隣人の妻-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-隣人の妻-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソンギュとソンハは別れ話に・・・。
サンシクは「ソンハさんを選びました」と言うがこの先どうなるのでしょう!?

【隣人の妻】(ネタバレあり)

第22話「やるせない怒りの矛先」

サンシクはお腹の調子が非常に悪いようだった。

それもそのはずです!!
ギョンジュが用意した水はトイレの水に下剤まで(≧∇≦)

何度も何度もトイレに駆け込むサンシクの姿を見て喜ぶギョンジュ。

朝起きたギョンジュは何事もなかったかのように、サンシクの靴を磨き下までお見送り。

駐車場では仲睦まじく腕を組み、楽しそうに帰って来たソンハとソンギュを目撃する。

昨夜は別れ話から、なぜか急に久しぶりに「いい関係」になったソンハとソンギュのようですね(^▽^)/

サンシクは義母を転院させると手配していた。
ギョンジュはソンギュに相談したいと泣きながら電話をするが、ソンギュはソンハと一緒に出勤途中。
電話に出なかった。

救急車に乗せられたギョンジュとギョンジュの母。
急に体調が悪くなり、そのまま帰らぬ人となってしまったギョンジュの母。

サンシクは「本当の母のように大切な存在だった」と主治医のソンギュを責める。
ソンギュは「なぜ転院させようとしたのか!」と責め立てる。

ギョンジュはサンシクにも憎しみがあるようだったが、ソンギュが電話に出ていれば母は亡くならなかったと思っている。
そしてソンギュがあの日電話に出なかったのは、隣にソンハがいたからだと知る。

ソンハはサンシクの会社との広告の仕事でヤン常務から無茶な注文を付けられ困っていた。
度を超すヤン常務のわがままに、怒りが抑えられなくなったソンハは・・・。

ヤン常務に回し蹴り、カツラが吹っ飛ぶヤン常務だった。
そしてソンハとつかみ合いになったヤン常務を殴り飛ばしたのは、サンシクだった。

マンションのエレベーター前でサンシクと鉢合わせになったソンハ。
思わず背を向けて逃げていく。

サンシクの想いを受け止めることが出来ないソンハ。
サンシクとソンハの束の間の恋に、終止符が打たれるのだった。

第23話「岐路に立たされる時」

サンシクとヤン常務は撮影中の不祥事により、それぞれ処分が決定する。

一方ソンハもクライアントへの”回し蹴り”によりお叱りを受ける。
チョン理事から「自主退職を」と言われるソンハ。

なぜあんな行動をとったかを聞かれることもなく、自主退職を言い渡されるソンハ。
長く勤めた会社にあっさりと見放され、絶望したソンハだった。

ソンハはしばらく休暇中だった。
そこで家族の為に手作りの料理にいそしむソンハ。

買い物に出かけたソンハが見かけたのは隣のギョンジュだった。
彼女と同じ商品を買い込み、タブレット片手に作り方を見て調理する。

帰って来たソンギュは大喜び。

一方食卓に山のように並べられた食事を見たサンシクは、「食費を節約しろ」という。
「引っ越しをするから荷造りをしろ」と言うサンシクに、「この家は売れないから無理だ」と言うギョンジュだった。

そして今更ながら、この部屋の住人が殺人事件を起こしたことを話すギョンジュ。
怒りのあまり席を立つサンシクだった。

夜ソンギュからのメールを見て微笑んでいたギョンジュ。
サンシクは「携帯を出せ!」と言う。
素直に言うことを聞かないギョンジュの頬を殴るサンシク。

ソンギュとの関係を責め立てられるギョンジュだったが、ギョンジュも負けじと言い返す。
ソンハに捨てられたサンシクの事もお見通しのギョンジュは、冷たい言葉でサンシクに応戦するのだった。

ソンハは家事に没頭する。
親友のジヨンからの誘いでコーヒーを飲みに出かけるソンハ。

ジヨンは会議がある為先に帰る。
1人で昼食を食べるソンハの前に現れたサンシク。
久しぶりに言葉を交わす。

自分のせいで職を失いそうなサンシクを見ると申し訳なくなるソンハでした( ;∀;)

