隣人の妻-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-隣人の妻-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソンハが捨てた万年筆は時を経て巡り巡ってまたギョンジュの手元まで戻ってきました!!
これも縁なのでしょうか・・・。

【隣人の妻】(ネタバレあり)

第16話「隣人同士の不倫愛」

「辞めてやる!」と言って大口叩いて飛び出してきたソンギュは、病院へは行けないと車の中で時間を潰していた。

妻ソンハからの電話には嫌気がさすソンギュだが・・・。

「迎えに来て欲しい」と言うギョンジュからの電話には喜んで迎えに行くのだった。

公園で手作りの海苔巻きを2人で食べ、夕暮れ時に散歩をするソンギュとギョンジュ。
ギョンジュから意外なプレゼントを何十年ぶりに受け取るソンギュ。
それはかつてギョンジュが渡せなかった、ソンハからだと嘘をつかれていた万年筆だった。

ソンギュは20年越しの誕生日の日に、ギョンジュからこのプレゼントを受け取った事に感動する。
20年ぶりのギョンジュの手からソンギュに渡った万年筆は二人の運命だと言うギョンジュだった。

ソンギュとギョンジュは抱き合い・・・そしてキスをする。

いけないことだとはわかっているけれど・・・止められないこの気持ち!?

一方ソンハは。
「ソンギュと喧嘩をしたから家には帰らない」とサンシクに話す。

そして向かった先はホテル。
サンシクはソンハを送り届けたかったと言う。

エレベーターで帰ろうとするサンシクを見送るソンハは・・・あふれる思いが止められずエレベーターに乗り込むのだった。

激しく抱き合いキスをする2人。
ホテルの部屋に入ったソンハとサンシクは激しく抱き合う・・・。

その時ミンギョンからソンハに電話。
「パパが帰らない」と。
ソンハは「ママは徹夜で帰れないから」と娘ミンギョンに話すのだった。

サンシクにも娘からの電話が。
「ママが帰らない」と。

それもそのはず
ギョンジュとソンギュも仲良く手をつなぎ車の中でした(≧∇≦)

サンシクはソンハとビール片手につまみを食べながら語り合っていた。
サンシクは自分の妻は結婚した時から別の男が忘れられずにいると言う。

ソンギュの事ですね!!

お互い自分の妻と夫に疑問を持つサンシクとソンハだった。

第17話「不倫は必ずバレるもの」

ホテルのサンシクとソンハ。
ソンハが眠ったら帰ると言うサンシク。
結局ソンハの隣で寄り添って眠ってしまうのだった。

その頃ギョンジュとソンギュはメールでやり取りをしていた。
「明日朝ご飯を届けますね」というギョンジュ。

ソンギュは朝ご飯を届けに来たギョンジュと一緒に食事をとっていた。
そこにホテルから着替えを取りに来たソンハが!!

ソンギュの手元にまた万年筆が戻ってきたことを知ったソンハはショックを受ける。
「嘘をついて万年筆の贈り主に成りすました事を後悔している」というソンハ。

「お互い後悔しているんだな」と言葉を吐き捨てて出て行ったソンギュ。
涙が止まらないソンハだった。

サンシクとソンハは親友ジヨンに嘘をつき、2人で映画を見に行くのだった。
カップル席で仲良く映画を見るサンシクとソンハ。
手をつなぎとてもいい雰囲気の2人だった。

映画が終わり出てくると呼び止められるソンハ、そこには親友ジヨンとソンギュの弟ソンジャンがにらみつけるように立っていた。

ジヨンは自分に嘘をつき、サンシクと出かけた事が許せなかった。
不倫だと疑うジヨン。

「心配する様な仲ではない」と言うソンハだったが、ソンギュとは合わないと言う。
離婚経験者のジヨンは親友の問題に頭を抱え、店を後にする。

残ったソンジャンは・・・。
「兄さんには黙っておくから3000万貸して」とひょうひょうと言うのだった。

第18話「妻の浮気を疑う夫」

ソンハとソンギュ、サンシクとギョンジュ・・・。
それぞれの心の中には夫や妻ではない別の人がいた。

そう、それぞれ隣の夫と妻が!!

夜中にギョンジュの母がまた倒れたとの連絡が。
我を忘れてギョンジュはパジャマのまま、隣のソンギュの所までやって来る。
「母を助けてください」と泣きながら頼み込むギョンジュに「一緒に行きましょう」というソンギュ。

サンシクとソンハも同伴。
ソンハは車の中で「公平に私も浮気していい?」とソンギュに聞くのだった。

サンシクは自分の妻が浮気をするとは思ってもいないようだった。
それを聞いたソンハは少し気分を悪くしたようだ。

ところが直後病院で、ギョンジュがソンギュに優しく抱き寄せられ、慰められているところを目撃してしまう。

妻への疑いが浮上したようです

ソンギュはソンハに言われた言葉が気になって仕方ない。
「私も浮気していいの?」という一言がとても引っかかるソンギュ。

ソンハがパックをしているところへやって来て問い詰めるソンギュ。
ソンハは素直に話す。
「私も気になる男がいるの。あなたにとって私は石でも彼には違う」と。

「お互い寝るのだけはやめよう」とあっさりと話すソンハに尋常じゃいられないソンギュだった。

おなじ頃、サンシクもギョンジュに疑問を持っていた。
結婚前に勤めていた病院で、もしかしたらソンギュも一緒だったのではないかと。

自分の妻の心の中にいる男がソンギュではないかと疑いを持ち始めたようですね。

子供の保護者会に向かうソンハ。
バスを降りたところでサンシクの車と出会う。

サンシクはソンハを乗せ車の中で正直な気持ちをソンハにぶつける。
自分のソンハへの気持ちは嘘ではないと言う。

妻の浮気を疑い始めたサンシクはソンハに確認する。
ギョンジュの相手はソンギュではないのかと。

ギョンジュが結婚前から好きだった男がソンギュであることを知るサンシクだった。

第16話から第18話の感想

とても近いところでの禁断の恋が始まろうとしています(≧∇≦)
隣の家の妻と夫がそれぞれ入れ替わり恋をするなんて・・・非情にスリルがある恋ですが。
ソンギュとギョンジュは本当に運命の相手のように縁がありそうですよね。
20年前にギョンジュが一方的に想いを寄せた相手がソンギュのようですが、もしあの時万年筆がギョンジュからだと知っていたら、結果は変わったのでしょうか。
ソンギュとギョンジュは今頃結婚して幸せだったのか・・・それはわかりませんよね。
お互い、今ない現実に夢を抱くのですもの。
サンシクとソンハも踏み込んでは行けない1歩手前までたどり着いてしまったようです。
これから先はソンハとサンシク、ソンギュとギョンジュ、それぞれいばらのような道が待ち受けているのでしょうか。
それともここで終わりにするのか・・・ドキドキスリルが癖になるドラマの行方です!!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。