギョンジュのこれからの関りがとっても楽しみなラブコメディーです!!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。