ところが・・・。
サンシクは副社長に呼ばれ、ヤン常務に関する資料を手渡すのだった。
今までのヤン常務の悪事の数々を。
そしてサンシクは副社長から「理事」と呼ばれるのだった。

サンシクは帰宅しギョンジュに「理事になった」と報告する。
そして「今回は機嫌がいいから見逃してやる」と言うのだった。

ちょうどフグが手に入ったからと、ふぐの料理を用意したと言うギョンジュ。

ふぐ・・・毒・・・ちょっと怖い気がするのは私だけ!?

ソンハは妊娠したと言う。
ソンギュに連絡したソンハ。

ところが、ソンギュは。
「誰の子だ?」というのだった。

離婚話をしたあの日でしょうか・・・
でもソンギュはサンシクとの仲を疑っているようですね

第24話「お腹の子は誰の子?」

お腹の子供が本当に自分の子供なのかと疑ってしまうソンギュ。

ソンハがサンシクと2人でホテルへと入って行くところを目撃したヨンジャの夫。
ミンギョンと自分の息子テホの件で、ソンハに息子を侮辱された事への腹いせなのか・・・
ソンギュに告げ口をしたヨンジャの夫だった。

修復不可能となるソンハとソンギュ。
心配したジヨンは駆けつけ慰める。

そしてソンハの家から出たところでギョンジュと鉢合わせ。
ソンハが妊娠したことを伝えるジヨン。

ギョンジュはショックが大きいようです!!

ギョンジュとサンシクの家の朝食に、ふぐのスープが。
自分の分はよそわないギョンジュ。

ふぐをなかなか食べないサンシクに勧めるギョンジュ。

怪しむサンシクでしたが・・・ふぐを口にするギョンジュ、毒はなさそうです(≧∇≦)

サンシクの相変わらず横柄な態度にいつもイラつくギョンジュ。
ソンハの妊娠をサンシクにも告げる。
そしてショックを受けているサンシクに「私が慰めることではないわね」と言い放つギョンジュだった。

ヤン常務の妻からの連絡で出かけて行くギョンジュ。
姉のように友人のように良くしてくれたと言うヤン常務の妻。
恩返しをしようとするギョンジュ。
「夫は退職金が出たら捨てるんです」とはっきりと言うギョンジュだった。

産婦人科へ行ったソンハは。
妊娠ではな、く閉経の兆候だと言われショックを受ける。

サンシクは理事へと昇進したことで意気揚々としていたが。
ギョンジュはそんな夫に対して憎しみしかないようだった。

ソンハとソンギュはすれ違いの毎日。
ソンギュは手術をした患者の意識が戻らないことで責任を問われていた。

職場でも家庭でも辛い立場にあるソンギュでした( ;∀;)

第22話から第24話の感想

今回も波乱万丈いろんなことが起きていました!!
なんといってもとってもホラーなギョンジュさん(≧∇≦)
個人的には、こっそりほくそ笑むその姿が大好きですが(^▽^)/
旦那の飲み水にトイレの水と下剤!!
強烈ですね。
それくらい毎日の憎しみが募っている事が、とってもよく伝わります。
サンシクは妻の浮気は許せないようで、ソンギュとにこやかに話す妻の姿も抱きしめられる姿も腹立たしいようです。
それはそうですよね。
でも妻だって同じです。
サンシクが隣のソンハと仲良くにこやかに話す姿にも怒り爆発でしょう。
そんなソンハが妊娠したと聞くギョンジュとサンシク。
ソンハを想うサンシクは聞きたくなかった情報のようです。
ギョンジュにとっても大好きなソンギュとソンハの不仲を願っていたのにこの結末は許せなかったようですね。
本当は閉経だと言うことのようですが・・・。
主婦たちの噂も怖いです。
産婦人科から出てきたソンハを見て噂が独り立ち・・・。
現実世界にあるあるな出来事が満載で、今回もとってもリアルなスリルある内容でした!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください